タグ:大温室 ( 50 ) タグの人気記事

ぼくら熱帯魚にも表札を(・◇・)/

空から降るものが雪から・雨に変わる頃:
 今日19日を、暦の上では二十四節気の「雨水」というそうです

日の長さが変わってなにかが少しずつ変わる、、、冬からの春を感じていますか?
 春といえばこの花:チューリップを、ただいま当園「花の家」にて販売中d(・▽・)
f0203094_16243640.jpg

----------
----------
f0203094_1540279.jpg
【熱帯魚に表札を】
先月の終わりに、
 展示室から大温室に引っ越した熱帯魚たち

こちらの水槽の中には、
 今、8種類の熱帯魚が居るんですが(・▽・)

それぞれ名前(種類)がわかるようにとしょうということで

本やHPサイトを読んで、
出身や体の大きさ・特徴を調べ、
 言わば、新しいおうち(水槽)に掲げる「表札」づくり♪


結果、
今はとりあえずではありますが、このように
水槽を置いた右側に、
 「表札(仮)」を掲げることができました↓
f0203094_14492578.jpg

水槽の周囲を今後またもう少し整える予定で、
 そのときに合わせて表札も拡大予定!なので今は「表札(仮)」なんです(._.)
------------

なので先週は通常の仕事の合間に、
 熱帯魚についてお勉強していました( ..)φ

この水槽の中で一番目立つのは、
 エンゼルフィッシュ!
f0203094_16335886.jpg

体が木の葉のように左右に平たく、
長く発達したひれでゆったりと泳ぐ姿が、
天使に例えられた・・・と知れば、
 天使のイラストを当てたり、

実際に水槽の中を泳ぐ姿を撮って
この水槽の中で見つけるときにヒントになるよう
 その写真に印や吹き出しを付けて→

やっとできた表札いかがでしょうか、
どうぞ読んで探してみてください!
 見つけるのに一役買えたかなー?


その撮影に、中でも一番苦戦したのが、
 このコ:セルフィンプレコ!

調べると、
体は大きいし、帆を想わせる幅広い背びれを持つのに、
苔を食べる習性のせいかなかなか
 表に出てこなか・・・ったのが、朝かおおオおおおお出してくれました!!

ついついついうれしくて何枚も撮っちゃってブレた中から一番いいのを↓
 確かに、帆を思わせる大きな背びれです^^ 見れたらいいことあるかも?
f0203094_1695810.jpg

ぼくら熱帯魚も、植物園で
みなさまのご来園をお待ちしております
 新しい表札を読んで、ぼくらの顔と名前も覚えてねー
-------------------

【今日の開花写真】
そんななか小温室にて咲いていた今日の一枚は、魚?の名前を持つサボテン
 黄色い花を咲かせた「人魚」:
f0203094_162379.jpg

-------------------
-------------------
f0203094_15392160.jpg
【来年度(平成26年度)の年間催物案内が、できました!】
先週の木曜より、
「来年度の年間パンフレット」を配布し始めました→
 御来園の際は、改札でどうぞお受け取りください(・▽・)

なお、HPの方もやっと準備ができたので、当園HP内でも→いざ公開
ちなみに、来年度は新企画を2件ご用意(*^▽^)v
 そちらもどうぞお楽しみに♪


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
-------------

展示会場内に設置している
 このベンチ、使ってますか?→

先日は、花を見ながらゆっくり
 スケッチされている方もお見かけしました^^
f0203094_14125416.jpg
座って花々を見ながら
もちろん、“休憩する”にもベストだし、
“スケッチする”ときに腰かけてたり、
 “撮影する”ときにちょっと物置いたりと、

園内それぞれにあるベンチも色づいて
 それぞれの色にと、ご活用くださいませ(・▽・~)~


ただいま開催中の展示会:
 「シンビジウムとデンドロビウム展」は、週末23日(日)までの開催です! 

その展示会の様子が、
この8日(土)に読売新聞に取材されて、13日(木)に掲載されました^^
 “和みの洋ラン300点”とのご掲載、ありがとうございます

より一層広くみなさまの目や耳に届き、ご来園の足へと繋がりますように へ(・▽・へ)オイデオイデ

by tegarashokubutsu | 2014-02-19 16:42 | 今日のひとこと

ふとまるひめのお引っ越し(>△・)

今日のブログは、
 うちのマスコット金魚のふとまるひめにつなぎます
f0203094_152064.jpg
次の展示会を前に変化があったようですネ、
 現場の・・・ふとまるひめさん?
-----------

はーい、おひさしぶりです
 手柄山温室植物園のマスコットキャラ:ふとまるひめです(>△・)
(参考ブログ:ふとまるがやってきた http://tegara.exblog.jp/16328818/)

次の展示会が始まる前に、
わたくし、ふとまるひめが引っ越しをしました(>◇<)
 まずはそのニュースからお届けします:
f0203094_13322539.jpg

いままでの水槽から、こちらの池へ移動!
 広くなったおうちでみんなと暮らし始めました(一番大きいのが私):
f0203094_1153920.jpg

f0203094_116173.jpg

この池の水は、小さな滝を作りながら循環させているから、
 水槽のように手入れも要らず、常に水がきれいで快適!

池周りもシンビジウムに囲まれて
日当たりもとても良好・・・ってそうそう!
 わかりますか?今日がとてもいい天気なこと!

