植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。
by tegarashokubutsu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
咲いた?! -開花情報-
展示会ニュース
プレゼントのお知らせ
取材・掲載されました
新コーナー始めました
Let's 体験・参加
園外 -出張展示-
販売 -花屋情報-
観察 -市蝶と市花-
準備 -作業風景-
今日のひとこと
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
関連リンク
お気に入りブログ
WE LOVE HIME...
タグ
最新の記事
『カトレア原種展』始まりました!
at 2017-03-25 09:59
『クリスマスローズ展』開催中!
at 2017-02-19 13:55
『花の家』よりお知らせ~♪
at 2017-02-05 14:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
自然・生物
花・ガーデニング
画像一覧

カテゴリ:展示会ニュース( 117 )

涼しげな展示会を開催中

ハンゲショウが涼しげになりました
f0203094_1126319.jpg

こんにちは、Nです
毎日暑いですが、みなさんどうやってお過ごしですか?
 植物園にすずし~い場所があるって、ご存知ですか?

この展示場ドアを開けて中に入れば、
 わー涼しい(^_^)-☆ と、みなさん声がでてますね
f0203094_10424825.jpg

f0203094_11404073.jpg

目にも体感にも涼しい展示会「古典植物と山野草展」が
先週末土曜日20日から、始まっています(^^)/
 神戸新聞にも初日に載りましたネ^^

展示会場には、目にも涼しげな”青葉”が集まっています

でも山野草てなに?古典植物ってなに?とピンと来ないひとには、
カエデとか
f0203094_11102529.jpg

ネムノキ、
f0203094_11104669.jpg

ギボシ、
f0203094_1185237.jpg

ナンテンと聞けば、身近に感じられるかもしれませんね
f0203094_1182394.jpg

--------------

これらオモト「万年青」は
 字のごとく、きれいな青(緑)色をしていますね
f0203094_11121638.jpg

柄が入るものを「斑入り」と呼びます
 江戸時代は、お殿様に献上するためにいいものを競い合って品種改良してたんですよ

自分のこどもとは限らないが、自分で25年育てたものを
古典が好きな人に託してまたさらに25年育ててもらったらどんな姿になるのか
育て始めるのは自分でも、次へまた次へと続いていく
 それが楽しみでなと会のUさんが話をしてくれました

緑いろに斑が入って、目に涼しげなこの古典植物は、販売もあります
f0203094_1147452.jpg

↑ちなみに、こちらだって実寸大です
 手のひらに三つ乗るくらいちいさなものだってあるんです(販売)

ところでN会長が八角連という、角が八つある植物を見せながら
ここにはもともと筋があって、
 でも成長するうちになくなった話をしてくださいました
f0203094_11141961.jpg

これを「くすむ」といい、
その逆に、最初はなかったものが出てくることを「はぜる」というそうです
 それは育てて経過を見ている本人にしかわからない魅力なんだって(^_-)-☆

そのうえ、この八角ないものも八角連と言いながら
 今後も八角にならずにこのまま (三角は最初から三角のまま) だそうです、不思議ですネ
f0203094_11185550.jpg

--------------------------

この23日は、ラジオ収録がありました
この展示会のことを
職員のAさんが、エフエムゲンキで告知してきたんですよ
f0203094_11333958.jpg

このラジオ放送日は金曜日です→リンク

そして、展示会期間中の日曜日には
「ミニ講習会」があるんだそうですよ~
最終日28日はN会長が「カンノンチクの育て方」をお教えします!
 入園者対象、11時に集まった方ならどなたでも聴講できます(^^)/
f0203094_11493545.jpg

涼しい展示会場で、涼しくお勉強してくださいネ(^_-)-☆
f0203094_11483484.jpg

f0203094_11485836.jpg

------------------
------------------
f0203094_11411626.jpg

【これからお出かけ♪】
姫路駅地下の展示コーナーに、カシワバアジサイとハンゲショウがお出かけです
 駅地下にも涼しさをお届けしつつ、植物園のことも思い浮かべてくださいネ
f0203094_11553661.jpg

by tegarashokubutsu | 2015-06-25 11:51 | 展示会ニュース

トライやるウイークとセントポーリア展

こんにちは、Nです

週明け5月25日から、
「セントポーリア展」の開催とともに、
 中学生が5名(豊富から1名、城乾から4名)、「トライやるウイーク」で出勤しています
f0203094_91581.jpg

