手柄山温室植物園ブログ 『山の上から花だより』

tegara.exblog.jp

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。

タグ:展示会 ( 152 ) タグの人気記事

この土曜日12日より
 「秋のサボテンと多肉植物展」が始まりました\( ・▽・)/

前6月と違って、今回は
 サボテンの花寄せ植えが、メインとなります

この時季は手柄もお祭りなので、入園者が少ないかも?
 と思いきや、全然そんなことは無いサボテンの人気ぶり^^
f0203094_15335466.jpg

さて、事前告知のとおり、
 前6月も好評だった実践の「植替え講習」が、
この土・日は11時から開かれました

でも時期としては、
 秋はサボテンの植替え時期ではないそうです

なぜなら、サボテンは植替えの際に
 しばらく乾かす時間が必要!なので
これから寒くなる秋より春がベストです

逆に、乾かす必要のない多肉植物には今が適しているそうで、
植替えの際に使うの種類や次に使うの大きさ、
 植替え後の様子・の具合などを教わります
(なお、サボテンの植替えについても、質問があれば一緒に説明してくださいますヨ) 

土曜日12日の様子:
f0203094_13574264.jpg

日曜日13日の様子:
f0203094_13575195.jpg

両日満員御礼、立ち見のみなさんも、ありがとうございました016.gif
 来園者数次第では祝日の明日も開くかもしれませんので、みーんなで、ご来園ください


講習会あとも、同好会の方は居てくださいますので、
 ぜひ声をかけて、ご質問やお話に花を咲かせてくださいネ^^
サボテンの花(展示室及び小温室にて撮影):
f0203094_14743100.jpg

f0203094_1451650.jpg

展示室を見た後は、
 サボテンがいつでも見れる常設の小温室にも、どうぞお立ち寄りを~♪
----------

祝日の14日も、11時より実演講習を行いました:
f0203094_1431050.jpg

f0203094_1454728.jpg

これにて実演講習は終了ですが、期間中は「花の家」にて、
 会員さんによる相談コーナーも受け付けています! ご活用ください
----------
f0203094_1495578.jpg

↑この会場写真のように、
会場にあるサボテンだけでも、いろんな姿・形・特徴がありますネ(◎m◎)
 まずは入門編として、気軽に始められる「多肉植物」から始めてみませんか?
f0203094_14171233.jpg

主に、展示会場の展示は同好会の方々が、
 また会場の外は職員が主体になって飾りました(・▽・)ゞ

たとえば、入口右壁は、額縁の寄せ植えを飾ってこんなカンジにしたり、
f0203094_14141939.jpg

入口左には、おしゃれなブリキ缶の中に寄せ植え・・・って
 近くで見ると、値札が付いているんです(◎0◎) なぜかって?
f0203094_15545515.jpg

この展示グッズと同じものを、花の家で販売中だから!
 かわいいと気に入ったアナタ、ぜひお買い求めください(¥0¥)
*なお、寄せ植え前の単品でも販売はございます*
------------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、夏休みや土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

~上記HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
-------------
-------------
f0203094_15391831.jpg

開花が遅れた夏の花:サギソウが、
展示会場へ向かうまでの道の右側と↑
 ↓左奥スペースに、ずらり♪
f0203094_14211221.jpg

今夏は暑かったし花も少なくて
ちゃんと撮影できなかったひとに教えてあげたい!撮影チャンスは今^^
 天高く秋の青空に、サギソウの白が映えて、さらに爽やかさをプラスしています

実は、そんなサギソウを、
 ただいま、緑の相談所にて行われている「サギソウ写真展」会場にも貸出中なんです

写真の展示だけでなく、実物も見れる展示会にしたいと、
 写真のサギソウと一緒に、当園が貸し出したサギソウ(植物)が添えられました

「第25回 市花サギソウ写真展」~14(祝) 緑の相談所 079-292-6887
 植物園から歩いて5分ほどの距離です、この3連休にお立ち寄りの方はぜひ♪
------------

【植物園展示会】
 「秋のサボテンと多肉植物展」~17(木)
≪この展示会については別ハナシもあるので、
 今日のブログに引き続き、更新は次回に続きます!お楽しみに≫
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-10-13 16:25 | 展示会ニュース

洋ラン香る原種展

書くのが遅くなりすみません、今日は
 先週土曜日から始まっています「洋ラン原種展」のお話です

開催期間が今週末6日まで!なので、
 このブログを読んだらすぐにでも、お越しくださいネ\(・0・)/
-------------

こちらが、この展示会の主役↓
 洋ランの中で最も有名な「カトレア」は、「洋ランの女王」と呼ばれるほど(◎0◎)
f0203094_14531260.jpg

洋ランは、花が大きくて観賞価値が高いものが多く、
 このように、その多くが派手で華やかです(・ω・)

洋ランは香りも強く、
 展示会場に入ると、とたんに、ふわっといい香りに包まれます
f0203094_15391059.jpg

f0203094_13511032.jpg

よく目にする洋ランは、かけあわされた「交配種」が多いそうですが、
 今回は『洋ラン原種展』ということで、会場にはずらりと「原種」を揃えました

共催は、関西洋ラン原種保存会の皆さんです(・0・)/
水を体内に溜める「バルブ」という部分があったり、特徴ある花姿などなど
 会員さんを見かけたら、いろいろ訊いてみるといいですネ( ..)φ