温室ぐらしの私にも日が届き、外の天気を感じられるようになったのは、
 茂っていた木々を剪定し、囲っていた柵やラティスの撤去が行われたから

例えばここは、順路2の階段のうえにある
 この大温室で一番高いところ(ブログ参考:http://tegara.exblog.jp/18466762/)
f0203094_1449514.jpg

ココのラティスを撤去したら、
 その位置からもはっきり見下ろせるほど、この池が丸見え~(>△・)
f0203094_11221757.jpg

ついでに、ラティスで通せんぼしていた所も開らけて、
 こんなとこにも道がもうひとつあったなんて発見もあったり!?
f0203094_14323916.jpg

-------------

剪定したマンゴーの木も、短く散髪したようにすっきり:
f0203094_141524.jpg

いままでの大温室は、どこかジャングルっぽい感じでしたが、
もともとガラスでできた温室なので、
 晴れた日はさんさんと日光が降り注ぎます:
f0203094_13551766.jpg


前にセントポーリア展で展示していた時は
 大きな葉っぱだけだったあの原種も、(参考ブログ:http://tegara.exblog.jp/20781982/)
f0203094_14504894.jpg

いまはこの大温室のなかで、すくすく育ち・・・、ついに開花か!?
f0203094_112719100.jpg

新しくすっきりした大温室で、植物も
 キラキラした日当たりを体感しているのかな^^

写真には写りませんが、温室にはBGMも掛けています♪
緑いっぱいの温室のなかで
 循環する水と降り注ぐ光を感じられる、静かなひとときをお過ごしください(>△・)
----------
----------

当園の展示場は室内と室外があり、
 室内は、ガラスでできた2つの温室(小・大)とその間に展示会会場があります:
f0203094_14325466.jpg

その展示会会場の隅(小温室側)に水槽がずっとあったのを覚えていますか?


以前、水族館リニューアルオープンに合わせて
 当園で開催したアクアプランツ展で、そのとき一緒に展示していた熱帯魚たち
(参考ブログ:http://tegara.exblog.jp/16190772/)
 
その住処だった水槽をこの度、温室の方へ水槽を移動させたことで、
 部屋のガラス越しに、小温室の側面の丸みが透けて見えるようになりました:
f0203094_14363121.jpg

熱帯魚たちは、これからは温室で展示しておりますので、そちらでご覧ください
幼すぎる子どもたちは植物が動き回らないとわかると
 植物を見るより、よく動く魚たちに目を取られがちのようw

なので、子どもたちは温室のわたしたち魚に任せて、
 みなさんはじっくり植物をみてきてくださいナ(>△・)/ いってらっしゃーい

このあとは引き続き、展示会場の様子をお届けします(・△・)
---------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック 
--------------

【展示会の予告】
いよいよ、週末土曜日から、次の展示会が始まります
 「シンビジウムとデンドロビウム展」2014年2月1日(土)~23日(日)まで

豪華に咲き誇るシンビジウムと、
可憐な花をたくさんつけるデンドロビウムを立体的にディスプレイ!
 ここをくぐればあなたに春がヤッテクル?! そんなトンネルを作成中:
f0203094_14545213.jpg

お・た・の・し・み・に~
 バレンタインの季節も手伝って一足早く、会場に春を呼べたらいいな(・△・ )

さあ、あともう一仕事!
 ご来園、お待ちしております(^△^)/ ふとまるひめでした
       ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

by tegarashokubutsu | 2014-01-29 14:16 | 新コーナー始めました

洋ラン香る原種展

書くのが遅くなりすみません、今日は
 先週土曜日から始まっています「洋ラン原種展」のお話です

開催期間が今週末6日まで!なので、
 このブログを読んだらすぐにでも、お越しくださいネ\(・0・)/
-------------

こちらが、この展示会の主役↓
 洋ランの中で最も有名な「カトレア」は、「洋ランの女王」と呼ばれるほど(◎0◎)
f0203094_14531260.jpg

洋ランは、花が大きくて観賞価値が高いものが多く、
 このように、その多くが派手で華やかです(・ω・)

洋ランは香りも強く、
 展示会場に入ると、とたんに、ふわっといい香りに包まれます
f0203094_15391059.jpg

f0203094_13511032.jpg

よく目にする洋ランは、かけあわされた「交配種」が多いそうですが、
 今回は『洋ラン原種展』ということで、会場にはずらりと「原種」を揃えました

共催は、関西洋ラン原種保存会の皆さんです(・0・)/
水を体内に溜める「バルブ」という部分があったり、特徴ある花姿などなど
 会員さんを見かけたら、いろいろ訊いてみるといいですネ( ..)φ

ランは、虫を誘う工夫にもたけていて、色や形が様々なんですよ!
 例えばこちら↓の「コチョウラン」、ギリシャ語で「ファレノプシス」と言います
f0203094_145189.jpg

近くで見ると、花弁が透けてとてもきれいなんです♪
可愛らしい蝶のような「胡蝶蘭」・・・なのに、
 「ファレノプシス」の意味が、「蛾のような」と知ると驚愕(・エ・)


現場担当者と話していると、どうやら、ランという花は、
 1つの茎に対する花数が多いと聞き・・・

現地で見るなら、例えば、ほら! コチラの「バンダ」なんか、
 1つの茎に、花数は一体いくつ付いているのデショウか?↓
f0203094_1546177.jpg

たくさんの花は、精巧にできたガラス細工のようにも見えて、ほんと綺麗(☆w☆彡)
----------------

さて、前回の展示会:「アンスリウムとその仲間展」で
 展示していた、あの大きなアンスリウムの原種を、覚えていますか?
f0203094_1415117.jpg

私も気付かなかったんですが、現場担当者に聞くと、
 日光を受けて成長して、日に日に葉が大きくなっているんですって!びっくり(◎0◎)

展示会期間は終了していますが、もう少し飾ることにしたので、近くでその大きさを体感されては?
------------------

展示会を堪能したあとは、花の家に寄ってらっしゃいませ
 洋ランのほか洋ラン用品も販売中ですよ(¥w¥)~展示会期間いっぱい
f0203094_16272642.jpg

-----------------
-----------------
【展示会ついでに、見てほしいラン

そうそう!洋ランと言えば、今、
 「オンシジウム」が綺麗に咲いているんですって!

