タグ:展示会 ( 169 ) タグの人気記事

f0203094_15593931.jpg

ブログ作成にトライやる、ラスト回は増位中のふたりです

写真を撮りにまず一人目はKさん、
 サギソウの写真を撮りにサギソウ栽培温室へ
f0203094_16151637.jpg

↑の写真右下にも写り込んでいる紫色の葉っぱ!!
 斜面にいっぱい!ムラサキツユクサがそれぞれに花も咲いていました
f0203094_16154129.jpg

ちょっと遠くて、あまりいい写真が撮れなかったので、
 大温室へ移動して・・・それでは、お届けします

--------増位中の場合(6/12午前作成)---------------

こんにちは
姫路市立増位中学校から
トライやるウィークで来させていただいているKです

私は「サギソウ」と「ランの色」について今から書きます
f0203094_1615938.jpg
サギソウ
日本原産のラン科植物
姫路市のシンボル~白鷺城~に
誠にふさわしい花
昭和41年8月に姫路市の花になった

f0203094_162515.jpg
「ランの色について」
展示会場には花のそばに
それぞれのランの名札が置いてあります
そこに書かれている名前で色の特徴が
違うと会員さんが教えてくれました
     
例えば アルバと書いてある花→主に白色
カーネアと書いてある花→牛の血の様な色
セルレアと書いてある花→紫色
チポと書いてある花→よくある色の花だと教わりました
注意して見てみて下さい

トライやるウィークをやってみた感想
トライやるウィークを4日間やってみて植物園はすごくたくさんの
工夫があり大変だなと思いました
私は植物園に来させていただいて「無理・無駄・ムラ」を
無くすことを覚えました
これからは今回の植物園での体験を部活や
学校生活等の様々な場面で活かしていきます
-----------------------

Kさんご紹介の「洋ラン」が見れるのは、展示会の期間限定なので、
これを見逃さないためにも、ここで
 写真を追加して、情報補足させてください(≧w≦)

リップが濃いサーモンピンク色をした、肉色という意味の「カーネア」・
f0203094_1652813.jpg

紫色を意味する「セルレア」・
f0203094_1654749.jpg

よくある一般的な色だという「チポ」・・・
f0203094_1662437.jpg

「アルバ」っていう名前がついてると
 「アルビノ」と同じで「色が抜けて白い」ってこと、だとか

名札を読めば特徴が分かると、トライやる初日に会員さんが教えてくれたんです
 会場に来たら、ランのその名札もしっかりと見てくださいネ
-----------------------

こんにちは
私は姫路市立増位中学校から
トライやるウィークに来させていただいている八杉です

私は食虫植物について書こうと思います(^o^)

f0203094_16124996.jpg
ハエトリソウ
口の様な部分にセンサーとなる毛が生えています
この毛に2回ほど触れると口を閉じます
この植物を見ると
あのゲームのパックンフラワーみたいだと思います(*^_^*)
          
f0203094_1613853.jpg
サラセニア
上部にある花で虫をおびき寄せます
ツボの様な部分は落とし穴方式になっていて
虫を落として閉じ込めます
中にある消化液で虫を腐らせて消化するそうです
私は最初この植物を見たとき花が咲いていたので
食虫植物だとわかりませんでした(-_-;)

食虫植物はもちろん光合成も行うので、
虫を主食としているわけではなく
栄養が足りない時に
それを補うために虫を食べるそうです
なので、食虫植物に虫を与えすぎると
枯れてしまうこともあるそうです!

~トライやるに来てみての感想~
植物園での作業は、草ひきや清掃などの疲れる作業もあって大変ですが
職員の方々がいろいろな事を教えて下さり
大変勉強になる職業だと思いました!
-----------------------

最終日はスケジュールの調整で
早めに取り掛かることが
 時間に余裕ができたので、完成後の指示もしやすかったです


大温室に食虫植物の写真を撮りに行った八杉さんは、
 予定していたウツボカズラとは別に、サラセニアを見付けて、こっちを撮影(>・)

八杉さんは、ハエトリソウのことを「パックンフラワー」だと独自に表現していたので
もう一歩レベルアップするために、その単語の前に補足を考えてもらいました^^
 「みんなも知ってる、有名なあのゲームの」という感じで、ちょっとだけヒント出し
f0203094_1616862.jpg
そんな増位中の二人が、ブログ用に写真を撮りに行った大温室では、
今、食虫コーナーのすぐそばで、
 こんな火炎のような「カエンボク」の花が咲いてるんだよ~→
f0203094_16164131.jpg

咲いてる位置は・・・、だーーーいぶ上の方なんダケド、
ブログアップしたのを今夜もし読んでくれたなら、
 明日出勤したときに、仕事しながら”大温室の空”を見上げてくれかな?だとイイナ

っというわけで、学生のみんな、
初めてのブログはいかがでしたか?
 この3週間で7校、16名の学生が、園内で仕事を体験したことになります

私の指導はうまく行ったのかなーと振り返りつつ
自分の中で計画していた『体験したその週のうちに
 ネットにアップしてあげる』という目標は、時間を工面してなんとかしました(;´∀`)


学生の一部には、要領よく手を抜くような?アヤシイ態度も(・・;
そんな面も垣間見えてしまい、残念(´Д⊂グスンなんですが、
 ここでこっそりと、わたしからブログ体験者優秀賞を発表しちゃおうと思います(順不問)


レッツ、ドラムロール!

色使い優秀賞は、松葉くん!
記号や顔文字を多用できた柳井くん!
 「○○みたい」とうまく例えることができた八杉さん!横田くん! 

自分で積極的に学んでいたOさん!田中さん!北村くん!
写真と文字のバランスが取れた永安くん!金田さん!
 それに準じて、岩本くん!大内さん!安保くん!、東田くん!飯塚くん!河野くん!Kさん!

み~んな、お仕事お疲れ様でしたm(_)m
 5日間の思い出を振り返って、どこかでなにかに活用してくださいネ
---------------------


市立手柄山温室植物園(金曜休園)
姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
--------------------------

空気中に潜む菌を殺す為、
 魔法の水をどんどん降りかける副園長(下の写真左)
f0203094_16434143.jpg

12日はトライやるの学生が「セッコク」の種を無菌培養することにチャレンジしました

失敗してたら3日後にカビが出ちゃうんだケド、
 うまくいけば一ヶ月後に『変化』があるそうですよ~

まずは、カルスっていう緑色の小さい顔は出るかどうか?!
トライやるウイークが済んでも、ちょくちょく見においでネ~
 イツデモ、ご来園お待ちしております ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

学生のブログ、これにて完了です\(・w・)/
学生本人はもちろん、学校関係者の方にも読んでいただく機会となり、ありがとうございます
 トライやるが終わった後もこのブログ、どうぞご贔屓に^^
------------------

【お知らせ】
ファミリー・キッズ時計が、今日12日から公開されています!
 その中に、当園でこの5月にロケ撮影されたものもあるんです(人´∀`).☆.。.:*・゚
→ロケ撮影当日の様子を先月書いたブログで復習

完成した“時計”を、リンク先のHPでぜひご確認ください→リンク
by tegarashokubutsu | 2014-06-12 18:11 | 準備 -作業風景-

前回紹介したあのユリの花に似て、
園内にはためく旗色は、鮮やかな何色?
 というわけで、前回の答えは赤色でした↓
f0203094_1118957.jpg

今週はたまたま、
 トライやるウイークの旗も現展示会の旗も、ともに赤色です!