今日27日は、ハーブ園にあるベンチのペンキ塗り直しと
改札・花屋補助を作業しました
 日々さまざまな園の仕事をしながら、この5名の学生は29日までの勤務します
f0203094_9153890.jpg

また来週1日から5日までは、飾磨東、琴陵、香寺から学生が出勤します
------------

さて、今週は展示会場で、
「セントポーリア展」を開催中です~31日まで
 会場には同好会の方がおられますので、ご質問もどうぞ

「セントポーリア」は別名アフリカスミレと呼ばれており、
原産地の山岳地帯をイメージして
 今回のウエルカムフラワーができました(職員Yさん作)
f0203094_9283149.jpg

f0203094_9285462.jpg

↑受賞作品を通して、ベンチで記念撮影もできます

会場には花言葉「小さな愛」のとおり
 小さく愛らしい花がたくさん飾られていて、愛らしい小物と似合いますネ
f0203094_9261440.jpg

f0203094_9265626.jpg

f0203094_9272967.jpg

------------

奥の会場には、いま季節の花:西洋アジサイや
f0203094_9381100.jpg

f0203094_9381673.jpg

ガクアジサイ、
f0203094_9383393.jpg

山アジサイが並んでいます
f0203094_939191.jpg

f0203094_9401569.jpg

水色の背景シートと
水をたっぷり含んだアジサイで、
 会場はなんだかしっとりした雰囲気です^^
------------
------------

展示会予定はHPでもご確認いただけます→http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/kisya.html

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
f0203094_1462871.jpg

-------------

M園長がブログ用にと、ひとつネタを提供してくださいました

【無菌培養のサギソウ植え替え】
無菌培養のペットボトルの空容器のなかで様子を見ていたサギソウに
 カビが来てしまったので、このたび移植することにしました
f0203094_100527.jpg

f0203094_1005421.jpg

今回のコたちは、ある程度成長していたので、
『無菌の世界』から『自然界』へ出してもいいだろうと判断し、
 『ペットボトル』から『鉢』へ植え替えることに

まず、寒天を洗い流し、きれいにします
f0203094_1012110.jpg

次に、微酸性電解水で殺菌した水ゴケにくるんで、
f0203094_1013993.jpg

丁寧に植え込んでいきます
f0203094_102832.jpg

日の当たる場所において、しばらく養生します
数と日付をメモって保護、観察します
 動きが見れたら展示したいと思います

これから純姫路産として増やしていく予定とのこと
 すくすく元気に育ってくれますように
f0203094_1024429.jpg

by tegarashokubutsu | 2015-05-27 16:58 | 展示会ニュース

今年初めての「サラセニア展」

ご無沙汰しております、植物園から異動したNです

植物園ブログ「山の上から花だより」の更新が滞っているようで、ご心配おかけしております
 用事でちょっと戻ってきたので、Oさんの代理で更新しますネ (^^)/
------------------------------

いま、園の展示会場では、
今年初めて企画した展示会
「食虫植物 サラセニア展」を開催しています
 展示会をひらくことになったキッカケは、去年の5月のブログを参照ください

今回一番見てほしいところは?と職員Aさんに聞くと・・・
食虫植物に似合わない?!
かわいらしくて、きれいで鮮やかな「花」と答えてくださいました
 確かに会場は、赤や黄色の鮮やかな花色が眩しいです(^^♪
f0203094_1184263.jpg

今回の展示会は、
県立フラワーセンターのご協力をいただき、いろんなサラセニアが集まりました
(詳しくはフラワーセンターのブログ「サラセニアの嫁入り」編もご覧ください)
f0203094_1193917.jpg

f0203094_1195612.jpg

また、お借りしたこの中には、特に珍しいのが2種類あるそうです!
「オレオフィラ」、
f0203094_13524134.jpg

「八重咲き」、ぜひ見つけてくださいね
f0203094_1353018.jpg


会場にはこのほかに、
 『ウエルカムフラワー』として、職員Yさんのディスプレイ:
f0203094_11111985.jpg

花が咲く前の、この丸っこいつぼみもかわいいかったよ(^^♪
f0203094_11101783.jpg

また成長過程を見るコーナーとして、トントントンと
 写真左から2歳、3歳、4歳の『サラセニアの赤ちゃんたち』:
f0203094_11123072.jpg

Aさんに話を聞くと、1歳は1cmぐらいだけど
 ちゃんと食虫植物として機能するそうです、サラセニアのミニチュア版ですネ

会場右側には、サラセニアの仲間たち『食虫植物の紹介コーナー』もあります:
f0203094_1114183.jpg

ミミカキグサ、モウセンゴケ、ハエトリソウ、ウツボカズラ・・・
 みんな「食虫」という習性をもつ植物なんですよ(光合成もします)