ランは、虫を誘う工夫にもたけていて、色や形が様々なんですよ!
 例えばこちら↓の「コチョウラン」、ギリシャ語で「ファレノプシス」と言います
f0203094_145189.jpg

近くで見ると、花弁が透けてとてもきれいなんです♪
可愛らしい蝶のような「胡蝶蘭」・・・なのに、
 「ファレノプシス」の意味が、「蛾のような」と知ると驚愕(・エ・)


現場担当者と話していると、どうやら、ランという花は、
 1つの茎に対する花数が多いと聞き・・・

現地で見るなら、例えば、ほら! コチラの「バンダ」なんか、
 1つの茎に、花数は一体いくつ付いているのデショウか?↓
f0203094_1546177.jpg

たくさんの花は、精巧にできたガラス細工のようにも見えて、ほんと綺麗(☆w☆彡)
----------------

さて、前回の展示会:「アンスリウムとその仲間展」で
 展示していた、あの大きなアンスリウムの原種を、覚えていますか?
f0203094_1415117.jpg

私も気付かなかったんですが、現場担当者に聞くと、
 日光を受けて成長して、日に日に葉が大きくなっているんですって!びっくり(◎0◎)

展示会期間は終了していますが、もう少し飾ることにしたので、近くでその大きさを体感されては?
------------------

展示会を堪能したあとは、花の家に寄ってらっしゃいませ
 洋ランのほか洋ラン用品も販売中ですよ(¥w¥)~展示会期間いっぱい
f0203094_16272642.jpg

-----------------
-----------------
【展示会ついでに、見てほしいラン

そうそう!洋ランと言えば、今、
 「オンシジウム」が綺麗に咲いているんですって!

大温室の方に、ちょいちょいとポイントで置いてみましたので、
 綺麗な黄色を目印に、温室の中をぐるり探してみてくださいネ↓
f0203094_14293591.jpg


そして、もうひとつ! 見てほしいランが、姫路の市花:サギソウです!
今年の暑さで、本来の夏の開花が遅れたサギソウが今、イイ感じに開花!!
 サギソウも同じラン科なのですが、洋ランとはまた、受ける印象が違うんです(>・)
f0203094_1429384.jpg

展示会とは別に、手前の方へ出してきたので、
 会場へ入る前に少し足を止めて、こちらのラン花の姿も、ゆっくり眺めてくださいネ^^
-------------------

ラン科の植物は、熱帯・亜熱帯を中心に広く世界中に分布しており
 花色も豊富で種類も多く、秋咲き・春咲き・冬咲きなどがあるんです^^

秋咲きを集める「秋の洋ラン展」、冬咲きを揃える「新春洋ラン展」などなど
 当植物園では、この原種展の後も随時、ラン展を計画していますので、今後も楽しみに♪
------------------
-------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地/ ℡079-296-4300
~HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
--------------
f0203094_14523735.jpg
って、おおっと、
 こんなところに、いが栗が!!


園長が持参した栗です^^

改札に飾ってみたら・・・ほら
 秋の雰囲気が出てますよネ


【今週末のお知らせ】
「洋ラン原種展」:~2013年10月6日まで

現展示会と同期間ですが、
 園の営業とは別に出張販売をします!≪前月19日ブログを参考≫

日時:2013年10月5日・6日の土日2日間
場所:姫路船場別院本徳寺(市地内町1番地)、「ひょうごミュージアムフェア」にて
 詳しくは次回お伝えしますが、先に、行く準備や計画を立てておいてくださいナ(/・w・)/
by tegarashokubutsu | 2013-10-02 10:15 | 展示会ニュース
さあっ始まりました、展示会!

展示会場には、アンスリウムとその仲間が勢ぞろい
 さっそく会場にご案内しましょう( /・0・)/オープン・ザ・ドア・・・っと、

こちらが、まず最初の会場の全体図↓
 会場左列にはアンスリウムの鉢物を、右列にはその仲間を集めてみました(・ω・)/
f0203094_10532211.jpg

この写真では平面すぎて気づきにくい?かもですが、
 会場中央部には、巨大なハートを描いているんですヨ(・ω ・☆)

撮影するときは、ちょっと横から構えて、
 このように斜め撮りすると、形がわかりやすいかな?
f0203094_14453041.jpg

赤・白・ピンクのアンスリウムを、レンガで縁取って、
 少しずつ背丈を変えることで、立体感を出しています^^


アンスリウムの形って、苞も葉もハート形だから、
会場はもちろん、このハートの中だけでも、
 いったいいくつのハートがあるのでショウ(≧w≦)数えきれそうにありません!!