現在、あのユリは改札の方で生けてあります→
f0203094_14433827.jpg
当園にとって、今年3週目のトライやる(・・)/
飾磨西中・増位中の学生5名が出勤する今週は、
 展示会の開催期間中ということもあり、

初日月曜日にブログの練習として、
 会場で、私と一緒に撮影練習をしました

こんなカンジ~♪
 学生と私が撮った写真をランダムに並べてみました
f0203094_11213998.jpg

原種ならではの小さくてかわいらしいものから
清楚さと野趣に富んだものなど
 会場いっぱいに、会員さんの出品作が多彩に展示されています^^

洋ランの『原種』だけの展示会と言うのは珍しく、
 よく見るランの姿と違う、変わ~ったヤツが勢ぞろい♪

一般にはあまり見られない
野性味あふれる神秘的な原種に、
 この機会に興味を持ってもらいたいですネ^^

「花の家」で販売もありますのでどうぞお立ち寄りください
------------------

その撮影練習のときに会員さんは、
 会場に入ってきた蜂に、殺虫剤をプシュー・・・

虫が受粉させてしまうと花が長持ちしないから、いまはゴメンな~て
 せめて期間中は、きれいな花をみんなに見てもらいたいのだ


さあこの後、だれがコノ続きをついで書いてくれるかな?
それでは、今日も行ってみましょう
 ブログ作成に、トライやる!
---------------------

----飾磨西中の場合(6/11に作成)------
はじめまして、Oと申します
飾磨西中学校から、ここ、手柄山温室植物園に来ています
今回のメンバーは、西中から三人、増位中から二人です

~ハーブ~
f0203094_1332194.jpg             
             「ラベンダーミント
             シソ科 多年草
             草丈30cm~50cm
             清涼感のある強い香りと味わい
             繁殖力旺盛
             ハーブティーハーブキャンディーに用いられる
f0203094_13321923.jpg
             「ローズヒップ」のハーブティー
             (カニーナ、エグランテリア)
             果実酸味のある芳香
             緩下、ビタミンC

ミントは植えると細く育っていきます
貧相で見栄えが悪いので、ある程度育つと、新芽を摘みます
すると、摘まれた下の芽が枝分かれして、上の写真のようなボリュームのあるミントに育ちます                             (従業員の方より)                                   

ハーブティーは入れ方があります            (ハーブ芳香種のすべてより)
【ポット】
1沸騰させる(ポットは温めておくとよい)
2沸騰した湯の中にポットを注ぎ、蓋をして所定の時間おく(冬季はポットカバーを付ける)
3注ぐ(カップは温めておく)

【カップ】
1陶器製のこし器の中へハーブを入れ、熱湯を注ぎ、蓋をして、規定の時価おく
2こし器を蓋の上に出す
3ハーブかティーバックを入れ、ソーサーで蓋をし、規定の時間おく

ハーブは種類も様々で、楽しみ方も様々です
ハーブは料理にも使えるので、皆さんも是非、香りや味で楽しんでください
-----------------------

こんにちは
姫路市飾磨西中学校でトライやるウィークを
やらせていただいている永安です
f0203094_13325791.jpg
ラズベリーレモンツリーのことについて話します
ラズベリーは赤くては緑です
食べると甘酸っぱくて美味しかったです

でもレモンツリーは少し苦いです
ラズベリーのほうが美味しかったけど
色はレモンツリーもきれいでした

他にもブルーベリーがあったけど
まだつぼみで食べることもできなかったし
ブルーベリーを見る事が
できませんでした

でもラズベリーもレモンツリーも
おもしろい実のつけかたをしてたし
食感もぷちぷちしてておもしろかったです

トライやるに来ていろいろなことを学んだし
なによりたのしかったので
来てよかったです

-----------------

3人の内、このふたりはハーブ園で撮影していました

Oさんは、自分が興味を持ったハーブについて
職員に聞いたり園の図書を読んだりと、積極的に勉強する姿が楽しそうでした^^
写真を希望の位置に挿入してみるとわかるように、
 文章が長いところはバランスが崩れちゃったのがちょっと残念


永安くんは、自分が体験したベリー系の味を、自分の言葉で表現してくれました
文章をなるべく短く切ることで、右寄せ挿入した写真とのバランスも取れています
 後日、作業担当に確認してもらうと「レモンツリーではなくマルベリーかな?」とのことです


横田くんはパソコンが苦手だというので、下書きしたのを参考に今から私が入力します
でも中学二年生なので、漢字で書けるところは頑張ろうネって指導しました
もう少し時間があったら、一緒に推敲して文章をもっとすっきりさせてあげたかったです
横に広がる花びらを「羽みたい」だと言ったり、
 茎にたくさん付く花を「朝顔みたい」だと表現したのには、感心しています

----------------

はじめまして、
姫路市飾磨西中学校から(/)トライやるウィークとして来ています
横田といいます
トライやる3日目です よろしくおねがいします

今回は(、)ハープランタとビクトリアレギネについてしょうかい(紹介)します
この花は今回やっている洋ラン展示会の花の一部です
ちなみ(にこの)洋ラン展示会は15日までやってます

僕が(、)たくさんある花の中から(/)
(なぜ)ハープランタとビクトリアレギネをえら(選)んだかしょうかいします
f0203094_1444469.jpg
まず(、)ハープランタからです
ハープランタを選んだのは
中心が白くて(、)外にいくにつれ紫色になっていく花なのと
花の上にハチがとまっていたことが魅力的だ
と(/)思ったことです
花の上にハチが!!めずらしいなあ~。
横の花が羽みたいに見えるところです。(ました)
f0203094_1452970.jpg
次にもうひとつのビクトリアレギネについてです
僕はこの花が一番きにい(気に入)ってます
花がたくさんあってアサガオみたいに見えるけれども
小さくてとてもかわいい花なんです。
そして後ろのピンクの花がまわりにあってまん中のこの
ビクトリアレギネが紫色できれい(だ)なあと思ったことです

でもやっぱりみなさんの目で実物を見てください
f0203094_149646.jpg
一番しんどかったのは(、)トライやるウィークの花の処分の時に花をぬくときにとってもたくさんあって
しんどかったあなあ
でも楽しかったところもあります。それは知らなかったことをたくさん
知れたことです
------------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
---------------------------

っというわけで、飾磨西中3人の中で
 『展示会の話』をついでくれたのは、横田君でした

横田君が書いていたように、
やっぱりみなさんの目で実物を見(にき)てほしいです
 「洋ラン原種展」は、週末15日(日)まで、お見逃しなく!