期間中半ばに、珍しい食虫植物「フクロユキノシタ」をここに用意しました
フクロユキノシタは
フクロユキノシタ属に属する唯一の種だそうです
 でもその容貌にびっくりするかも、目を張りますよ(◎_◎;)では写真をどうぞ:
f0203094_11172121.jpg

グロテスク(;´∀`)かわいいとは言い難い
見た目は、小さなウツボカズラが、いっぱいくっついたような感じで
 ウツボカズラ同様、袋の中で補虫する仕組みだそうです

ちなみに、今回の主役:サラセニア全体はこんな姿をしています
f0203094_11214085.jpg

上から覗き込んで撮ると、こんな感じ(写真):
 筒状になった葉っぱで補虫して、中にある消化液で消化します
f0203094_1122225.jpg

かわいい花を持つけれど、しっかり『補虫する仕組み』を持つサラセニア
実態を知ってみて、いかがですか?きもかわいい?!
 今年初めての『5月の食虫植物展』、どうぞお楽しみください(販売あります)
-----------------------

「サラセニア展」展示会期間:
平成27年5月12日(火)から19日(火)まで開催
 *なお展示会年間予定は、HPでもPDFでご確認いただけますhttp://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/kisya.html
姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
f0203094_1462871.jpg

機構施設のスケジュールが一目でわかる「イベントカレンダー」もご活用ください
----------------
----------------

★テレビ放送、告知★
姫路ケーブルテレビ
『ウイークリーひめじ』内の「広報推進員のコーナー」にて
オープンカフェについて放送されます

放送は、5月15日金曜日から21日木曜日の11時45分~12時00分、
17時45分~18時00分、21時45分~22時00分(一日三回放送)
なおテレビ放送後はYouTubeの「姫路動画チャンネル」で見られるようになるそうです
  ぜひご覧ください(^w^)/ →HPリンク
----------------

『サラセニア展~19日まで』のほかにも、まだまだイベントがあります

≪お知らせ≫
・『オープンカフェ』5月の土日9,10,16,17,23,24開催
入園されたお客様どなたでも無料で
 園内展望デッキで、ハーブティを日替わりで提供しています!ぜひ試飲ください♪
・『ハーブ講習会』5月17日(日)事前募集
今年の内容はハーブガーデンさんにハーブについてお話を聞いた後、
1,000円の材料費で、ハーブの寄せ植えを作ります(^^♪
 当日、材料に余裕があればお受けすることも可能ですが、お早目にお申し込みくださいネ
・『セントポーリア展』5月23日(土)から31日(日)まで
 金曜休園/期間中の23日・24日には、抽選で苗のプレゼントを予定しております

・・・って今日は金曜日でしたね、植物園は金曜が休園日でございます
わたしNは異動してから平日勤務になったので、出勤していますが
みなさんは、明日以降にご来園ください(^_-)-☆ お待ちしております
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---

≪近隣情報≫
植物園から歩いて5分の距離にある『緑の相談所(火曜休所)』では?
5月16日~18日に「春の山野草展」、
5月30日~6月1日まで「サツキ展」を開催するそうです
 (詳細は079-298-5565まで、お問い合わせください)

新緑のとてもいい季節、植物園・相談所合わせてお楽しみください
by tegarashokubutsu | 2015-05-15 11:42 | 展示会ニュース

サボテンと多肉植物展

日差しがだんだん強くなり、春から初夏へ近づいてきましたね(*^_^*)
植物園のOです
おくれてしまいしたが、ブログを更新しますemoticon-0100-smile.gif

手柄山温室植物園では、4月25日(土)~5月6日(水)までの期間、
『サボテンと多肉植物展』を開催していますemoticon-0157-sun.gif

サボテンって みなさんはどんなイメージをもっておられますか?
私は、トゲトゲ・ゴツゴツの痛そうなイメージしかありませんでした((+_+))
ところが・・・花の家で販売しているサボテンの中に こんなに可愛い子をみつけましたよ!!
f0203094_14454439.jpg


名前は 紫野(しの)っていうそうです
名前も可愛い!!
ちなみにサボテンの花言葉は
「枯れない愛」「暖かい心」「偉大」「燃える心」「内気な乙女」です(*^_^*)
みなさんも紫野(しの)に会いに ぜひ植物園に足を運んでくださいね(^^)v

-----------------------
展示会予定はHPでもご確認いただけます→http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/kisya.html

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
f0203094_1462871.jpg

----------------
 ご来園、お待ちしております
---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2015-04-27 14:22 | 展示会ニュース

クリスマスローズは「合格の花」?!