そんな会場左列は、主にアンスリウム(・0・)ゞ
 でも、赤色のほかにも、ピンク色や白色や紫色、
 黒っぽい赤色もあるんだと知ったり♪

アンスリウムの冬越しポイントを学べたり♪
f0203094_11245028.jpg

また、展示方法としては、
ヤシの実かごに入れて熱帯っぽくしたものや→
たくさんの仲間たちと一緒になった
 大きめの寄せ植えもあります↓
f0203094_11253192.jpg

ひとまわり小さくした寄植なら販売もありますヨ^^
 もちろん単品売りもありますので、お帰りの前に花屋で見てってネ(¥w¥)


会場右列にはずらりと、その仲間たちが勢ぞろい(>・)
 それでは改めて仲間を紹介します↓
f0203094_11521275.jpg

左まわりに、爽やかな蔓性の「ポトス」、
葉に卵の形に穴が空く「マドカズラ」、
 白い花を咲かせ、観葉植物の中で一番美しいとされる「スパティフィラム」、

葉の模様が特徴的な「ディフェンバキア」や、「アグラオネマ」、
 葉に深い切れ込みがある「モンステラ」などなど^^

このなかには、もうすぐ開花しそうな仲間もいますね(≧w≦)


続く奥の部屋では「アンスリウム」の原種を揃えており、
なかでも見ものなのは、この巨大な原種!
 今回の展示会の為に、大温室から出してきたんですヨ↓
f0203094_11581021.jpg

植物のそばでは、置物のうさぎやアリ、カブトムシが“案内人”を務めています(・ω・)ゝ
f0203094_11572530.jpg

また、当会場:エントランス展示室は、
今回の展示会をきっかけに、すっきりと模様替えをしました!
 半分締っていた小温室の扉もこれで全開\(・w・)/
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

~上記HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
--------------

さて、先月紹介した
 大温室の「モンステラ」の花、後日談っというわけで、

ひさしぶりに、「モンステラ」を見に行きましょう\(・w・ )/
 今日は、トロピカルフルーツなところをお見せします!

あのとき3っつあった花のうち、2番目が開いていました(2013年9月7日撮影)
 ちなみにこの写真では、3番目の花は2番目の後ろに隠れています(><)
f0203094_15332477.jpg

先月開花した1番目の花に近づいてみると・・・下の方、気づきましたか?
 黄色く出てる液は蜜なのか、本物の蟻がいっぱいいました(*_*)きっと甘いのでしょうネ↓
f0203094_1454538.jpg

------------

「アンスリウムとその仲間展」は、今月23日まで!
 祝日開園でご来園をお待ちしております   ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-09-10 15:00 | 展示会ニュース

秋の予感と会場予告

今日の天気はこのとおり!久しぶりに、空が開けました\(^^)/
f0203094_13263710.jpg

ここのところ、雨・風・台風・雷で、
植物園でも停電があり、この坂も一時は浅い川のようになりました(◎o◎)
 開園はしていても外は大荒れ(><)だったので、今日やっと外の撮影に行けます(・・ )=3


実は、この雨の数日間、
雨の日に傘をさし歩きながら、地面に落ちていた実がずぅっっと気になってたんです
 空が開けたら一番に撮りたかったその場所は、園の門をくぐってすぐのところ(^^)
f0203094_13453677.jpg

こちらがその、落ちていた実→
 赤くなってつぶつぶがある姿は、一見イチゴのよう?!

えーっとこれ、なんの木の実だったっけと、
正体を撮影したくて、うずうず(^^ゞ
 その撮影がやっと叶いました!正体は、ほら、「ヤマボウシ」↓
f0203094_13372564.jpg

その「ヤマボウシ」の傍では、「ブラジルヤシ」の黄色い実も落ちていました
 まだ木にも成っていますので、晴れた日は見上げて、ごらんになってくださいネ(^^)
f0203094_13492431.jpg

-------------------

さてここで、展示会のお知らせです(・w・)/
「アンスリウムとその仲間展」
 2013年9月7日(土)~23日(月・祝)

・・・展示会に向けてただいま準備中・・・
今日は、展示会前にこのブログをチェックしてくださった
 あなただけに( ・w・)会場の様子をちょぴり見せちゃいます!
----------
----------
f0203094_1404327.jpg
今週末土曜日から、次の展示会に移ります
 次回の主役は「アンスリウム」という熱帯植物です

掲示するポスターでもその特徴的な「形」を強調しようと、
写真をその形で切り抜きました→
 そうなんです! アンスリウムの形はハート型をしてるんです!

この真っ赤なハートを見れば、だれだって
 別名が「ベニウチワ(紅団扇)」なのも、頷けますよネ→
f0203094_1547427.jpg

ただし、この部分は花ではないんです\(◎o◎)/

実は、「アンスリウム」は、ギリシャ語で
「アンサス:花」と「オウラ:しっぽ」・・・つまり、
 しっぽのように棒状に集まっている部分:「肉穂花序」が花なんですネ

ハート形で大きな花びらのように見える部分は、
 「仏炎苞(ブツエンホウ)」と呼ばれ、色は赤色だけでなく、白色やこんな紫色もあります^^
f0203094_13592786.jpg

また仏炎苞には、ハート形以外にも、卵型、細くとがった形などがあるので、
 展示会場で実物を見ながら、それらの色・形を探してみてくださいネ( ・・)/
f0203094_10231451.jpg

この展示会は、「その仲間展」というタイトルからも
アンスリウムの仲間たちも一緒に展示するんですね(・w・)
 ブログに先月22日に書いた「モンステラ」も、実は、その仲間(≧w≦)

ほかにはシンゴニウムとか
ディフェンバキアとかスパティフィラムとか・・・
 詳しくは会場で見てもらいましょう!ブログでは次回お伝えします( ..)φ

f0203094_14262682.jpg
ちなみに、いまなら330円で、
その仲間である「ポトス」を
 「花の家」で販売中(¥u¥)