大温室の方に、ちょいちょいとポイントで置いてみましたので、
 綺麗な黄色を目印に、温室の中をぐるり探してみてくださいネ↓
f0203094_14293591.jpg


そして、もうひとつ! 見てほしいランが、姫路の市花:サギソウです!
今年の暑さで、本来の夏の開花が遅れたサギソウが今、イイ感じに開花!!
 サギソウも同じラン科なのですが、洋ランとはまた、受ける印象が違うんです(>・)
f0203094_1429384.jpg

展示会とは別に、手前の方へ出してきたので、
 会場へ入る前に少し足を止めて、こちらのラン花の姿も、ゆっくり眺めてくださいネ^^
-------------------

ラン科の植物は、熱帯・亜熱帯を中心に広く世界中に分布しており
 花色も豊富で種類も多く、秋咲き・春咲き・冬咲きなどがあるんです^^

秋咲きを集める「秋の洋ラン展」、冬咲きを揃える「新春洋ラン展」などなど
 当植物園では、この原種展の後も随時、ラン展を計画していますので、今後も楽しみに♪
------------------
-------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地/ ℡079-296-4300
~HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
--------------
f0203094_14523735.jpg
って、おおっと、
 こんなところに、いが栗が!!


園長が持参した栗です^^

改札に飾ってみたら・・・ほら
 秋の雰囲気が出てますよネ


【今週末のお知らせ】
「洋ラン原種展」:~2013年10月6日まで

現展示会と同期間ですが、
 園の営業とは別に出張販売をします!≪前月19日ブログを参考≫

日時:2013年10月5日・6日の土日2日間
場所:姫路船場別院本徳寺(市地内町1番地)、「ひょうごミュージアムフェア」にて
 詳しくは次回お伝えしますが、先に、行く準備や計画を立てておいてくださいナ(/・w・)/

by tegarashokubutsu | 2013-10-02 10:15 | 展示会ニュース

ハートがいっぱい!アンスリウムとその仲間!

さあっ始まりました、展示会!

展示会場には、アンスリウムとその仲間が勢ぞろい
 さっそく会場にご案内しましょう( /・0・)/オープン・ザ・ドア・・・っと、

こちらが、まず最初の会場の全体図↓
 会場左列にはアンスリウムの鉢物を、右列にはその仲間を集めてみました(・ω・)/
f0203094_10532211.jpg

この写真では平面すぎて気づきにくい?かもですが、
 会場中央部には、巨大なハートを描いているんですヨ(・ω ・☆)

撮影するときは、ちょっと横から構えて、
 このように斜め撮りすると、形がわかりやすいかな?
f0203094_14453041.jpg

赤・白・ピンクのアンスリウムを、レンガで縁取って、
 少しずつ背丈を変えることで、立体感を出しています^^


アンスリウムの形って、苞も葉もハート形だから、
会場はもちろん、このハートの中だけでも、
 いったいいくつのハートがあるのでショウ(≧w≦)数えきれそうにありません!!


そんな会場左列は、主にアンスリウム(・0・)ゞ
 でも、赤色のほかにも、ピンク色や白色や紫色、
 黒っぽい赤色もあるんだと知ったり♪

アンスリウムの冬越しポイントを学べたり♪
f0203094_11245028.jpg

また、展示方法としては、
ヤシの実かごに入れて熱帯っぽくしたものや→
たくさんの仲間たちと一緒になった
 大きめの寄せ植えもあります↓
f0203094_11253192.jpg

ひとまわり小さくした寄植なら販売もありますヨ^^
 もちろん単品売りもありますので、お帰りの前に花屋で見てってネ(¥w¥)


会場右列にはずらりと、その仲間たちが勢ぞろい(>・)
 それでは改めて仲間を紹介します↓
f0203094_11521275.jpg

左まわりに、爽やかな蔓性の「ポトス」、
葉に卵の形に穴が空く「マドカズラ」、
 白い花を咲かせ、観葉植物の中で一番美しいとされる「スパティフィラム」、

葉の模様が特徴的な「ディフェンバキア」や、「アグラオネマ」、
 葉に深い切れ込みがある「モンステラ」などなど^^

このなかには、もうすぐ開花しそうな仲間もいますね(≧w≦)


続く奥の部屋では「アンスリウム」の原種を揃えており、
なかでも見ものなのは、この巨大な原種!
 今回の展示会の為に、大温室から出してきたんですヨ↓
f0203094_11581021.jpg

植物のそばでは、置物のうさぎやアリ、カブトムシが“案内人”を務めています(・ω・)ゝ
f0203094_11572530.jpg

また、当会場:エントランス展示室は、
今回の展示会をきっかけに、すっきりと模様替えをしました!
 半分締っていた小温室の扉もこれで全開\(・w・)/
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

~上記HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
--------------

さて、先月紹介した
 大温室の「モンステラ」の花、後日談っというわけで、

ひさしぶりに、「モンステラ」を見に行きましょう\(・w・ )/
 今日は、トロピカルフルーツなところをお見せします!