洋ランの展示会に来園したら、
 こちらの顔パネを使って、記念写真撮っていきませんか?
f0203094_1446477.jpg

それでは、飾磨西中で一緒に・・・せーの、いらっしゃいませ(・・)/(・・)/(・・)/

ご来園お待ちしております
それでは次回、ラストは
 増位中の仕事っぷりを紹介して、ブログ作成トライやるも完了します
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2014-06-12 14:57 | 準備 -作業風景-

先週2日に園長が情報提供してくれたネタをメインに、今日はお届けします

当植物園では、この写真のように
 「ウマノスズクサ」という植物を管理栽培しているんですが・・・
f0203094_9561172.jpg

↓このとおり、しっかりと誰かに食われていますね~
f0203094_10263272.jpg

きょうは、その「ウマノスズクサ」を食べた犯人(虫?)を突き止めましょう(・w・ )

犯人は、・・・?ご存知、先々週のトライやるでも学生が書いてくれています
 先に犯人を知りたいひとは、一度、前月のブログに戻ってご確認ください→リンク
-----------------------

このあとは、先日2日と今日10日に撮影した「虫」の写真で、
今日のブログの画面一部を埋めようとしております・・・
 正直私も虫が得意ではないので(・・;)苦手な人は半目薄目で、そうっとご覧くださいw


この植物、名を「ウマノスズクサ」と言います
f0203094_10285027.jpg

犯人?に食われて、葉の一部がすでに欠けてはいますが、
 ほら、「馬の顔」に似てますでしょ?

山野に自生する蔓性の植物で、
開花後には、かわいい丸い「実」を付けるそうです!
 それが馬の首に付ける鈴のようだからと、この名の由来となりました


園で栽培しているんですが・・・、ほら、食べられています!!
 犯人めっけ!ズバリお食事中ですネ
f0203094_1032167.jpg

見てください、彼らのこの豪快な食べっぷり\(◎o◎)/うじゃうじゃ~
 ジャコウアゲハの幼虫たちが、今とても活発なんです
f0203094_10343365.jpg

実は、彼らに食べられるために、このウマノスズクサを育てています(>・)

スズクサには、鳥にとって有害な成分が含まれており、
 彼らは敢えてそれを体内に溜めることで、鳥から身を守っているようです


餌となるスズクサを、むしゃむしゃ食べて大きく成長した幼虫が、
 壁やフェンスに背を付けて、この度、蛹(サナギ)に進化しました!
f0203094_958037.jpg

黒い体で赤い紅をさしたような体で糸を張るその姿から、
 姫路の人はご存知、別名「お菊虫」と呼ばれています
--------------------

園内に限らず、手柄山でもその姿が見られたそうです
その様子が機構FBでも情報発信されていますヨ→6日にリンク
 【手柄山中央公園でジャコウアゲハの幼虫発見】
f0203094_1116574.jpg

時を経てこの「お菊虫」が羽化すると、
姫路の市蝶「ジャコウアゲハ」として、
 園内・市内を飛び回ることでしょう^^ みんな、楽しみだね♪
--------------------
--------------------

手柄山温室植物園では、主に園内の2か所:
 北門の傍と展示室右手の空間で、管理育成をしています
f0203094_13115552.jpg

f0203094_13125070.jpg

市蝶ジャコウアゲハの成長を
 職員と一緒に、みなさんにも見ていただきたいから(≧w≦)


*先日、園内で過ごしていた幼虫の多くが、
心無い人に盗られてしまったようで、
 確認していた数が、この一週間で少なくなっていました

市蝶ジャコウアゲハの幼虫が餌を食べて体が大きくなる様子、
また幼虫が蛹になって蝶へと姿を変える様子を
 みんなで楽しみにしていたのに、とても残念なことです

窃盗は罪です! どうぞこの園内で、彼らをご覧・応援してくださいネ
 (ジャコウアゲハ及びウマノスズクサについて、当園では、販売・譲渡を行っておりません)
--------------------

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪
-------------------
-------------------

お菊虫も、食事しながら見てるかな?

いま、展示室のすぐ裏で、!
 誰の目をも引きつけるきれいな赤色の「ユリ」が咲いています

【6月9日撮影】大温室の縁で、とても鮮やかな色を見せていますネ(^v^)
f0203094_13174656.jpg

f0203094_13171392.jpg

そんなユリの花に似て、
 今、鮮やかな「○色」の旗が園内に3本、パタパタパタとはためいています

はい、それは展示会の旗が1本、トライやるウイークの旗が2本!
 さてその旗色は見に来るか、次回答え合わせとしましょう(^_-)-☆

今週は、展示会はもちろん、学生の活動状況も見に来てくださいネ(>・)
--------------------

先々週から引き受けている「トライやる・ウィーク」も、今週で3週目となりました
 今週の2校5名を含むと、7校16名の学生と「仕事した」ことになります

中学生には、現場作業のほか、
 今回初めて、この「ブログという仕事」も体験させています


5日間の作業スケジュールのなかで、
「ブログ作成日」を木曜午前・木曜午後だった第一週目の回から、
 水曜午前・木曜午前へと変更調整してもらいました

理由は、学生が書いたその日の内になるべくアップしてあげたいから
〈内容確認等の時間の関係上、学生だけでアップすることは指示しておりません〉
私にもほかの仕事があるので、必ずとは約束できないんですが(・・;)
 なるべくその日の午後のうちに、内容確認・補充してアップしたいと思って、取り掛かる所存です


そして、画面を通して
「自分が書いたもの」を自分の目で見て、
 家や学校での会話に繋がればいいな~と、願っています(人´∀`).☆.。.:*・゚
----------------
----------------

植物園に居る事務員の私でも
 植物のことは知らないことだらけで、教わることがいっぱいです


あれなんだっけーと植物の名前に困っているお客さんに、
ルピナスですよ
 別名「ノボリフジ」て言うんですよ~ってお話した後で、販売してますよーまで案内したら

バトンタッチ!わたしの知識はココまででした(・・;)
 このつぼみから、どんな色の花が咲くの?という質問・・・私は答えられません
f0203094_162459.jpg

作業担当に聞けば、その茎を見るとわかるんだって!
 茎色が濃いと濃い花色、薄いと白い花色なんだそうです^^
f0203094_166429.jpg

隣でわたしも一緒に聞きながら、頭のノートにメモしました(>・)

トライやるの学生には、ここで仕事するうちに
 覚えたこと、体感したことを書いてもらうのですが、

学生のみんなも、園で作業する5日の間に、
 現場作業の人や会員さんに質問して、「自身の知識」を深めておきましょう
--------------

今週は、そのトライやると同時に、洋ラン原種の展示会が始まりました
f0203094_14335996.jpg

↑今回は例えば壁側にこのような段を組むことで、一層のボリューム感が出ていますヨ


実は、トライやる初日に行った事前説明の際に、
 この展示会場に入って、学生に、「撮影」の練習をさせました

すると、会場にいた会員さんが
洋ランのことをいろいろと教えてくださって・・・、これは勉強になりまっす(・・)ゞ
 その日学んだことは、次回:学生の書くブログで読めるかも(>・)ご期待ください!


今年の「洋ラン原種展」は、今週末の15日(日)まで!
 今年度の展示会はHPより、年間催し物案内ページにてご確認下さい(・w・)ゞ
*過去の展示会等の情報は、今後も掲載されます
 お日にちや期間を間違いませんよう、来園前に再度、ご確認下さいませ(*^^*)

------------------------
------------------------

ここで、改札からお知らせです
 週末土曜日7日から、「入園券券売機」が新しくなりました!