家やオフィスの観賞用に、
 おひとつ、いかが?
----------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地
TEL:079-296-4300

~HP:http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.htmlほか、
機構フェイスブック等でも宣伝中~

016.gif読売新聞「読売ライフ11月号(予定)」に、当園が掲載されます! お楽しみに♪016.gif
-----------------
-----------------
以下の撮影会は一旦中止となりました007.gif 
 変更日等、また改めてご連絡致します


【ロケ地】
この「アンスリウムとその仲間展」を開催期間に、
 「ハロウィン×キッズ時計」の撮影会が行われます(※貸し切りではありません)


この撮影会は実は2回目(前回は2013年3月でした)で、
 今回9月21日(土)は、ハロウインの衣装を着た子どもたちが主役だそうです

時計としてweb公開される時期は、来月21日頃だとか(●^o^●)どんな時計になるのか楽しみですネ♪

 詳しくは、キッズ時計倶楽部HP→
 http://www.kids-tokei.com/jp/index.html
-----------

週末から始まる、「アンスリウムとその仲間展」へ
 みなさまのご来園をお待ちしております   ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-09-05 14:44 | 今日のひとこと
当園は、「温室植物園」という名前からも、
 夏は特に暑いんじゃないかと、思われがち・・・な・ん・で・す・が、

先週土曜日から始まった展示会が、
 当園に涼しさをもたらせてくれます^^

っとお待たせしました、
 今日は、開催中の展示会について、お話します(・0・)/
---------------------
f0203094_1374731.jpg
リーンリーンと
園内から聴こえてくる、
 風鈴の涼しげな音

その風鈴の上にあるのが、
 「古典植物」の姿が! 
 ほら、苔玉ですネ→


また会場内には、すだれを敷いたり、
 飛び石のように台を配置するなどして、目にも涼しい演出をしています
f0203094_1328124.jpg

もちろん、会場内にはクーラーも効いており、
 の、室の、植物園ですが、展示室にてしく適にお過ごしいただけます^^
夏を快適に過ごす!私のクールビス&節電対策
------------

さて、今回の展示会は、
 同好会の協力の下、50種150点を展示(●^o^●)

入ってすぐに迎えてくれる、大きなこの作品の中には、
f0203094_13243695.jpg

傍に寄れば、こんなに小さな作品がお目見えしたり、
f0203094_1325887.jpg

もっと寄れば、このように細かい集まりまで、じっくりと、目にすることができます
f0203094_13502365.jpg

「なんだか難しいなと思うことなく、
 身近なものから始めてみてほしい」と、会の方がおっしゃていました(*^^)v


身近なものからススメるならば、
例えば展示会場に並ぶは、
 みんなも耳にしたことがある「ゼンマイ」や、「シダ」だとか、

こちらに並ぶ、花を咲かせた「風蘭」は、
夕方になると、
 なんともあまーい香りが会場に広がります↓
f0203094_13213050.jpg
 

そして、こちらにあるのは、「ヒョウタンボク」
 真っ赤な実がふたつずつ成って、ヒョウタンのようで(^^)可愛いデショ
f0203094_13324594.jpg

会場でゆっくりと、これらの植物を観賞して、
 まずは興味をもって、育て始めるきっかけになるといいですね


展示会期間中の土日には、実演込の「説明講習会」もあり、
 詳しい「古典植物」の話を聞くこともできますヨ
f0203094_135883.jpg

みんなで、会場の実物を見ながら↓
f0203094_1434157.jpg


というわけで、
 今回の展示会の主役は、古典植物と山野草

植物の撮影にいそしむ、撮影部隊もいました
 それぞれの楽しみ方を見つけてくださいネ
f0203094_1404044.jpg

≪展示会、開催中≫
 古典植物と山野草展(販売アリ) ~7月15日(祝)まで
 ☆期間中土日6・7・13・14には、実演込の説明講習会あり
 ☆共催の姫路古典園芸同好会のかたがいますので、いつでもご質問いただけます
------------
------------

【Special Thanks】
 ・2日に、機構フェイスブックにて、展示会告知済み
 ・9日午後に、産経新聞が取材に来てくださいました→翌10日掲載

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪
-------------
-------------
f0203094_14423617.jpg
は、やっぱり
 獅子脅しが大活躍!


でもまあ、確かに
 室は暑いんですが、

だからこそ!
 こんな「ニュース」もあるんですヨ(>・)



木になるニュースその1
 ・大温室で、バナナの実が、成りだした(◎0◎)
気になるニュースその2
 ・小温室の廻りで、アガベの花が、咲きだした(^0^)
気になるニュースその3
 ・ヒマワリの苗が大きくなって、花が咲きそう(・_<)

っと、これらの“気になるニュース”は、次回のブログにてご紹介! お楽しみに♪
------------

ご来園、お待ちしております!
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-07-09 14:55 | 展示会ニュース

ハンゲショウとタコノキ

f0203094_1372673.jpg
週末から、
次の展示会:
 「古典植物と山野草展」が
 始まります(・0・)/

例えば、
 このような「ギボシ」など→


に、会場前には、涼しげな植物を飾っており、
 会場の準備はまだ途中ですが、気分だけでも先取りできます♪
f0203094_139641.jpg

半分、白く化粧したような「ハンゲショウ(半化粧)」も、ほら、涼しげでショ↓
f0203094_1375662.jpg

っというわけで、
今日のブログは、
 古典の展示会予告をします(・w・)/ が、その前に・・・

ハンゲショウつながりで、
 こんな寄り道をしましょう♪
----------

【チョット寄り道】
先日、スーパーの生鮮コーナーにて、
 今日7月2日はタコを食べようって、売り出されていました
f0203094_13234534.jpg

なぜだろうと思って調べてみると・・・?
今日は、ハンゲショウ(半夏生)といって、
 農作業を終える節目の日だとかで、

農作物がしっかり根付くようにと
 タコを食べて、願掛けをするんだそうです!