あのとき3っつあった花のうち、2番目が開いていました(2013年9月7日撮影)
 ちなみにこの写真では、3番目の花は2番目の後ろに隠れています(><)
f0203094_15332477.jpg

先月開花した1番目の花に近づいてみると・・・下の方、気づきましたか?
 黄色く出てる液は蜜なのか、本物の蟻がいっぱいいました(*_*)きっと甘いのでしょうネ↓
f0203094_1454538.jpg

------------

「アンスリウムとその仲間展」は、今月23日まで!
 祝日開園でご来園をお待ちしております   ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

by tegarashokubutsu | 2013-09-10 15:00 | 展示会ニュース

モンステラって、トロピカル?!

今日は、トロピカルなお話をします(>・)
f0203094_11293847.jpg
今日のブログの主役は
アロハシャツによく描かれる柄:
 葉っぱが特徴的なトロピカルフルーツです
-----------------

トロピカルフルーツと聞いてなにが浮かびますか?
 マンゴー、パパイヤー、アボガド、ドリアンなど、熱帯産の果実ですよネ


さてこのたび、大温室で
 トロピカルフルーツのモンステラが開花しました

このあと隣の苞が2コ3コと続いて開花することでしょう♪
f0203094_10541821.jpg

・・・って、え(*_*)
 このモンステラが、トロピカルフルーツ?! と思うでしょ?

和名は「鳳来蕉(ホウライショウ)」
学名はMonstera.deliciosa
 訳すと、モンスターデリシャスなんです!!

さあ、近づいて拡大撮り(・・)/
 どうやら表面はうろこ状に覆われていますネエ・・・
f0203094_1153477.jpg

ここだけみれば、あの果物に似てません??
昔、ここの職員も味見したことがあるそうですが、
 甘くないパイナップルというのか、あまり、おいしくはなかったそうですw
f0203094_1058024.jpg
調べてみると
 サトイモ同様シュウ酸カリウムを含んでいるそうで
よくよく熟さないと食べられないそうです(熟すと黄色くなります)

パイナップルを食べたときに感じる
 口の中が痛い、あの強いカンジ・・・でしょうか


というわけで、このモンステラも
 れっきとしたトロピカルフルーツということで(・・;)
 さあでは、トロピカルなモンステラを見に、現地へご案内します(^^)/

開花場所は・・・、はい、温室です(・・;)
夏の温室は暑いのですが、(><)
 それでもモンステラの開花は珍しいので、必見です(>・) 

f0203094_10581775.jpg
ところで、
 モンステラって名前を聞いて、ピンときましたか?
 名前は知らなくても・・・この柄を見ればわかりますヨ^^

アロハシャツを思い描いてみましょう→
ハイビスカスやパイナップルなど
 トロピカルなモチーフがよく描かれていますよネ^^

f0203094_11333221.jpg

当園の大温室では主に
熱帯・亜熱帯の植物を展示しており、
 今なら、ハイビスカスも開花していますよ↑

f0203094_1351502.jpg

そして、モンステラは、鯉の池近くで咲いています
 巨大な葉っぱが目印になります
f0203094_1102688.jpg

↑穴が開いたり、切れ込みがあったり、
葉の形が特徴的なので、
 観葉植物としてオススメです

販売もありますし、
 観葉植物は、夏の買い物にぴったり♪
---------------------
f0203094_13412542.jpg

来月7日からは、
↑モンステラと同じサトイモ科である
 「アンスリウム」の展示会が始まります(・・)/

f0203094_13245290.jpg
【展示会】
「アンスリウムとその仲間展」
 2013年9月7日(土)~23日(月・祝)


アンスリウムは、
 光沢のあるハート形の苞が特徴的v

展示会まで待ちきれない人は、
 大温室で気分を先取り^^
----------------------

夏休みいっぱいは、
 「食虫植物展」、「市花さぎ草展」を開催中(>・)/ こちらもお見逃しなく!


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、夏休みや土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

by tegarashokubutsu | 2013-08-22 13:58 | 咲いた?! -開花情報-

ベゴニアの葉っぱの形

この土曜日1日から、
 「ベゴニア展」が始まりました!


その展示室に入る手前では、
 カシワバアジサイがお出迎え(・w・)
f0203094_9435952.jpg

この「カシワバ(柏葉)アジサイ」という名前は、
 葉が、柏の葉っぱに似ているところから、なんですよネ~(・w・)
f0203094_94415.jpg

ほら、写真をみても一目瞭然!
花の形も変わっていますが、
 葉の形も特徴的です!


そ・ん・な
 カシワバアジサイのように、

「花」だけでなく
「葉」も面白い「ベゴニア」に
 今日は、注目してみましょう(◎0◎)
---------------------

ベゴニアは、性質が丈夫で、
 さし芽や葉さしで簡単に増やすことができる"気軽さ"と、
花はもちろん、葉の色や形の"多様さ"も、ポイントなんデス^^

入ってすぐ、ぱっと眼に入るのは、
 きれいなリーガスベゴニア↓
f0203094_1621428.jpg

椅子に座って近くで見れば、
 リーガスの華やかさに見惚れてしまいそう☆


今回の展示会は、
 姫路ベゴニア同好会との共催で、

このリーガスベゴニアのほかにも、
 木立ベゴニア、レックスベゴニア、根茎ベゴニア等、展示した品種は様々(◎0◎)
f0203094_16234348.jpg

展示室から続く大温室にも、ずらっと ベゴニアを展示しています004.gif
f0203094_1051367.jpg


【左右非対称】
ハイ、
 葉に注目!