ど~ん
今回は改札窓口からも届く位置に設置したので、
 押し間違いのないよう、横から指示ができます(>・)
f0203094_14333870.jpg

この度、特に新しくなったのは、コノ部分!
これで有料入園者のみなさまは、
 通常の方も割引の方も皆、この機械ひとつで入園券を購入できます
f0203094_14384819.jpg

なお割引対象は、改札のひとに確認してもらってから、機械でご購入ください
 よろしくお願いししますm(_)m

今週も、学生とともに、展示会へのみなさまのご来園をお待ちしております
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---


今日のブログも読んでくださり、いつもありがとうございます

今日の一曲は、レミオロメン「花鳥風月」

by tegarashokubutsu | 2014-06-10 10:00 | 観察 -市蝶と市花-

こんにちは、手柄山温室植物園です(・・)/
 上から撮ると、背中に背負ってる花が髪飾りみたいでしょ
f0203094_14565254.jpg

次の展示会「セントポーリア展」がこの土曜日24日から始まり、
 犬3匹揃って会場入り口でお迎えしています(*^_^*)
f0203094_14563057.jpg

例年、会場はこの奥なのですが、今回は前へ出て広く使ってもらいました
 会場右手には、会員さんが居て相談にも乗ってくださいますヨ^^
f0203094_1555715.jpg

もともと高山植物で、別名アフリカスミレと呼ばれるセントポーリアは、
 肉厚の葉に、スミレのような愛らしい花を咲かせます

名前もほら、故郷を想わせる「アルプス」
f0203094_14593170.jpg

愛らしさそのもの「白雪」
f0203094_151439.jpg

など会場には、共催「セントポーリア友の会」会員さんの作品が並びます
f0203094_1532710.jpg

f0203094_15284289.jpg

ひとつひとつ高さを取って、左右に配置された花と看板

明るい窓際は好きだけど
人のように、直射日光が苦手だから
 天気が良すぎる日はレースカーテンを引いてほしいんだとか

寒いと感じたら花にも保温を、
 夏に暑い日が続くなら風通しをよくして涼しくしてほしいそうですヨ^^
---------------

セントポーリアがもっとも過ごしやすい季節:春・秋に、当園は展示会をします
→今年度:平成26年度の展示会はHPより、年間催し物案内ページにてご確認下さい(・w・)ゞ
*過去の展示会等の情報は、今後も掲載されます
 お日にちや期間を間違いませんよう、来園前に再度、ご確認下さいませ(*^^*)

---------------

また、葉挿し・株分け・植替えにも最適な季節です
室内花の女王として、
 こうして机の上にそっと飾るのもかわいい^^
f0203094_15453978.jpg

セントポーリアの特徴は、その花の形、そしていろいろな葉!

花にもシングル・ダブル・セミダブル・フリル・・・
また、おなじ肉厚の葉にも、細めのストラップやまんまるいラウンド、
 白く縁取られたスプーンを想わせるかたちなどなどいろいろです
f0203094_15392985.jpg

大きい一枚葉の原種も今回一緒にご紹介(^◇^)
f0203094_15405550.jpg

f0203094_1543718.jpg


花の家では買い物もできます
 花苗だけでなく、材料も揃っています(^v^)
f0203094_15462113.jpg

期間は6月1日(日)まで!
 濃くて深い色合いのブル-マスカラのように、どうぞ知識を深めてくださいませ
f0203094_1545497.jpg

-------------
-------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック

【おことわり】
このブログは、姫路市のブログ方針同様、コメントを書き込んでいただくことはできません
 質問、疑問等は、直接当園までお問い合わせくださいませ030.gif

《このブログは、職員が感性を使って書き出す植物園の予告・報告日記です》
------------------
------------------

この25日は、「オープンカフェ」の最終日でした
 期間中土日はずっと晴れで、景色も風も十分楽しめたのでは?? 
f0203094_15513352.jpg

f0203094_1552486.jpg

同時に、事前募集していた「ハーブ化粧水講習会」も行われました
f0203094_15525656.jpg

f0203094_1553368.jpg

香寺ハーブガーデンのハーブティを使って作った化粧水で、
 お肌もちもちになってくださいね(^_-)-☆


ご来園、お待ちしております     ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

週明けからトライやるウイークが始まりました(^◇^)今度はその話を
by tegarashokubutsu | 2014-05-26 16:07 | 展示会ニュース

「今サボテンの展示会してるんですよねー、
テレビ見て見に行きたい思ってーいつまでですか?」と、電話口からご婦人の声(*^_^*)
 日曜に収録されたサンテレビを見てくださったようです、ありがとうございます(^◇^)

サボテンと多肉植物の展示会の期間は、来週18日(日)まで
そのうち休園日が金曜16日の一回あります
 開園時間は9時からで、16時半までに入園いただいて17時で閉園です

ではではその展示会会場に行ってみましょう
 今日ブログで使う写真は、11日と今日撮影したものです
---------------------

サボテンって花咲くの?
だって砂漠とかの乾燥地帯にあってトゲトゲで
 水がなくても生きられるそんなイメージで・・・そんなイメージが、変わりますヨ
f0203094_16505954.jpg


園の展示会場ではいま、
春から初夏に花を付けるサボテンが満開のいっぱい!
 なかでもこの日は、とてもあざやかなオレンジ色が撮れました
f0203094_161269.jpg

今展示会入口で、頭一面にぶわっと花咲さかせるコ
 特にこれは会長イチオシ!!

でも、花が咲いたからもう持って帰るつもりだと言われました(><)
 理由を聞けば、サボテンは花が咲いた後が早いんだそうです

今だと思ったらヽ(゜∀゜)ノ パッ☆と花を咲かせて、
すぐさまヽ(゜∀゜)ノ パパッ☆☆と虫を呼んで受粉したら、
 ヽ(゜∀゜)ノ パパパッ☆☆☆と次の世代を作る仕組みで

つまり自身が力尽きるのは早いから
 本株を大きく育てたいひとは花咲く前に摘んで、咲かせないようにするそうですよー

結局置いといてはくれたけど確かに、開花タイムは短かったです
 数日後に撮りに行ったら・・・イソギンチャクみたいだ(・・;)
f0203094_1621757.jpg

ここみんなつぼみだったのに、今日見れば次々咲く咲く色が増えてた、
 今だ!って思ったんでしょう、きっと(^◇^)
f0203094_16205617.jpg

サボテンに花が咲くなんて、しかもこんなに綺麗な花だっただなんて
 知らなかったという声をいくつか頂いています、ヤッタネ(^O^)
f0203094_1654734.jpg

-------------------

常設の小温室には、時期を同じくして今ちょうど、
 頭の縁ぐるりと王冠のように咲かせてた(^O^)
f0203094_16142986.jpg

----------------

冒頭のオレンジ色ももちろん素敵ですが
 私は淡黄色・このレモンベールがお気に入り~♪
f0203094_1673139.jpg

撮るならば、そこだけ例えば花だけ、
 さらにいうなら雌しべだけというくらいにピントを絞ると撮りやすいヨ(^_-)-☆


それでは続いて、一か所髪飾りの様に咲かせるコたちに
 壇上にずらりと登っていただきましょう、ご紹介します
f0203094_1617497.jpg



f0203094_16202423.jpg

花色はオレンジ色や黄色、ピンク色といった明るい色・・・でも姿は色々なんですヨ(^_-)-☆
 こどもが「キュウイ」みたいだって言ってたサボテンとか
f0203094_16345042.jpg