【「合格」の花:クリスマスローズ展、開催中】
f0203094_143355100.jpg
例えば、こちらのクリスマスローズ
品種名はアンナーズレッド→
深紅色というのでしょうか、
 とても綺麗な色をしています☆彡

ところで、クリスマスローズは
合格の花と言われるのですが、
 そのワケを、御存じですか?

右上の写真アンナーズレッド、
そして下の写真ウインタービーナスなどの
「一重咲きのクリスマスローズ」を見れば
 ピンッとくるかもしれません、さあ共通点はど~こだ??
f0203094_14362115.jpg

新聞読んでくれたひと、既に来園されたひとはもうわかりますよネ
ちなみに新聞は、入園門の傍にある掲示板にも張り出しております、読んでネ
 ヒントは、ガクの枚数を数えてみましょう(^_-)-☆でもそもそもガクってどの部分?

つづく
-----------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
----------------

まずはドコがガクなのか?ですね
実は、花は真ん中の部分だけ!つまり、
花を囲っている
 『花びらのように見える部分』が『ガク』なんですヨ

一重咲きのクリスマスローズは、ガクが1・2・3・4・5枚、五角形に並んでいます
・・・ガクが5枚・・・がくがごまい・・・5・ガク・ご・かく・合格(・w・)
というわけで合格祈願にオススメなのです、また、
花の見頃を過ぎてもガクが落ちないところも縁起がいいでショ

記念撮影や買い物、プレゼントなどで、傍に置いてあげてくださいネ(^_-)-☆
またクリスマスローズの花は2~3月頃に咲くので、『春を呼ぶ花』とも呼ばれています
 きっと受験生たちの力強い味方になりますヨ(>・)
-----------------

人気の展示会:クリスマスローズ展は
 2月21日(土)から3月15日までの開催です
f0203094_16161728.jpg

なお期間中の日曜のうち
2月22日(日)、3月8日(日)、15日(日)にはそれぞれ11時より、
共催会員によるミニ講習会を予定しています(会場にて15~30分ほど)
 事前予約なしで入園いただいた方だれでも参加できます、これは聞き逃せませんネ( ..)φメモメモ
〈写真は2月22日(日)ミニ講習会実施分〉
f0203094_16173673.jpg

------------------

花がうつむいて咲く
その姿が日本女性を思わせるといって清楚な姿が好まれていました
でも最近ではしっかりと上向きのコだって居るんですヨ
 花も、時代とともにということなのでしょうか^^;
f0203094_15471560.jpg


クリスマスローズはキンポウゲ科の多年草です、こぼれ種でも増えますね
この花好きなんや~という声をよく聞きます、
 それか逆に「家にようけあるから」買わんでええねんっていう声も(・・;)うちの実家もそうです

でも、いまはいろいろと交配が進み、一重以外にも八重のコ、
f0203094_15552823.jpg

クレヨンカラーのコ
f0203094_1556279.jpg

赤・ピンク・白・黄色、紫、黒、縁取り・・・と、
色とりどり模様さまざま集まった展示会、
 行って見れば思いがけない「ロマンティックな出会い」があると思うんですよネ(^_-)-☆


例えば、
展示会場入り口には、クリスマスローズに
スノードロップや水仙たちを合わせた寄せ植えで迎えます
f0203094_168029.jpg

上から撮るともりだくさんな感じですが、下からも見てみて☆彡
お客さんが下から撮った写真を、フェイスブックにアップして
 大小の「ランプ」のようだと紹介してくださいましたヨ^^
f0203094_1693684.jpg


もともとはヨーロッパ原産ということで、
山並みをイメージした背景シートや
 湖畔をイメージした展示にも注目ですネ
f0203094_16104574.jpg
f0203094_1611755.jpg

それではクリスマスローズが3月15日まで
 手柄山温室植物園にて、お待ちしております(金曜休園)
----------------
----------------