“左右非対称”なのがわかりますか?
f0203094_16313961.jpg

一般に、植物の葉は“左右対称”なのに、
 ベゴニアは、中央の主脈を中心に、“左右非対称”な葉をしています

ここから、「片思い」という花言葉ができたそうなんですが・・・
ん?ほんとうに非対称なの?と、
 思ったアナタに・・・お見せしましょう!

葉の写真に、主脈まっすぐに線を引いてみますヨ↓
f0203094_10213366.jpg

左右見比べて、いかがですか?013.gif
先に断っておきますが、
 写真を写す角度は問題ではありませんよ~


もう一枚!
今度はこれに、定規などまっすぐなものをあてて、
 ご自身で、左右を見比べてみてくださいナ
f0203094_16303191.jpg

っと、これで、
この左右非対称な葉を見れば、すぐにも、
 花ことばは「片思い」だって、思い出せますね(>・)

同じひと株に
雄花・雌花が咲くところも合わせて、
 まさにっピッタリな花言葉だナー(≧w≦)
----------------

【Special Thanks】
「ベゴニア展(~6/9)」について、新聞に掲載されました016.gif
 ・産経新聞 “2013-06-01_ベゴニア400点 魅力紹介”
 ・読売新聞 “2013-06-03_ベゴニア多彩200種”
 ・朝日新聞 “2013-06-05_200種400点のベゴニア展”
また、市のフェイスブックにも掲載されました

「市花さぎ草展(8/10~)」について、下記HPにて紹介されました016.gif
 ・JRお出かけネット「おでかけガイド-近畿エリア-」


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪


【大温室】
前回のブログで告知したショウガ科の白い花を撮影してきましたヨ
 「キフゲットウ」の白い花はこんなカンジ↓
f0203094_1059494.jpg

すぐ近くの「コーヒーの木」には、実が成っています↓
f0203094_1101141.jpg

場所は、大温室の池の近く! 変化を見に来てね♪
----------
----------

【NEWS:モノレールグッズが、ガチャポンになりました】

植物園で販売している「モノレールグッズ」が、
この度、ガチャポンになって
 モノレール展示室現地で販売できるようになりました!
f0203094_16325413.jpg

個人的には、届いた空っぽのガチャに興奮( ・w・)
 交流ステーションへ行った時は、ぜひ、お試しください024.gif
【編集後記】
 グッズガチャポンについて、機構フェイスブックにて、紹介していただきました016.gif
---------

【トライやる】
この月曜日から、
 中学2年生6名が、植物園で活動しています(・・)ゞ

初日の様子↓
f0203094_1151394.jpg

例えば、
 琴陵の男の子たちは、花壇で草花の手入れとか♪

飾磨東や四郷からきた女の子は、花屋さんでイラスト書いたり♪
 様子を見に来た先生も一緒に、ポップのお絵かき

お疲れ様(・・)ゞ
 この調子で、一週間 がんばってネ^^
------------

ご来園、お待ちしております040.gif
【展示会】
 「ベゴニア展(展示・即売)」~2013年6月9日(日)まで
 
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

by tegarashokubutsu | 2013-06-04 15:11 | 展示会ニュース

セントポーリアと小さなハナシ

「アジサイ展」と入れ替わりで始まった「展示会」の花が、
 この・・・「セントポーリア」→
f0203094_1040018.jpg

「アフリカスミレ」と言う和名を持ち、
その名の通り
 スミレに似た、小さくて可憐な花を咲かせます012.gif

そんな可憐な「花」に対して、
 「葉」はこんなに肉厚っっなんですヨ(◎0◎)


というわけで、今日のブログは、
 その花:「セントポーリア」について お話します(・0・)/
-----------
-----------
昔、東アフリカのタンザニアで、
 ひっそりと咲いていたその花を見つけた(☆0☆)のは、

ドイツの自然愛好家 「聖ポール」さん!・・・という経緯から、
 その花は属に、「セントポーリア」と呼ばれています^^
f0203094_9431281.jpg



当園では、
 この18日から その展示販売を始めました(>・)/


まず展示室では、
 共催展として、会員さんの作品が並びます042.gif
f0203094_952818.jpg

あ、こちらには、
 斑入りもありますねー ( ^・0・)
f0203094_9543853.jpg

期間中は、「姫路セントポーリア友の会」会員さんが
常に会場に居てくださいますので、
 花の育て方などの質問も、ウエルカムですヨ(>・)/


展示室から続く大温室にも、
 セントポーリアの花々が ずらりと並んでいます042.gif
f0203094_9561886.jpg

f0203094_1003660.jpg

こんなふうに小物と合わせて、
 ↑吊るして飾る(ハンギングといいます)のも♪

ケースに入れてみるのも、可憐さUPですネ♪
f0203094_9565212.jpg

-----------
-----------

園内に掲示するポスター(画像)にも、
 今回は、左下に吹き出しを使って、小さく書いてみましたが、
f0203094_1011738.jpg

セントポーリアは、
 「室内花の女王」と、称されるそうです(◎0◎)

その理由は、鉢花なので、
 (庭が無い人でも)、室内で楽しめるから!