チンアナゴのようににょろーんと細く長く伸びたサボテンは、目玉のようにつぼみついてるし
f0203094_1634914.jpg

にょにょっと四方八方へと手を伸ばしたように咲くこのコは、朝まだ咲いてなくて
 でも会長に注意してみといてといわれてたんです・・・そしたら、
f0203094_1623775.jpg

9時台はまだつぼみだったのに10時台には花咲いてた!
f0203094_16232395.jpg


このように、どれもとても鮮やかに目を引く花たちを・・・じっと見れば、
花びらの濃淡がとても美しくて、んー次どれを撮ろうかなと私が迷ってたら、
 会員さんが、この真っ赤なサボテン撮って~って声をかけてくださいましたよ
f0203094_1611511.jpg

目で見ると花びらの濃淡がとても綺麗なんだけど
 撮影すると・・・なんども撮ってみるけどべたーっとなる(><。)わたしが撮れるのはここまで
f0203094_16121390.jpg

うまく写りませんでしたし、やはり近くに来て実物を見てもらいたいです(≧w≦)
--------------
--------------

ちなみに、サボテンも植物なので、水はちゃんと必要です!ただし、人と一緒で
水をあげてもいい(しかもたっぷり)時期と、
体内にあるから全く要らない(敢えて与えない)時期があります(・∀・)
水をしっかり上げる時期、それは「朝夜の温度差」がしっかりある春・秋です!
 その温度差に心地よい刺激を受け、この時期、サボテンは成長するのです!
--------------

展示方法で面白いのは、
 苔とコラボしたり、石とコラボしたり♪
f0203094_16532239.jpg

f0203094_16525094.jpg

このほか、石鉢もあれば、陶器鉢のもの、
 透き通ったガラスコップに入ったものもあったりと、結構自由
f0203094_1751678.jpg

f0203094_176172.jpg

f0203094_1754479.jpg

ですが、一番いいのは黒のプラ鉢だって
 覚えていますか?サボテンに必要な作業・・・そう、人間で言う「衣替え」ですネ→参考

でも、サボテンって色んな形があるし、
わたしん家のコはどうやるのか分からないーってひとへ朗報!
 週末には会員さんによる「土作り・植替え講習会」があるんです
f0203094_16383433.jpg

f0203094_16385987.jpg

先週末も大盛況で、残すところ2回!今週末はぜひお越しください

講習のあとには個別相談にも乗ってくれます
f0203094_16407100.jpg

特に土日は会員さんが大集合してくださるので、そこここでお話が聞けますよ
 例えばその株で説明するとーって個人的な相談にも
f0203094_16415488.jpg

流している映像を巻き戻して、見せながら説明も
f0203094_16424451.jpg

また、土づくりの見本として、会員さんそれぞれに特徴ある「土」を並べて紹介しています
f0203094_1702591.jpg

-------------------

レストハウス奥でも、期間中は常時で(平日でも)ミニ相談コーナーやってます
f0203094_16441553.jpg

展示会期間中は花の家でたくさんのサボテンが販売されています
 買い物に迷ったら、この鉢なら子もついてるでーってお得なことも教えてくれます(>・)
f0203094_1645442.jpg

f0203094_16453571.jpg

--------------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック

【おことわり】
このブログは、姫路市のブログ方針同様、コメントを書き込んでいただくことはできません
 質問、疑問等は、直接当園までお問い合わせくださいませ030.gif

《このブログは、職員が感性を使って創りだす植物園の予告・報告日記です》
------------

「西はりまサタデーナイン」というサンテレビの番組の最後に、
 「西はりまアラカルト」というミニ紹介コーナーがあるのをご存知ですか?

この週末放送分でもしかしたら、
写真でここのことちょこっと紹介されるかもしれナインデス(・∀・)内容は
 この「サボテンと多肉植物展」と、「オープンカフェ」についてですヨ♪ 土曜九時半直前を要チェック!
------------
------------

鉢に多肉植物ぎっしり^^
f0203094_1724730.jpg

風に揺れてるのは、グリーンネックレスですね♪
f0203094_173201.jpg

ウエルカムボードを持つお犬3匹の背中には、多肉植物のカランコエを♪
f0203094_174440.jpg

-------------

≪まとめ≫
当園では「サボテンと多肉植物展」を年2回、春・秋に開催します(^◇^)
同好会の共催により、春の部は「花サボテン」をメインに展示!
 頭に髪飾りを付けたようにおしゃれしたサボテンをぜひ見にきてくださいネ(^_-)-☆

なお、週末土日には11時より、
 会員さんによる「サボテンの植替え講習会」を予定!聞きたいことはぜひ、この機会に♪

園は金曜日が通常休園日です
よって、今月16日(金)はオヤスミ、注意してお越しください040.gif
 春の「サボテンと多肉植物展」はこの日曜18日までです、みなさまどうぞご来園ください
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

今日のブログは、展示会のお話でした\(・w・)/ 読んでいただきありがとうございます
by tegarashokubutsu | 2014-05-14 17:07 | 展示会ニュース

マリーアントワネットとカザグルマって聞いて、なんの花だと思いますか?

まず紹介したいのは、名をマリーアントワネット^^
ヨーロッパの貴婦人をイメージするような豪華なボリューム感でしょ
 ブログでの紹介が遅れましたが、実は、今展示会の新品種なんです\(◎o◎)/
f0203094_1156985.jpg

当植物園会場は、純粋に楽しく過ごす・・・にプラスして、
ちょっとなにか学んでってほしいから、品種展を兼ねたディスプレイ展示!
 会場の醍醐味って、一度にたくさん見れて豪華さを体験できること♪
f0203094_13255743.jpg

ブルーダイヤ、ウエディングドレス、乙女心という名のアジサイ、
白馬、シルバームーン、レッドパールという名のクレマチス
 っといろいろと品種を見て回れば、、、なんだか、その雰囲気を連想させませんか?


また壁面には育て方や現産地だけでなく、歴史やいわれなどのプチ知識が
 あじさいだけに、吸収できる空間なんです
f0203094_13285497.jpg

たとえばアジサイってネ、
土の濃度によって色が変わるってことは知ってるけど、
酸性だと青系に、中性だと赤系になるのはなぜかっていうと
 植物の中の色素が土の中のアルミニウムと反応するからなんだって(^-^)

そしてクレマチスは、
ギリシャ語で蔓を意味する「Klema」から来てるとか(^-^)
 実はみんなが見てる花びら(花弁)はがく片なんだよとか(^-^)
f0203094_13451338.jpg

わたし見るだけなら良いんだけど育てるのはちょっとというひとでも、
 こんなプチ知識ならみんなに教えたくなるよネ(^-^)ほかにも読んでみてね♪

中国のテッセンや日本のカザグルマが、クレマチスのルーツらしく
 なんとその「カザグルマ」が、今、会場に展示にされています
f0203094_1354129.jpg

f0203094_1453654.jpg

キンポウゲ科の落葉性つる植物で、5~6月に開花し、
兵庫県では小野市、加東市から三田市にかけて生息していますが
レッドデータブックに載るほどの絶滅危惧植物だと副園長が教えてくれました
 →以前ブログ紹介した「情報誌」に掲載しています、HP「シリーズ」紹介でもぜひご確認ください
-------------------