まあ、植物園には「タコ」はおいていませんが、
 足がいっぱいある「タコノキ」ならこちらに(*^^)v
f0203094_13261665.jpg

チョット、大温室に寄り道すれば、
 こんなふうに、どでーんと構えている「タコノキ」に会えますよ↓
f0203094_13261970.jpg

以上、ハンゲショウタコの木のお話でした(●^o^●)

それでは、
 展示会について予告します(・w・)/
----------------
f0203094_14182220.jpg
【展示会】
「古典植物と山野草展」
フウキラン(風貴蘭)やカンノンチク(観音竹)など
 古典植物や山野草50種150点の展示

 ☆彡 販売アリ→

 ☆彡 共催:姫路古典園芸同好会
   期間中は会員の方が常時居られますので、ぜひぜひご質問・相談ください

 ☆彡 期間:2013年7月6日(土)~15(祝)
   なお、土日4回(6・7・13・14)には、会員による説明講習会を予定しています

初夏のお出かけスポット!&お気に入りショット
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

【Special Thanks】
機構フェイスブックにも、展示会について予告掲載いただきました016.gif
---------------

あ、そうそう!
小温室の周りにも、チョット寄り道してください(◎0◎)
 写真中央に、にょきっというのか、びよ~んというのか・・・、わかりますか?
f0203094_14543819.jpg

f0203094_14231562.jpg

サボテンの仲間「アガベ」が
 いつのまにか、花を咲かそうとしています↑ これから気にかけててネ♪


【朝の顔】
ここでチョット、涼しげな朝のショットを2枚・・・
f0203094_14291243.jpg
f0203094_14273136.jpg

こっちの、石を器にした「多肉植物」の寄せ植えも、いい雰囲気でショ↓
f0203094_14255839.jpg

------------
f0203094_15265525.jpg
金魚のふとまるひめの泳ぐ姿も涼しげに、
 ご来園をお待ちしております(>・)

【古典植物と山野草展】
 2013年7月6日(土)~15(祝)
【食虫植物観察会(事前申込)】
 2013年7月25日(木)・8月1日(木) 
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-07-02 15:34 | 今日のひとこと
ほら、このコ↓
 「多肉植物」なのに、「ウサギの耳」みたい^^
f0203094_13502129.jpg

名前は、「黒兎耳」と書いて、
 「クロトジ」と読みます(・w・) 耳がちょっと黒いデショ

いま開催している展示会に出ている多肉植物の中には、
 こんなにかわいい「ウサギの耳」が、隠れていたんですネ(・w・ )

f0203094_13505887.jpg
さてとこんなふうに、
今日は、「ウサギの耳のハナシ」をしようかな~と
 思ったんダケド、ちょっとダケ後回しっっ

まず先に、
 展示会について、最後のお知らせをします(」・0・)」

だって、もう今日が、
 展示会の最終日(◎0◎)だから!

多肉植物が特に好きな人は、今日中に ぜひご来園ください↓
---------------

今日2013年6月30日(日)まで
☆展示会
 「サボテンと多肉植物展」
☆販売もアリ
☆サボテンの「植替えについて」、ミニ講座も?!

共催の会員さんが会場に居られますので、
 育て方など、具体的な「相談」ができますヨ^^
-----------
-----------
【Special Thanks】
「サボテンと多肉植物展」について、神戸新聞に掲載されました016.gif
 20(木)取材/27(木)掲載→「50種200点を披露」


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

機構フェイスブック
------------
f0203094_1434156.jpg
【今日のおハナシ】
それでは今日は、多肉植物から、
「黒兎耳(クロトジ)」のほか、
 あと3匹のウサギさんを、ご紹介しまショウ(・0・)/


「月兎耳(ツキトジ)」の斑入り
 :縁に斑が入ってオシャレなウサギさん^^
f0203094_143467.jpg


こちらは、仲間が群れているように見える? 「群れうさぎ」さん^^
 よくよく見れば、小さな毛のようなものが見えますネ(>・)
f0203094_141770.jpg


最後に紹介するのは、
 少~し毛が長め?!の「アンゴラうさぎ」さん^^ みんな、会いに来てね♪
f0203094_146222.jpg

以上、兎に似た「多肉植物」の紹介でした↑

なお、これらは、販売されている「多肉植物」の一例!
 お買い物も、いろいろ お楽しみください(・w・ )
※展示会期間後も、一部のサボテンは常時販売しています


また、今年2013年は、
「サボテンと多肉植物展」を、2回行います!
 この夏:6月のほか、:10月にも予定(・u・)ゞ コウご期待!