また理由はそれだけでなく、
明るい光や温度など、
 人が心地よいと感じる環境が、花も同じように心地いいんだとか^^

これから夏になり日々暑くなりますが、
013.gif人間が暑いと感じるときは、
 花も涼しく快適に過ごさせてあげてくださいネ(生育適温は18~25度)
---------------------

【Special Thanks】
18日発行の、リビング姫路「今週の花&グリーン」コーナーに、
 展示会予告を 掲載していただきましたとおり・・・

セントポーリア展の期間は、26日(日)まで
また、展示会期間の土日(18・19・25・26)には、
 「オープンカフェ」も開催中です(今年の会場の様子は、14日のブログ参照)


姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪


ささ、そんな小さなセントポーリアに誘われて、
 そのまま、大温室を行けば・・・

005.gifほらっ、 「グズマニア」が、
f0203094_11262062.jpg
f0203094_1445375.jpg

f0203094_1128389.jpg

パンっと、はじけたクラッカーのように、
 とっても色鮮やかにあなたを大歓迎!!024.gif


その近くには、
「セントポーリア」に負けないくらい
 小さくてかわいらしい植物を見っけ!
f0203094_15394239.jpg


【小さなハナシ】
005.gif赤い花の下に、
 小さい実(緑から黒色になります)がなっていますネ
f0203094_11315570.jpg

“オクナ・セルラタ”、その別名は、
「ミッキーマウスの木」というそうです・・・さて、なぜデショウか?
 ヒントとして、この写真を、上下逆さにしてみまショウ!・・・ほらっ
f0203094_11333183.jpg

黒い実3っつを顔にして、037.gif 
 赤い花を服と思えば・・・、見えてきたデショウ??


005.gifまたもう少し歩いたら、
 こっちにも、こーんなに小さな花を発見!
f0203094_11384329.jpg

f0203094_11361089.jpg

コチラは、「ピンポン」の花です023.gif
 5つにわかれた萼それぞれの先端がくっついてできていますネ(☆0☆)

なんだか、小さな落下傘のよう・・・
 あ、いや、私は、クレーンゲームのクレーンにも見えるワ(・w・ )


・・・と、こんなふうに、
この時季は、気になる花がまだまだいっぱいで、書ききれない(><)
 今日はこの辺にして後は次回のお楽しみ♪
------------

どれもみな、小さい花なので、
 ぜひぜひ近くでゆっくり見に 来てくださいネ(・・ )
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
 次回のブログも、気になる花を特集しますヨー (>・)/

by tegarashokubutsu | 2013-05-22 14:49 | 展示会ニュース

お空に、まっ赤な「カエンボク」

f0203094_143029.jpg
( ・」0・)」 さいしょに、
 開花のお知らせです!

右の写真は、
 2013年3月5日に撮影した「カエンボク」です

まるで、
お空に咲く 真っ赤なチューリップ(◎0◎)
 詳しくは、後程、ご紹介しますネ017.gif
----------------
----------------

3月になり、
当園では、
 「クリスマスローズの展示会」が 始まりました

会場へつづく通路の
 両脇に並ぶこの花・・・す・べ・て、

クリスマスローズなんですよ(◎0◎)
f0203094_14335875.jpg

f0203094_14334365.jpg

外のベンチに座って、
 「クリスマスローズ」と一緒に、春を感じることもできるほど^^
f0203094_16155382.jpg

会場に入る前から、
 たくさんの「クリスマスローズ」が、並んでいます017.gif

っと、
 これら写真からも わかるように( ・w・)

今年の展示会は、
 「日本クリスマスローズ振興協会」という 愛好家団体の協力もあり、

展示数が、当初予定より 結構増えたんです!!
 クリスマスローズ好きには、嬉しい情報ですネ^^

また、祝日 2013年3月20日(水)には、
 その愛好家の方に教わる、育て方講習会も 開きますヨ(※講習会の参加は、事前にお申込みください)

さあさ 会場で、
 クリスマスローズを ご堪能あれ♪

なかには、
「クリスマスローズ」と「シクラメン」の 寄せ植え作品もあって
 ご家庭で育てるときの 参考になりますよね^^
f0203094_15252038.jpg

こうやって、
花だけを、上を向けて、
 水に浮かべてみるのも、かわいいナ^^
f0203094_15334246.jpg

また、壁面には
 説明プレートも 掲示していますので、育て方のご参考にどうぞ♪
f0203094_15293461.jpg

さて 会場には、このほかに
 自生地を再現したコーナーや 品種名の紹介・・・

なかでも 気になるのが、
 香りがするという こちらの「クリスマスローズ」016.gif

ぜひ、花に 顔を近づけて、その香りをお楽しみください♪
f0203094_15301780.jpg


さて、こ・こ・で、
先月展示していた「コチョウラン展」を、
 見逃してしまったあなたに 朗報が(◎0◎)あります

今年の展示会は期間満了しましたが、
 花持ちがよかったので、少しですが 今も展示してあるんです037.gif

コチョウランも、もうしばらく
 当園内で、楽しむことができますヨ^^
f0203094_16235339.jpg

・・・と、
い・う・こ・と・は、今、当園に来れば、
 1度で3つ おいしいワケ!!
f0203094_1625536.jpg
 1つ、展示会開催中の「クリスマスローズ」に加え、
 2つ、前回の展示していた植物「コチョウラン」が見れて、
 3つ、大温室で、「カエンボク」の開花が楽しめる!!