[今日の写真は大温室から]
真っ赤に咲いてた
 アオイ科パボニアの花は?こっち・・・
f0203094_1640169.jpg

じゃなくてコッチか!中から出てる方か!
 赤いのは花びらじゃないなんて、クリスマスローズと同じ構造ですネ
f0203094_16414611.jpg



コモチクジャクヤシの葉は
誰かが引きちぎったようにも見えるんですが、もとからこんな感じ~、
 魚のひれみたいですよね^^
f0203094_16443791.jpg

いろんな色の実を付けるから
 宝石見たいにキラキラだと言うYさんもお気に入り:
f0203094_1643931.jpg

----------------

次回ブログ予告・お知らせ
 3月頭に高校生がインタ-ンシップ(職業体験)に来ます、学生はブログも体験しますのでお楽しみに♪

クリスマスローズ展開催中~3月15日まで
*駅地下出店時及び園内で配布中の
 チラシをゲット・持参して、来る3月15日の抽選会に参加しよう
*期間中の日曜:2月22日(日)、3月8日(日)、15日(日)の11時より、
 会による「ミニ講習会(15分~30分程度)」を実施
by tegarashokubutsu | 2015-02-26 11:20 | 展示会ニュース

夕方もう一度会いに行こう、小温室のサボテンに

今日更新したHPトップ「花と緑のオアシスへようこそ」欄にも書きましたが、→リンク
朝日新聞(2/22)・読売新聞(2/23)・神戸新聞(2/24)それぞれに
いま開催中の展示会の様子が掲載されました、ありがとうございますemoticon-0115-inlove.gif
 未だ記事をご覧になっていない方は、来園時に門の傍の掲示板でご確認ください(>・)

会場で展示中のクリスマスローズは、『合格の花』とも呼ばれているのですがナゼ?
・・・という話は次回詳しく話すとして・・・次回まで話をひっぱります(・w・)
 今日も、小温室からホットなサボテンニュースをお届けします☆彡 
--------------------
f0203094_1234930.jpg
【この花姿、何に見えますか?】
黄色い手袋?黄色いバナナ?
f0203094_10545846.jpg

2月14日から咲き出して、今日も明日も
着々と開花していきますは、
「リュウゼツラン センチュリーフラワー」です
 開花は「毎年」ではなく、「数十年に一度」なのでセンチュリーフラワーと呼ばれてるそうです

でも、大きくなった体に似合わずひとつひとつの花はとても小さいので、
咲き始めた最初のころは
どこが花が分かりにくいという声もあり、拡大写真を撮って
 こんなふうに小温室入口に掲示をしてみました
f0203094_11504629.jpg

おかげで多くの方が、この貴重な開花を目にしてくださり、
 驚いた!あれがそうなのね!と感動を口にして、傍にいる職員と頷きあったりして共有しています^^
---------------------

【夕方に、会いに行こう(小温室のサボテンに)】
アガベ「屈原の舞扇」
 サボテンに日が当たると刺がほんとに真っ赤な綺麗な色を出しています
f0203094_10551892.jpg

サボテンに夕がた、日が当って
すごくきれいなんやけどというTさん情報
 どういうこと?どんな状態?というわけで、私もカメラを持って夕がたに駆けつけました

あとでサボテン同好会のIさんに聞けば「刺が綺麗な種類」だったそうです、詳しくはIさんブログ参照
サボテンブログ http://blogs.yahoo.co.jp/rosinante0420/archive/2015/2/13
 ときどき園の宣伝もしてくださるIさんブログは毎日更新しててホントスゴイです(*^^)

紹介したくなるほどカッコイイサボテンをほかにも撮影しました
 フェロカクタス属 列刺玉
f0203094_10595148.jpg

ロホホラ属 ディフューサなどなど
f0203094_1104833.jpg

日が当たって、あったかいんだからア~♪
私が思うに、撮影時間はきっと夕方がベスト!というのも、
 昼間撮った写真と比べれば一目瞭然で別人・フツメン(?)でした(・・)
f0203094_11352592.jpg

なおこれらの植物写真は、機構FBにて圧縮前の画質で載せて紹介しています
→冬の元気色@姫路市立手柄山温室植物園 リンク もご覧ください
機構FBのこのアルバムに、冬の植物写真を載せていろいろ紹介しています
 クイズ形式で毎週木曜日に出題して週明けに回答発表しますので、よかったら書き込んでくださいネ
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
f0203094_1462871.jpg