【展示会の予告】
 「古典植物と山野草展」:2013年7月6日(土)~15(祝)
【参加者募集中】
 「食虫植物観察会(小学生親子25組・事前申込)」:2013年7月25日(木)・8月1日(木)
     ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-06-30 10:19 | 展示会ニュース
いくつか、背中にしょって
 たとえば、こんな多肉の寄せ植え♪
f0203094_13175282.jpg

f0203094_1373532.jpg
って、この鉢に 見覚えありませんか?
今年4月の展示会(ブログで復習)で、
 使ってたんですヨ~

この写真のように、会場入り口では、
 いろんな顔した“多肉植物”が出迎えてくれます→


っというわけで、この土曜日より、
「サボテンと多肉植物」
 の展示会が、始まりました(・w・)/


おっと、こちらには、
 箱詰めされた多肉植物が、なんだか、お弁当箱みたい?!
f0203094_1326126.jpg


f0203094_13125992.jpg
展示会初日の15(土)・16(日)には、
 「初日プレゼント」として、抽選くじもしました(>・)

箱の中身は、少しの外れくじと、
両日100枚ずつの当たりくじ→
 入園者ひとり一枚ずつくじが引けマス

外れくじの人は、残念デシタが、
 当たりくじの人には、ここからひとつ好きな植物を選んでもらいました↓

ひとくちに多肉植物といっても、それぞれ姿に特徴がありますヨね~
f0203094_1328890.jpg




ところで、みなさん!
 “サボテン”って、どんなイメージですか?(・w・)/

当園で、砂漠植物を常設展示している「小温室」へ寄ってみると、この辺り(丸印)・・・
f0203094_13172953.jpg

入口右手で、サボテンの黄色い花が光に反射して、輝いて見えたり☆彡
f0203094_1333566.jpg

また、奥のサボテンは、ピンク色の花を咲かせていたんです☆彡
f0203094_13335755.jpg

っと、いうふうに、
 私は、ついつい「サボテンの」に、目が行ってしまうんですよねー(・・;)
 トゲトゲゴツゴツの姿から、可憐な花が咲くというギャップもあってか・・・、

で・も、
会の方に話を聞けば、
 サボテンを見るなら、花よりも、「その姿」を見るんだそうです!


今回の展示会では、主に3種類の形をご用意されたそうで、
 実物を見ながら、それぞれの特徴を 教えてくださいました^^

その1:「群生」
 ・・・1つの親株からたくさんの「子」が出て、字のごとく群れになっていますネ
f0203094_13445388.jpg

f0203094_13424214.jpg

f0203094_13405190.jpg

その2:「綴化」
 ・・・成長点が連なって、竜や蛇のように、うねうねしています
f0203094_15531527.jpg

f0203094_1344575.jpg


その3:「斑入り」
 ・・・葉緑素で緑色した体の一部に、斑が入っています
f0203094_1346498.jpg

f0203094_15545681.jpg

実際に会場に行って、サボテンの近くに寄って、
 花だけでなく姿も見比べてみてくださいヨ^^ 興味わくわく♪


さあさ、ではその展示会場へ行ってみましょう(・w・)/
 室内には、会の方が育てた作品が ずらりと並んでいます(☆0☆)

っと、今回のテーマは、
 「群生の美・の雅、綴化の妙」とし、
f0203094_15582352.jpg

会場入口から見て、
 左机に「群生」、
 中央机左寄りに「綴化」、
 中央机右寄りに「斑入り」を揃え、

奥の机にて、スライドショー(写真)や、
f0203094_1326588.jpg

右机の奥には見本として、カイガラムシなどの主な病例や、
 その説明書きも置いてありますヨ↓ 日焼けはサボテンだって大敵っ
f0203094_13273516.jpg

会場の植物を見ながら、会の方と話してみると、一層 興味が湧きますよネ^^
f0203094_1339247.jpg


f0203094_13484879.jpg
また、展示会の期間中は、
土日いずれかにて、
 サボテンの植替えについての「ミニ講座」も行うそうです(>・)

以下の写真は、
 土曜日15日と、日曜日16日の様子↓
f0203094_1348552.jpg

f0203094_13482737.jpg

今後は、23日(日)、29日(土)に予定しています(>・)
 直接、質問できるチャンスですので、耳をダンボにして、聞き逃さないよーにしなきゃ^^
--------------

【多肉植物とは?】
根・茎・葉などの組織が肥大し、
 体内に水を蓄えることができる植物を「多肉植物」といいます

なので、サボテンも多肉植物なんですヨ
 (種類が多いので、トゲ座を持つものをサボテンと呼び分けているそうです)


当園における“サボテン”の展示は、
 砂漠植物を常設する「小温室」がメインですが、

実は、熱帯・亜熱帯の植物を常設する「大温室」内にも、
 少しですが、多肉植物コーナーがあるんです↓
f0203094_13522862.jpg

展示室のあとは、小温室はもちろん、
 大温室にも お立ち寄りください(>・)

もちろんお帰りには、買い物もお忘れなく(>・)
-------------
-------------
f0203094_13535535.jpg
【露地NEWS】
門入ってすぐのところ:
“ヤマボウシ”の傍では、
 “ナツツバキ”が開花061.gif



姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

【大温室NEWS】
今、“ブーゲンビレア”が咲いています^^
 061.gif木の下から温室内を見上げて撮れば、ピンク色が日に透けて綺麗☆彡
f0203094_13563751.jpg

前ブログで紹介した“コーヒーの木”の実が、061.gif
 ↓んん?・・・なんか前より大きくなったゾ?!
f0203094_1355946.jpg

-----------------
f0203094_1402697.jpg
続いて、花屋さんより、
 耳よりな、お買いもの情報をお届けします(^0^)/

【今のオススメ商品】
ただいま「花の家」では、
開催中の展示会に合わせて、
 “多肉植物”をメインに販売しているほか・・・

姫路市の市鳥“サギ”を思わせる「サギソウ」や「カヤツリソウ」、
f0203094_13334386.jpg

また、「ウツボカズラ」などの“食虫植物”も、販売中!
f0203094_13575284.jpg

ぜひ買って帰って、
 お家でも、植物と一緒に ザ・を感じてください♪
------------

【展示会について】
サボテンと多肉植物展~6/30(日)まで、展示・販売
 ~共催団体による「相談受付」や「ミニ講座」も! 育て方や購入ポイントを教わろう~

ご来園、お待ちしております(・0・)/
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-06-18 15:36 | 展示会ニュース

ベゴニアの葉っぱの形

この土曜日1日から、
 「ベゴニア展」が始まりました!


その展示室に入る手前では、
 カシワバアジサイがお出迎え(・w・)
f0203094_9435952.jpg

この「カシワバ(柏葉)アジサイ」という名前は、
 葉が、柏の葉っぱに似ているところから、なんですよネ~(・w・)
f0203094_94415.jpg

ほら、写真をみても一目瞭然!
花の形も変わっていますが、
 葉の形も特徴的です!


そ・ん・な
 カシワバアジサイのように、

「花」だけでなく
「葉」も面白い「ベゴニア」に
 今日は、注目してみましょう(◎0◎)
---------------------

ベゴニアは、性質が丈夫で、
 さし芽や葉さしで簡単に増やすことができる"気軽さ"と、
花はもちろん、葉の色や形の"多様さ"も、ポイントなんデス^^

入ってすぐ、ぱっと眼に入るのは、
 きれいなリーガスベゴニア↓
f0203094_1621428.jpg

椅子に座って近くで見れば、
 リーガスの華やかさに見惚れてしまいそう☆


今回の展示会は、
 姫路ベゴニア同好会との共催で、

このリーガスベゴニアのほかにも、
 木立ベゴニア、レックスベゴニア、根茎ベゴニア等、展示した品種は様々(◎0◎)
f0203094_16234348.jpg

展示室から続く大温室にも、ずらっと ベゴニアを展示しています004.gif
f0203094_1051367.jpg


【左右非対称】
ハイ、
 葉に注目!

“左右非対称”なのがわかりますか?
f0203094_16313961.jpg

一般に、植物の葉は“左右対称”なのに、
 ベゴニアは、中央の主脈を中心に、“左右非対称”な葉をしています

ここから、「片思い」という花言葉ができたそうなんですが・・・
ん?ほんとうに非対称なの?と、
 思ったアナタに・・・お見せしましょう!

葉の写真に、主脈まっすぐに線を引いてみますヨ↓
f0203094_10213366.jpg

左右見比べて、いかがですか?013.gif
先に断っておきますが、
 写真を写す角度は問題ではありませんよ~


もう一枚!
今度はこれに、定規などまっすぐなものをあてて、
 ご自身で、左右を見比べてみてくださいナ
f0203094_16303191.jpg

っと、これで、
この左右非対称な葉を見れば、すぐにも、
 花ことばは「片思い」だって、思い出せますね(>・)

同じひと株に
雄花・雌花が咲くところも合わせて、
 まさにっピッタリな花言葉だナー(≧w≦)
----------------

【Special Thanks】
「ベゴニア展(~6/9)」について、新聞に掲載されました016.gif
 ・産経新聞 “2013-06-01_ベゴニア400点 魅力紹介”
 ・読売新聞 “2013-06-03_ベゴニア多彩200種”
 ・朝日新聞 “2013-06-05_200種400点のベゴニア展”
また、市のフェイスブックにも掲載されました

「市花さぎ草展(8/10~)」について、下記HPにて紹介されました016.gif
 ・JRお出かけネット「おでかけガイド-近畿エリア-」


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪


【大温室】
前回のブログで告知したショウガ科の白い花を撮影してきましたヨ
 「キフゲットウ」の白い花はこんなカンジ↓
f0203094_1059494.jpg

すぐ近くの「コーヒーの木」には、実が成っています↓
f0203094_1101141.jpg

場所は、大温室の池の近く! 変化を見に来てね♪
----------
----------

【NEWS:モノレールグッズが、ガチャポンになりました】

植物園で販売している「モノレールグッズ」が、
この度、ガチャポンになって
 モノレール展示室現地で販売できるようになりました!
f0203094_16325413.jpg

個人的には、届いた空っぽのガチャに興奮( ・w・)
 交流ステーションへ行った時は、ぜひ、お試しください024.gif
【編集後記】
 グッズガチャポンについて、機構フェイスブックにて、紹介していただきました016.gif
---------