それでは お待たせしました( ・・)/

空に咲いた
「赤いチューリップ」こと:カエンボクについて
 このあと、詳しく ご紹介します024.gif
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪
-----------
-----------

開花場所の目印は、
 大温室にある「順路6」の看板045.gif

こので、
 今、「火焔木(カエンボク)」が、咲いています(・▽<)

花は、字のごとく、真っ赤な炎のようで、
 形が、「チューリップ」に似ているので、

別名を、
 「アフリカン・チューリップ・ツリー」と、いうそうです(≧0≦)

日本三大花木のひとつで、
 姫路の植物園だと、見れるのは ココだけかも(担当者談)

「見に行ったら、すぐわかるよ」と、聞き、
 カメラ片手に、私も 行ってきました(・・ )=3


見上げれば、すぐに、
 真っ赤な花:カエンボクを 発見(◎0◎)

更にその上には、
 カエンボクの蕾も たくさん発見です!
f0203094_1627273.jpg

そして 今なら、
まっ白い「カリアンドラ」と一緒に
 紅白で 楽しめます・・・まあ、写真には、収めにくかったけど( ;∀;)
f0203094_1113472.jpg

f0203094_112322.jpg
「ああ、首が疲れた(-_-)」
と、いうあなたに、
 いいベンチ(写真;黄丸印)があるので、紹介します(>▽・)

カエンボク(写真;赤丸印)のすぐ裏に、
 こぢんまりとですが、空間をご用意023.gif

ここで、
 一休みしましょ011.gif

ちなみに、
傍にある蛇口(写真;青丸印)には、
 コアラが描かれていますので、
見つけてくださいネ037.gif


そして、
 この近くで、もう一つ! 紹介したい花が あるんです!

温室の縁に沿って、
 綺麗に並んで 紫色の花が開花していました(>ω・)

「スミレのような花」を咲かせて、虫を呼ぶという
 食虫植物「ムシトリスミレ」が、ほら このとおり満開(≧▽≦)

虫のように誘われて、
 しばしここで、じっと ご覧になってってくださいナ^^

f0203094_1154366.jpg

-------------
-------------

ところで、最近よく
『市花サギ草』の 球根の販売について、
 お問い合わせを いただくので、ここでも お答えします034.gif
f0203094_1092731.jpg
2013年3月頭より
今年も、「サギソウの球根販売」を 始めました!
 (種類は銀河で、球根5球入りで300円で 販売中です)

ぜひ、
 当園「花の家」にて、お買い求めください(¥w¥)

また、引き続き
「サギソウの講習会」も、参加者募集中です( ´∀`)
 まだ少し空きがありますので、ぜひお問い合わせください→

参加費1,000円で、講習はもちろん
 鉢と水苔と 球根が20球ついてきます019.gif


f0203094_16401229.jpg
------------
クリスマスローズ展、
 開催中~2013年3月24日(日)

・展示期間中には、花の販売もあります
・祝日20日には、
「花の育て方について」
 講習会も行います(事前申し込み)
------------


みなさまのご来園、ご参加とも、お待ちしております(・▽・)
         ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

by tegarashokubutsu | 2013-03-06 14:40 | 展示会ニュース

手柄山にも、雪や、こんこん♪

2013年1月28日(月)
今朝、
 起きたら、外が真っ白(/◎▽◎)/


案の定、
手柄山にも
 雪が積っていたので、

職員が
植物園の売店の前に
 「雪だるま」を 作りました↓
f0203094_13391276.jpg

f0203094_13424973.jpg
「いらっしゃいませ、

植物園の売店「花の家」にて
 「クリスマスローズ」も 販売中(・- ・)/」っと、

頭に リボンを付けて、
 今日一日 看板娘♪


f0203094_14413983.jpg
もちろん、植物園の坂も、真っ白!
 お越しの際は、道中 お気を付けてくださいね!!
(\・ー・)/
(  : )


外は 寒いので、
 さあさ、あたたかい温室へ( ・0・)/ どうぞ

【大温室にて】
おや? 大温室で、

「セントポーリア」の葉に隠れて
 かくれんぼしているのは・・・だあれ?


f0203094_14544691.jpg
【市蝶 ジャコウアゲハ】
見れば・・・
 姫路市の市蝶、ジャコウアゲハ(◎u◎)

037.gif温室が暖かいから、ひと休み中なのかな^^
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
--------------------

ところで、大温室に
 休憩できる こんな『ベンチ』があるって、知ってましたか?
037.gifしかも、温室の『一番高いところ』で♪


目印は、
 大温室にある 「順路2」の看板★

↓ここの階段を
 上がってみれば・・・、その『温室内の最高地』に到着します
f0203094_14135369.jpg

【大温室の 一番高いところ】
うちの大温室には、
 滝水が循環していて

その水が湧き出す 最初の場所が、その『最高地』にあり、
 ここを、園の「パワースポット」にしています(≧▽≦)
f0203094_14195087.jpg

↑滝水が湧き出るここから
 マイナスイオンが いっぱい出てるのかも(#・ ・#)


そして、最近
 この『最高地』に、
 ブランコを置いたんですヨ^^

温室の 一番高いところで
 イオンに癒されて、休憩タイム!!