さてここからは、記念撮影におすすめのコーナーを紹介します
展示会終盤が近づいてきましたが、みなさん一度は見に来ていただきましたか?
 期間中にもう一度来てもらうためにも、ブログで情報発信しまっせ!!
f0203094_14163151.jpg

個人的に好きなのは、この辺(*^_^*)
 わたしは、カラフルなオオサンショウウオに見えるんですケド、いかがでしょうか?
f0203094_14175398.jpg

アジサイロードと挟んで低い位置から撮れば、アジサイに埋もれた絵も撮れるヨ
f0203094_1436222.jpg

               ↓
f0203094_14362580.jpg

逆方向から見れば、ハート形にも見える?
f0203094_143646100.jpg

--------------------
---------------------

展示会および即売→「アジサイとクレマチス展」~5月6日(祝)
 今年度:平成26年度の展示会はHPより、年間催し物案内ページにてご確認下さい(・w・)ゞ
*過去の展示会等の情報は、今後も掲載されます
 お日にちや期間を間違いませんよう、来園前に再度、ご確認下さいませ(*^^*)



姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック

【おことわり】
このブログは、姫路市のブログ方針同様、コメントを書き込んでいただくことはできません
 質問、疑問等は、直接当園までお問い合わせくださいませ030.gif

《このブログは、職員が感性を使って創りだす植物園の予告・報告日記です》
------
------

展示会前日にブログで予告して以降も、→ブログ参考
 展示会場とその周りには、おのおの特徴あるコーナーができて記念撮影にはもってこい(^-^)

展示場内のココで撮ってみましたか?
 高さの違う鉢を並べて、奥行きを出しておりますヨ
f0203094_14441092.jpg

f0203094_14461330.jpg

アジサイとクレマチスを丸い大きな鉢に詰めて一緒にしてみたり♪
f0203094_14471958.jpg

高さを変えた吊鉢が、ランプみたいでカワイイな♪
f0203094_1445344.jpg

-----------

展示場に入る前のココも!
 ふらっと中に入って、傍に寄ってみてネ
f0203094_11495785.jpg

f0203094_13181718.jpg

さあ、一緒に写真撮りに行きましょう\(・0・)/
 年齢問わずみんなに普及したケイタイやスマホで、カシャッカシャッ(*^^)v
f0203094_1149248.jpg

今日のブログは、展示会のお話でした\(・w・)/ 読んでいただきありがとうございます
 GW最後まで、アジサイとクレマチスと一緒にご来園をお待ちしております
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2014-04-28 15:26 | 展示会ニュース

今日のブログは読む前にまず、先月末に頭の時計を戻してください
書くのが大変遅くなってゴメンナサイ・・・時よ戻れー( ;∀;)
 今日書くブログは、2014年3月30日(日)午後のお話です


この日は、平成25年度
『第7回 カトレア原種インターメディア展』の最終日でした(´Д⊂グスン
 期間が短くみなさんに私がお会いできたのは今日最終日にして初めて(TдT)

今回の共催者メインは、県農の学生たち8名!
その日はうち3人が来てくれました、代表で安田さん
 聞けば、このコーナーのデザインを考えた子だとか。。。後ほどお話を伺いましょう

《思い入れのあるコーナーの前で、記念写真》
f0203094_16452239.jpg

杉山先生もカメラに向かってスマーイル(*^_^*)
f0203094_16445419.jpg

展示会にご協力いただいたお礼に水苔を
 今後の研究・育成に役立ててくださいね(・ω<)

共催のみなさん、この度はお疲れ様でした
 そして写真掲載許可をありがとうございます、みなさん見てくれてますかー?(・ω<)/~
f0203094_1644437.jpg

-------------------

展示会当時、会場は大きく3コーナーに分けられ、
『研究発表』、『開花株展示』、そしてこの『テーマ展示』
 *前に書いたブログを読み返してくださいね→http://tegara.exblog.jp/d2014-03-25/

30日の夕方、展示期間満了に伴い
会場の片付けを始めるみんなの中から、安田さんを引っ張り出してインタビュー
 (先生に許可は得ました・w・)

「いつもは、研究発表と展示分だけでしたが
 今年新しく作ったこのテーマ展示は、なにをイメージして作りましたか?」
f0203094_11231746.jpg

どうつくろうか考えた時は学校に居たので、
 周りを見渡せば、黒板や机や椅子が目に入りました

それで、ふと『森の学校』にしようと思い、
森に机は要らないから、
 椅子は水苔を使って『切り株を苔付きに』して・・・
f0203094_16464682.jpg

動物たちを、花と一緒に展示しようと考えました(意訳)
f0203094_1646469.jpg

f0203094_16453599.jpg

壁面に掛けたこのかごは、『鳥の巣』をイメージしたんだそうです(・▽・)
f0203094_16455936.jpg

・・・って本来なら期間頭に聞くべき質問を、終わる今になって聞いてしまいスイマセン
お会いしたのも今日が初めてで、会話したのも今日が初めて(・_・;)
なのに、いい笑顔でしっかりと答えてくださいました(・∀・)
 また来年の展示会も、私、楽しみにしています!


以上の展示会を持ちまして、
平成25年度の催し物を終了します、ありがとうございました040.gif
 *各展示会の様子は、HP及びブログにて復習することができます
→HPより平成25年度催し物案内ページ内に対象ブログへのリンクあり


≪画像はHP該当部分のスクリーンショット≫
f0203094_1441253.jpg

↑また、このたびの『カトレア原種展』のように
 当園の展示会は、共催展/または自主展により開かれています

なお、今年度:平成26年度の展示会は
HPより年間催し物案内ページ、または改札配布のチラシにてご確認下さい(・w・)ゞ
*過去の展示会等の情報は、今後も掲載されます
 お日にちや期間を間違いませんよう、来園前に再度、ご確認下さいませ(*^^*)

----------------
----------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
------------------

ささご存知!次回の展示会は、「アジサイ」と「クレマチス」の共演!
まだ始まっていないけれど、期間より先にお買い物することは可能です
 さあ、植物園の「花の家」へGO!→花の家ってドコ?:リンク、HP施設概要

【私も撮影してきました】
今なら旧改札の中にちょこんと、
アジサイとクレマチスの両者を飾って、次の展示会を予告しているんです^^
 ついこないだ、ここの窓ガラスを外したからより見やすく・撮影しやすくなった~ヨ(・w・)
f0203094_144511100.jpg

というわけで展示会が始まるまでは、
 花屋及び常設展にて、みなさまをお待ちしております(・w・)/ 写真撮影は、もちろん可!
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
------------------
------------------

今日のブログは展示会のお話でした\(・w・)/ 読んでいただきありがとうございます

3月の終わりのブログから、無料動画:ユーチューブを活用しております(・w・)
 今日の一曲は、カサリンチュ 「New World」

by tegarashokubutsu | 2014-04-04 16:37 | 展示会ニュース

f0203094_10515586.jpg
ブログに書くのが遅くなりゴメンナサイ(><)
当園の展示会場では、祝日21日から
 カトレアインターメディア展を開催中です~30日まで