【トライやる】
この月曜日から、
 中学2年生6名が、植物園で活動しています(・・)ゞ

初日の様子↓
f0203094_1151394.jpg

例えば、
 琴陵の男の子たちは、花壇で草花の手入れとか♪

飾磨東や四郷からきた女の子は、花屋さんでイラスト書いたり♪
 様子を見に来た先生も一緒に、ポップのお絵かき

お疲れ様(・・)ゞ
 この調子で、一週間 がんばってネ^^
------------

ご来園、お待ちしております040.gif
【展示会】
 「ベゴニア展(展示・即売)」~2013年6月9日(日)まで
 
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-06-04 15:11 | 展示会ニュース
「アジサイ展」と入れ替わりで始まった「展示会」の花が、
 この・・・「セントポーリア」→
f0203094_1040018.jpg

「アフリカスミレ」と言う和名を持ち、
その名の通り
 スミレに似た、小さくて可憐な花を咲かせます012.gif

そんな可憐な「花」に対して、
 「葉」はこんなに肉厚っっなんですヨ(◎0◎)


というわけで、今日のブログは、
 その花:「セントポーリア」について お話します(・0・)/
-----------
-----------
昔、東アフリカのタンザニアで、
 ひっそりと咲いていたその花を見つけた(☆0☆)のは、

ドイツの自然愛好家 「聖ポール」さん!・・・という経緯から、
 その花は属に、「セントポーリア」と呼ばれています^^
f0203094_9431281.jpg



当園では、
 この18日から その展示販売を始めました(>・)/


まず展示室では、
 共催展として、会員さんの作品が並びます042.gif
f0203094_952818.jpg

あ、こちらには、
 斑入りもありますねー ( ^・0・)
f0203094_9543853.jpg

期間中は、「姫路セントポーリア友の会」会員さんが
常に会場に居てくださいますので、
 花の育て方などの質問も、ウエルカムですヨ(>・)/


展示室から続く大温室にも、
 セントポーリアの花々が ずらりと並んでいます042.gif
f0203094_9561886.jpg

f0203094_1003660.jpg

こんなふうに小物と合わせて、
 ↑吊るして飾る(ハンギングといいます)のも♪

ケースに入れてみるのも、可憐さUPですネ♪
f0203094_9565212.jpg

-----------
-----------

園内に掲示するポスター(画像)にも、
 今回は、左下に吹き出しを使って、小さく書いてみましたが、
f0203094_1011738.jpg

セントポーリアは、
 「室内花の女王」と、称されるそうです(◎0◎)

その理由は、鉢花なので、
 (庭が無い人でも)、室内で楽しめるから!


また理由はそれだけでなく、
明るい光や温度など、
 人が心地よいと感じる環境が、花も同じように心地いいんだとか^^

これから夏になり日々暑くなりますが、
013.gif人間が暑いと感じるときは、
 花も涼しく快適に過ごさせてあげてくださいネ(生育適温は18~25度)
---------------------

【Special Thanks】
18日発行の、リビング姫路「今週の花&グリーン」コーナーに、
 展示会予告を 掲載していただきましたとおり・・・

セントポーリア展の期間は、26日(日)まで
また、展示会期間の土日(18・19・25・26)には、
 「オープンカフェ」も開催中です(今年の会場の様子は、14日のブログ参照)


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪


ささ、そんな小さなセントポーリアに誘われて、
 そのまま、大温室を行けば・・・

005.gifほらっ、 「グズマニア」が、
f0203094_11262062.jpg
f0203094_1445375.jpg

f0203094_1128389.jpg

パンっと、はじけたクラッカーのように、
 とっても色鮮やかにあなたを大歓迎!!024.gif


その近くには、
「セントポーリア」に負けないくらい
 小さくてかわいらしい植物を見っけ!
f0203094_15394239.jpg


【小さなハナシ】
005.gif赤い花の下に、
 小さい実(緑から黒色になります)がなっていますネ
f0203094_11315570.jpg

“オクナ・セルラタ”、その別名は、
「ミッキーマウスの木」というそうです・・・さて、なぜデショウか?
 ヒントとして、この写真を、上下逆さにしてみまショウ!・・・ほらっ
f0203094_11333183.jpg

黒い実3っつを顔にして、037.gif 
 赤い花を服と思えば・・・、見えてきたデショウ??


005.gifまたもう少し歩いたら、
 こっちにも、こーんなに小さな花を発見!
f0203094_11384329.jpg

f0203094_11361089.jpg

コチラは、「ピンポン」の花です023.gif
 5つにわかれた萼それぞれの先端がくっついてできていますネ(☆0☆)

なんだか、小さな落下傘のよう・・・
 あ、いや、私は、クレーンゲームのクレーンにも見えるワ(・w・ )


・・・と、こんなふうに、
この時季は、気になる花がまだまだいっぱいで、書ききれない(><)
 今日はこの辺にして後は次回のお楽しみ♪
------------

どれもみな、小さい花なので、
 ぜひぜひ近くでゆっくり見に 来てくださいネ(・・ )
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
 次回のブログも、気になる花を特集しますヨー (>・)/
by tegarashokubutsu | 2013-05-22 14:49 | 展示会ニュース

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。


by tegarashokubutsu