↓ハンモック気分で、ゆらゆらしませんか♪
f0203094_14155955.jpg

------------------
------------------

【展示会場の様子】
次の展示会:
 「コチョウラン展」の準備が、このように、ほぼ完成しました♪
f0203094_13564938.jpg

ヤシの実のプランターを使って、立体感を♪
 地面にはベラボンを敷いて、自生地っぽく♪

そして、
 壁面に ラティスを立て掛けて
・・・っと、この写真では写っていないところも もちろんあるので、
 実際に、現地:展示室に 見に来てね^^

★2013年2月2日(土)より、展示会「コチョウラン展」始まります★
---手柄山 温室植物園---

by tegarashokubutsu | 2013-01-28 13:48 | 今日のひとこと

次の展示会が始まるまで(・△・)第二弾!

f0203094_10485839.jpg
ねえねえ、
 アレ見て! ブーケみたい♪

・・・と、この花を見たら
 あなたも はしゃぎたくなるかも?!


今、大温室では、
 ピンク色の小さな花が、

「ブーケ」みたいに
 丸~く集まって開花
している
こんな花があるんですヨ(・▽・)

今日の 大温室のニュースは、
大温室にいる金魚:
 あの「ふとまるひめ」に 詳しく紹介してもらいましょう( ・▽・)/
----------
----------

みなさん、こんにちは(・△・)
 前回もブログに登場しました、金魚の「ふとまるひめ」です

あと一週間ほどで始まる
次の展示会:
 「コチョウラン展」の会場は、あともう少し準備中・・・で・す・が、
f0203094_1115469.jpg

前回のブログでも書いたように
 『準備期間=見るものがない期間』ではありません!
※準備中でも、展示会場はご覧いただけます※

それに、「期間限定の展示室」と違って、
「常設の温室」は、いつでも・随時
 ちょっとした変化があるんです(・ω・)

たとえば、
 先日、私の水槽の隣に置いてもらった この「セントポーリア」も

「展示会だと、秋だけ」の期間限定ですが、
 「温室なら、今でも」見ることが できるんですよね(・ω・)
f0203094_1182675.jpg

変わり映えがないと思われがちの「常設展示」でも、
 じっくり探検してみると発見に気付けて、面白いんですよ^^


と、いうわけで、今日は、
 前回のブログに引き続いて 第2弾をお届け!

私:「ふとまるひめ」が、
特別展が準備中でも、
 こんな過ごし方がある
ってことを、教えちゃう(・△・)

第2弾の今日は、今が旬の
 「大温室のお花」をご紹介します(・ω・ )

大温室のことなら、
 大温室に暮らす 私「ふとまるひめ」に お任せアレ!011.gif
------------------
------------------

さあさ、
 私が居る「大温室」へおいで ( ・△・)/~

っと、手招きして、
本日、「ふとまるひめ」が紹介する
 旬の花は・・・コチラ、そらにあるんです(・w・)
f0203094_1115795.jpg

白くて丸いものがそらにあるので、
 一見 誰かがそらに投げた「ソフトボール」のようですが、

よ~く見ると、先に花粉が付いているので
 「雄しべ」の集まりだと、わかりますね(・ω・) そ・し・て、

↓この白いボール、全~部がその花!
 名前を、「カリアンドラ」といいます016.gif
f0203094_11164571.jpg

今、大温室で 空を仰ぐと、
 その「白いふわふわしたカリアンドラ」を、いっぱい 見つけることができるんです(・△・)


【大温室の そら】
みなさんは、
大温室で、
 空を見上げること・・・って、ありますか?


うちの大温室には、
 「金魚」の私とは別に 「コイ」もいて

その「コイ」の住む「池」の先、その辺りについたら  
 頭を上げて、温室内を 見上げてみましょう^^
f0203094_11181293.jpg

↑今日のブログで最初に紹介した花: 「ドンベア」の開花です016.gif
f0203094_14271363.jpg
小さな 花が集まってできた
 大きな ピンク色のボールのようですが、

見れば、「ブーケ」のほか、
 「ドレスの裾」にも見えてきて、・・・あ! 「髪飾り」にも イイ感じ^^



それに、
 下向きに咲いている花 一つひとつは、
 「カサ」を差しているようにも見えますよネ023.gif
f0203094_11571440.jpg

そんな「ドンベア」の開花時期は、11月~3月だとか(・ω・)

この花からは 甘い香りもするので、
 ぜひ、この機会に♪ 


そして、「ドンベア」の傘のすぐ下では、
 動物の姿をした「花かご」が集まって、ちょっとした「ミニ動物園」気分も?!

この写真には、
 花かごの「うさぎ」たちが 写っていますネ↓
f0203094_1129655.jpg

さあ、みんなで
 大温室に 会いにいきましょう( ・・)/
--------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*tel:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html

※↑当機構HP内にて、「平成25年度の スケジュール(上半期)」を発表しました、ぜひ ご覧ください※
------------

大温室を探検した今日は、
 ほかにも 植物のこんな姿を 見ることができました^^

【大温室の探険】
食虫植物のコーナーにて
 植物の粘着罠に捕まった虫を発見005.gif

その1:
 「モウセンゴケ」の粘着液と、それに捕まったムシ(写真、黒点)005.gif
f0203094_1134447.jpg

その2:
 開花した「ムシトリスミレ」の花と、葉の粘着につかまったムシ(写真、黒点)005.gif
f0203094_11351068.jpg

これら 食虫植物と会えるのは、
 「展示会だと、夏だけ」ですが、「温室なら、いつでも」会えちゃう


園内いろいろ散策してみて、
 いろんな植物の 変化に出会ってね(・△・)

そして、コチョウラン展は、
 2013年2月2日(土)より スタート^^

展示室・常設ともに、
 ご来園、お待ちしております(・△・)ふとまるひめ

---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

by tegarashokubutsu | 2013-01-27 14:32 | 今日のひとこと