白樺キリンも開花しました(2月23日撮影)
f0203094_11473670.jpg

----------------
----------------

【2月18日の出店、報告】
各緑化イベントの告知・宣伝を兼ねた出展:
f0203094_1618837.jpg
f0203094_1644286.jpg


クリスマスローズなど春を呼ぶ花の販売:
f0203094_16184537.jpg
f0203094_161924100.jpg


クリスマスローズ展の開催前に、その告知を兼ねて
 先週の2月18日(水)に、駅地下イベント:キャッスルガーデニングへ出展/店してきました

出展・出店のほかにも
今回のワークショップには、Yさんが『多肉植物の寄せ植え』を実施!
10名分用意したのですが
待ってましたと言わんばかりに
 置いたとたん始まるほどの大好評、ほら次々と「たにく女子」が増加中です
f0203094_16103273.jpg
f0203094_1693793.jpg

キャッスルガーデニングも
毎月第三水曜日のイベントと言うことでだんだん定着してきて、
このイベントに園として毎月参加するたびに、
 いろんな人からいろんな声をもらっています^^ありがとうございます

例えば
ワークショップで前にここで作った寄せ植えが今も咲いてるよー、
前にここで買ったコチョウラン家で咲いたのよ~という報告の声、
先月も来たんや、来月はいつするの?
今度何するの?事前予約の仕方を尋ねられたりと待ち遠しくおもってくださる声も
 トライやるで娘がお世話になりましたと挨拶に来られた親御さんもいらっしゃったとか(Yさん談)

それが、ついに次回が最終回!! 2015年3月18日(水)で
このイベントはエンディングを迎えます、
 次回もめいっぱいエキチカ『キャッスルガーデニング』を楽しみましょう→主催者HP リンク
--------------
--------------

[今日の写真:大温室で、スミレがずらりと開花]
 食虫植物のムシトリスミレです、かわいい顔で誘った虫を葉からいただきます
f0203094_1648957.jpg

--------------
f0203094_14192699.jpg
次回ブログ予告・お知らせ
 『クリスマスローズは「合格の花」?!』もお楽しみに♪

クリスマスローズ展開催中~3月15日まで
*駅地下出店時及び園内で配布中の
 チラシをゲット・持参して、来る3月15日の抽選会に参加しよう
*期間中の日曜:2月22日(日)、3月8日(日)、15日(日)の11時より、
 会による「ミニ講習会(15分~30分程度)」を実施
by tegarashokubutsu | 2015-02-25 12:02 | 展示会ニュース

コチョウランから届く「幸せ」

速報☆彡
 アングレカムの2輪目が、今日2月4日に開花しました→その写真は後程(^_-)-☆
---------------
f0203094_13515634.jpg
この2月1日まで特別展示していた
遺伝子組み換えの「青いコチョウラン」は、
 千葉大学へ帰ってしまいました

寂しいなあ、見たかったなあという方に
写真のスライドショーを用意(>・)
コチョウラン展期間中15日までは
「花の家」の方でくつろぎながら
 あの頃の雰囲気だけでもご覧くださいませ~

*ツユクサの青色遺伝子を組み込む前のコチョウラン:
「ウエディング・プロムナード」の方は、
 園内展示会場で変わらず展示を続けています→
---------------

さて、もちろん今も「コチョウラン展」は開催中です
2月からは、真っ黒に覆っていた壁面に光を入れ雰囲気も一新!
 また新たな見せ方で、展示会を継続しております^^た・と・え・ば・・・

2月にみなさんがわくわくドキドキするのはバレンタインですよね?
 そう思って、バレンタイン記念撮影コーナーを用意しましたよ^^
f0203094_13591117.jpg
f0203094_1422680.jpg

床の黒いシートには靴のままお上がり下さい
ご夫婦・カップルだけでなく、親子、友人と一緒に
 ハートを囲んで、撮影してみてくださいネ

もちろん一人の撮影でも
たとえば恋愛成就を願って
待ち受け画面にするとかもいいですね、だって
「コチョウラン」の花ことばってネ
 「純粋な愛」・「幸福が飛んでくる」なんですもん

例えばココ!ココニモハート!
このコチョウラン展を機会に、
 園内にある「ハート形」を見付ける探険も、面白いかもしれません^^
f0203094_14102119.jpg
f0203094_1493950.jpg

そんなふうに幸せを呼びそうな
コチョウランの展示は、ナント展示会場に留まりません><
 どこに続くのかって?大温室ですよ~、続く続く・・・

っとその前に「今日の一枚」を紹介します

ほら大温室入って左手には・・・カメラの準備はよろしいですか?
 コチョウランが「幸せ」を届けてくれました!