この展示会は、兵庫県立農業高等学校の共催です

県下でも最高レベルの機器・施設が揃っており
無菌播種・無病苗の作出・大量増殖が可能だとかで
この場に展示されているランしかり
 この展示会は、学校に通う彼、彼女らの研究発表の場でもあるわけです


無菌で行う研究の為、顕微鏡やフラスコが使われています
たとえばこちらには、
 ランの成長過程が見られるように、種子から開花までが並びます
f0203094_1105997.jpg

左端の顕微鏡をそっと覗いて、
 普段なかなかお見かけしない?ランの種子を、ここでじっくり観察してみてください

ところでランの種子には胚乳がありません
花を咲かせるためには、外部から養分を与える必要があります
 無菌で播種し発芽したら培養し・・・外の環境に慣れさせて、やっと開花するまでに実は数年(◎m◎)

学生時代にはその開花株を見れないので、卒業後に後輩が見届けます
 学校説明のパネルや新聞記事も掲示されています
f0203094_1112045.jpg

f0203094_1058653.jpg

会場には、それ以外のランも並んでいるので
彼、彼女らの育てた『カトレアインターメディア』と、ちょっと比較してみてください
株の大きさとか、花の色合いとか香りとか・・・
 比較することで、インターメディアの特徴がよくわかると思います

たとえば茎の長さが20cm程度なのであまり場所を取らないコンパクトサイズ!なことや、
香りはあまりないけど、花色のバリエーションが豊富・・・というのは、
 こちらのコーナーで体感しましょう(・w・)


つい最近まで、クリスマスローズニゲルの伝説コーナーだったこちらを活用し、
 カトレアインターメディアを主役に、この空間を作り上げました(・w・)
f0203094_11231746.jpg

うさぎが、世界地図をみてお勉強しているようです
インターメディアはブラジル原産で低温に強く、春に花咲く2枚葉のミニカトレアです
 原種同士見比べて、花色のバリエーションを体感してくださいね
f0203094_11231310.jpg

f0203094_11574663.jpg

って、なんだかわたし
 カトレアインターメディアの花びらが、うさぎの耳に見えてきた・・・こんな楽しみ方もアリ? 
---------------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック

【展示会および即売】
 「カトレア原種インターメディア展」:2014年3月21日(金・祝)~30日(日)

期間中は、「花の家」にて、カトレアを販売しております
 ご来園、お待ちしております ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2014-03-25 11:30 | 展示会ニュース

前ブログで宣伝してた
 土曜日のテレビ放映は、ご覧いただきましたか?018.gif
f0203094_139512.jpg
クリスマスローズって、
うつむき顔なところも魅力のひとつ016.gif
 隠された顔って、人間、気になるんですよね~(><)

そんなうつむきぎみの花を
正面から撮影するには、
 そっと下から顔を覗きこむ必要がありますよね・・・


そこで!いま開催中の展示会でやってみたのは、
花の顔を見やすくするこんな工夫!
 ・・・さっそくご紹介しましょう(・・)/
----------------

メイン会場につづく隣の展示会場に用意したのは、
 2段重ねして立体感を出して、高くした台!!
f0203094_13175698.jpg

白い鉢をラッピングしたり、色濃い“オブコニカ”を傍に置いて、
落ち着いた色と鮮やかな色がこのアンティーク調を引き立てています
 そっと寄せたハート形の置き石、グラスを隣に撮影するにもオススメですd(・w・)

花鉢を台の上に積み上げて背を高くすることで、
うつむくその顔を下から覗きこんで見れるようになりましたネ
 階段やエスカレータに居たら下から覗きこまれる感じ(・w・)でしょうか

水面に浮かべて仰向けにする方法も、その顔が直視できていいネd(・w・)
-----------------

この部屋の定位置にあったベンチを、その時期に一緒に移動しました!
 ここに座って休んで、花をゆっくり眺めるのに最適っでしょd(・▽・)
f0203094_11273681.jpg


この展示室には、このほかに
 フェチダス、リヴィダス、オリエンタリスといった静かな色が揃う“原種”のコーナーと:
f0203094_11313260.jpg

それからこの“クリスマスローズ伝説のニゲル”コーナーもあります:
 ・・・っとこのコーナーは、テレビでも紹介されてたネ(・w・)
f0203094_11341980.jpg


テレビ放映の翌日:9日(日)には、クリスマスローズ講習会もあり、
f0203094_1574453.jpg

おかげさまで、販売にも来園者数にも反響がありました\(◎o◎)/!
 今日のブログはひきつづき、まだまだ魅力あふれる“クリスマスローズ”をお見せしましょう
---------------------
f0203094_15154713.jpg
緑・黄色系/黒色系/ローズ系/白色系・・・
職員がテレビの中で言ってたとおり、
いまは品種改良により、昔にはなかったような
 色・形をした花が登場しています\(◎o◎)/

さきほど紹介した原種と比べてみてくださいネ(>・)

今回も、自生地をイメージしながらも
 色を意識したコーナーにしてみました!

≪会場の様子≫
f0203094_1423566.jpg

色別コーナーは展示会場の左側に配置し、
 会場右側には、共催会員さんが揃えた特別コーナー:

ほら、このゴールド系ダブルも、ブラック系ダブルも素敵★
f0203094_13235698.jpg

このほかにも、クレヨンで色付けしたようなクレオン、
 桜のソメイヨシノを思わせるヨシノなどなど、色の表現豊かな花々が並びます
f0203094_1138124.jpg

この美しさを、ぜひ会場に来て近くでご覧ください(>・)
---------------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
-----------------
-----------------

以下同文ですd(・w・)ご確認ください
f0203094_15113375.jpg
【3月の休園日について】
金曜日は通常休園日ですが、
2014年3月21日金曜日は、
 祝日の為、開園します!

祝日開園の場合、前日が休園日となり、
結果、今月の休園日は7,14,20,28です
 注意してお越しください040.gif
------------


【以下、2014年3月イベント一覧】
 ・展示会および即売→「クリスマスローズ展」:~2014年3月23日(日)
・事前募集→クリスマスローズ講習会:2014年3月9日(日)11時または14時のいずれか
 ・出張販売→大手前公園(ひめじ植木いち2014年3月15日から24日会場)にて期間中の土日に出店
 ・事前募集→さぎ草ふれあい教室:2014年3月16日(日)11時または14時のいずれか
 ・出張販売→県立武道館(武道館フェスティバル2014年3月21日会場)にて祝日1日間の出店
*武道館で出張販売&園内でもガーデニング体験(合同講座)ができます!詳しくは武道館HP
 ・展示会および即売→「カトレア原種インターメディア展」:2014年3月21日(金・祝)~30日(日)

3月ごろに咲くクリスマスローズは、春を呼ぶ花と言ってもいいくらい^^
 一足早く春を感じられるクリスマスローズ展へ、ぜひ何度も足を運んでくださいナ
春を先撮り!「小さい春、見~つけた!」
by tegarashokubutsu | 2014-03-11 10:12 | 展示会ニュース

f0203094_1128725.jpg
シンビー、デンドロー、出番ですよ( ・・)く

先月のブログ(参考)でも予告していたシンビジウムとデンドロビウムが、
主役になれる「2月」がついにやってきて、
 職員は「ようこそ2月(・w・)/」って気分です


そしてその2月になると同時に、
 翌3月に行う講習会について参加者募集を始めました↓

≪募集内容≫
クリスマスローズ講習会(無料):2014年3月9日(日)
さぎ草ふれあい教室(有料):2014年3月16日(日)

ともに、午前午後の2回・事前予約の定員制です(・0・)ゞ
詳しいことは、電話/来園の際にお尋ねください
 ブログでは次回詳しくお伝えします、今日はまず展示会のお話を(・0・)
----------
----------


節分・立春を境に「春」なんですよねー
 今日もまだ寒くて春の実感なんてないけど、(・0・;)f0203094_11485295.jpg
でも会場にあるこちらの「デンドロビウム」を見れば→
 品種名は、「スプリングドリーム(春の夢)」なんだって^^


土曜日から始めたこの展示会!