アングレカム・セスキペダレ:
 2月1日に一輪目が、きょう4日に2輪目が開花したんです(^_-)-☆
<写真>
f0203094_14125348.jpg

この2月1日に一輪目が、きょう4日に2輪目が開花して二つ星、並びました(^_-)-☆
そのすぐ後ろに次のつぼみがあるので
 3つ目の星がまた揃いそう☆彡 楽しみですネ^^

後半に続く
----------------------
このほか、3月の講習会「クリスマスローズ講習会」、
 「さぎ草ふれあい教室」についても募集を開始!→ HP「お問い合わせ」からメールフォームもあります^^

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
 機構FB内アルバムでも園の写真を公開しています→リンク
f0203094_1462871.jpg

来る22日、世界遺産姫路城マラソン開催日の為、当園も入園料無料になります
 走者に限らずどなたでも終日無料ですので、みなさんでご利用ください
-----------------
-----------------

コチョウランの展示は、展示会場から大温室へ続きます
大温室を入って右手は
温室のカーブに沿って、ってここも実はイメージを一新したんですよ
 ビフォーアフターです、比べればずっとすっきりしたでしょ?
f0203094_14364217.jpgf0203094_1438412.jpg


ここには、コチョウランはもちろん、
同じ洋ランの「シンビジウム」や
 「デンドロビューム」の紹介を掲示とともに並べています
f0203094_14404247.jpg

ここでしっかり勉強したら・・・振り向いてみて?
 こんなに洋ランたちが集まってても、もう見分けられますネ^^
f0203094_1441546.jpg

大温室入って正面のこのコーナーに、
Yさんのアイデアで、コチョウランのアーチが掛かりました、左上にズーム!
 天使の像とコチョウランのコラボ:
f0203094_14442380.jpg

道なりに進んで曲がった先にも「コチョウラン」がいっぱい!
f0203094_1447270.jpg

矢印の階段を登って撮ると、おしゃれに撮れます
撮影例:
f0203094_1448542.jpg

階段をさらに登れば、アーチの裏に廻り込むことができますので、
f0203094_1565557.jpg

f0203094_1592297.jpg
こんな写真も撮れます
f0203094_1571498.jpg

もともとランは壁面に根を張って生きますので、空中展示もいい感じでしょ^^
クリスマスのイメージがある「ポインセチア」だって、温室なら元気元気(^-^)
 みなさんもぜひ、イイ顔に出会ってくださいネ(^_-)-☆

今年もホットに!2015、私のHappyバレンタイン!
---------------
駅地下通路の展示にも、今日からハート形プラス(*^_^*)
f0203094_15105218.jpg

by tegarashokubutsu | 2015-02-04 15:19 | 展示会ニュース

なぜなに「青いコチョウラン」

今日のブログは、なぜなに「青いコチョウラン」について、お話しします^^
-----------------

この土曜日:24にちから始まった
「コチョウラン展~2月15日まで」の期間中には、今回特別に、
 世界に一つの「青いコチョウラン」を展示中(近畿初)です~2月1日まで


テレビ(NHK)や新聞(毎日・神戸・読売・産経等)でもご存じでしょうか(^_-)-☆
 まだの方はコチラ、読売オンラインでも記事をチェック→リンク

のちほど説明しますが、この「青いコチョウラン」は『世界に一つ』ということで、
ル●ンに狙われないかと心配してくれたお子さんがいたり、
お電話でも「行っても見れますか?大丈夫でしょうか?」と混雑を心配するお電話もあったり、
 でも警備員さんを配置して、会話したり、流れを作っていますので安心して来てくださいネ