主役は春咲きの洋ランから
豪華に咲き誇る人気NO.1のシンビジウム、
 そして可憐な花をたくさんつけるデンドロビウムを、立体的にディスプレイ

・・・すると、なんだかいつもの会場なのにいつもと違う雰囲気に?!

そのわけは、まず、
 1つ目の会場に“トンネルがある”って話?!
-----------------

第6回「シンビジウムとデンドロビウム展」
2014年2月1日(土)~23日(日)まで開催
 予定していた展示数50種が100種に増えております!
-----------------
-----------------
f0203094_11533933.jpg
立体展示のポイントを紹介・・・する前に、
 会場にある品種を楽しむ方法を紹介します!!

≪数は50品種200点が、100種300点に増≫
例えばほら、このシンビジウム、
 品種名は、ハートのエース→

そんな名前を見ると、
「ハァートの、エェースが、でてこなーい・・・」って
 歌が、頭の中でループしませんかってわたし20代ですケド(・w・ )
(調べたら1975年(昭和50年)冬リリースのキャンディーズの歌ですね)



「ハートのエース」以外にも、わたしが気になった名前をまとめてみました(・w・)b

淡い色づかいの「あんみつ姫」、かわいい黄色の「ミリオンスマイル ひよこちゃん」
綺麗な黄色をした「月光」、白を基調にピンク色が覗く「冬ざくら」、
 そしてそして、「愛子さま」と「プリンセスマサコ」という皇室に関連した品種まで
f0203094_14504349.jpg

そしてこちらは「金陵辺(きんりょうへん)」・・・?
説明書きによると・・・花は華やかではありませんが、
 ニホンミツバチだけを呼び寄せる不思議な花なんだとか\(◎o◎)/

女王蜂の子らが新しい巣を探すとき、
雨が当たりにくい場所などを検討するそうなんですが
 この花があると高確率で寄ってくるそうで、そこを養蜂家が捕まえちゃうそうです
f0203094_14524191.jpg

色や香り、もちろん顔も、みんな少しずつ違うから

会場に着いたら
 「お気に入りのコ」をぜひ、見つけてくださいね(^w^)
-------------

シンビジウムもデンドロビウムも、当園の「花の家」にて販売があります(≧w≦)
 例えばこちらの「ふわり」も「ハレルヤ」も、今なら2,300円で!
f0203094_15322046.jpg

--------------
--------------

≪会場全体、立体展示のポイント≫
実際に会場に来て目で見ればまた違って見えるんですが、
 ブログで伝える為に、左から右へパノラマ撮りしてみると、こうなります↓

左壁面では・・・、シンビジウムらそれぞれに名札を付けて、
 ひな壇風に段構えにすることで、みんなの顔が見えるように!
f0203094_9251399.jpg

・・・中央には・・・ラティスをトンネル型に組んで潜り抜けられるようセッティング!
f0203094_9271180.jpg


・・・右側では、ラティスに引っかけて縦に展示しました!!
f0203094_9534310.jpg


f0203094_14361621.jpg
特にこの藤の花のように垂れた(下垂系)
シンビジウムの「サラジーン アイスキャスケード」をメインに吊るすことで、
 壁面はもちろん、トンネルの内壁外壁までもが華やかでステキに!

というわけで、ふと、通常の展示会を思い出せば、
会場の中央を机が縦断し、
 壁面を囲うようにぐるっと並べていたところですが、

今回はそんな机を減らし、ラティスや台で
 カバー&見栄えアップすることができましたよ!!


もちろん(>・)
シンビと同じ部屋に「育て方紹介パネル」も掲示してありますので、
 花を見て癒されながらパネルを見て勉強にもなって一石2鳥でしょう!

パネルによると、9月にバルブが充実してると開花するとのこと:
f0203094_9292644.jpg

そしてこのあと、会場2部屋目に向かうわけですが・・・

お待たせしました!
当展示会の目玉:バレンタインデーにちなんで
 ハート形を模した撮影コーナーのご紹介です(・w・)/ 
-----------
-----------

展示会場1部屋目のトンネル・・・をくぐって導かれたのは、
 会場2部屋目に設置したこんな立体的なハート形
f0203094_10424993.jpg
じゃーん!
主役の花たちで
 ぐるりとハ-ト型に囲い、Valentineをイメージ→

記念写真を撮るのにはもってこいでしょ(≧w≦)

記念撮影と聞いて慌てて駆けつけてくれたのか、
 巨大ぬいぐるみのくまちゃんも、昨日から常駐です!

ぐるりと囲んだこの中に入って撮ると、いい感じに撮れますよ:
f0203094_1552988.jpg

気になるあの子を誘って、展示会を見にきませんか?

ここで二人で写真を撮れば?と/君に春呼ぶ/シンビとデンドロ

撮影後も、素敵な一日をお過ごしください(>・)
当園はカメラ持ち込みオッケー、またケータイ・スマホでもご自由に撮影できます!
 わたし、カメラマン役も引き受けますよ~
-------------

さきほどの部屋はおもにシンビジウムが活躍、
そしてこちらの部屋はおもにデンドロビウムが・・・って、え?って一見、思うような
 一般的に良く見る「デンドロビウム」とは似ていない「原種」もいくつか紹介しています

原種って、形態が千差万別に違うんですって(>・):
f0203094_13351519.jpg

通路だって、こんなふうに寄せ植えを点々と配置して、
 その足元に小鉢を点々と置いてみれば、またおしゃれに^^
f0203094_9395541.jpg

足元を彩る影の役者は、ラナンキュラスにマーガレット、サクラソウでした:
f0203094_9301940.jpg

-------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
-------------
-------------

今年度(平成25年度)の展示会はそろそろと終盤に近づき、残すところあと2つとなりました
 来年度(平成26年度)の年間スケジュール発表もそろそろ間近ですよ~(^0^)

 
それでは、今日のまとめです
・来月(3月)の講習会について、参加者募集を開始しました!次回ブログにて詳しくご説明します
→問合せ方法は、(電話・ファックス・メール)/または御来園の際にお尋ねください
f0203094_11171580.jpg
・今月(2月)展示会、開催中
「シンビジウムとデンドロビウム展」~2014年2月23日(日)まで開催
 いつもと違う展示方法で魅せています! ぜひ、ご来園ください(>・)
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

夕方に雪が降りましたね、道中お気をつけて
by tegarashokubutsu | 2014-02-06 13:39 | 展示会ニュース