おかげさまで初回土日(24.25)は大変多く、
でも平日は落ち着いています、ゆっくり見るには今【平日】がチャンスです
展示会場は室内なので、月曜日の雨でも火曜日の晴れでも、
 皆さん撮影を譲り合ってゆっくりじっくりご覧いただいております
f0203094_14591662.jpg

f0203094_14595476.jpg
今回の展示物を際立たせるために
 ぐるっと壁面を真っ黒にしました、驚かないでくださいネ


会場入り口にはダイナミックに、ウエルカムフラワー:
白いコチョウランを使った生花展示こと
 改札Iさんの作品でお迎えします

「白く」大きな花姿が
蝶が舞うように見えると言われるコチョウラン!
その学名は、ギリシャ神話の
 愛と美と豊穣の女神アプロディーテに由来するそうです
----------

生花の隣には、F岡さんの案で
 ちょっとムーディな雰囲気も(^_-)-☆
f0203094_1504871.jpg

f0203094_16205480.jpg
こんな月夜の晩に出会う蝶たち・・・
真っ白で清純なコチョウランの中に
 ふたつだけが赤いリップ・・・

そんな案を出すF岡さんが、ここでこうやってみと言うので実践☆彡
一度に普通に全体を眺めるのと、
手の輪っかでの切り取ってみるのと見比べてみては?
 って・・・これまさか月夜のデートの覗き穴!?
-------------------


f0203094_1725390.jpg
本題に入りましょう
こちらがその「青いコチョウラン」です
 ここからは疑問質問にお答えします^^
f0203094_1635263.jpg

なぜ厳重に二重にして管理?
遺伝子組み換えにより誕生したこの「青いコチョウラン」は人工物で、本来自然界に存在しないものです
外へ出ると生態系のバランスを崩すおそれもあるので、
 いま在る植物と変に接触しないように、「カルタヘナ法」という法律に基づき、厳しく検査されます

展示するときはこのように、漏れや拡散防止措置、安全確保など
厳重に管理するのが条件(のひとつ)となります
ほかにも「遺伝子組み換え植物 展示安全管理委員会の設置」など7項目以上あり、
 この度全ての条件を満たして展示しております


でも写真に撮りにくそうなんだけど?
2重構造なので、正面から撮ろうとするとガラス面に自分の姿が写り込みます
室内のライティングにもよりますが、右斜めからの撮影がオススメです
 私の腕でもこんな感じで「青色」が撮影できます、綺麗な色ですよネ(左は奇形です)
f0203094_16425234.jpg

せっかくなので見に来た記念に、写真をお撮りください^^
会場には警備員のほかに職員も居ますので、
 疑問質問はその場ですぐ確認できます、ぜひお声かけください

後半に続く
----------------
姫路市役所のフェイスブック
 広報課のブログでも宣伝していただきました!ありがとうございますemoticon-0115-inlove.gif


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
 機構FB内アルバムで「園のクイズ」写真を公開しています→リンク
f0203094_1462871.jpg

【参加者募集】3月の講習会「クリスマスローズ講習会」、
「さぎ草ふれあい教室」について、参加を募集中!→リンク
 HP「お問い合わせ」からもお申し込みできます、メールフォームもあります^^
-----------------
-----------------
続き
思っていたより小さいんだけどなぜ?
いまみなさんがよく見る、想像できる「コチョウランは、大きくて真っ白」ではありませんか?
例えば結婚・新築・開店・就任などの祝いに贈ったり
 大型ディスプレイにもよく・・・、そういえば花嫁のウエディングブーケにも使いますよね^^

展示会場にある、5本立ちの真っ白なコチョウランは、
 姫路市の百歳記念のお祝いとして、誕生日に届けに行きます→詳細は担当化推進部emoticon-0129-call.gif
f0203094_15334619.jpg

この豪華な花と原種をちょっと見比べてみてください、
 だいぶ小ぶりのはずです、岩肌や木にへばりついて成長します
f0203094_15594993.jpg

↑今回の展示会では2つ目の会場に原種も展示しています
原産地風の展示:
f0203094_1661685.jpg


ところで青色はどう珍しいの?
人は、より良いものを求め、白く大きな花にするために
品種改良を重ねてきましたが、いろんなものができるので
交配と選別を繰り返し突然変異に頼り、確実さに欠け、時間や労力を費やしていました
ちなみに、胡蝶蘭と比較的近縁なランに青色の蘭:
 バンダがありますが、いままで優れた品種が生まれていません

原産地 東南アジアの野生のコチョウランは、
 黄色や紅色など多様な花色がありますが、花は小さく、形の悪いものが多いそうです

なので「品種改良」には原種の中でも、優雅な、
ひときわ美しい花を咲かせる原種同士を交配し、進めるうちに大きく丸くなりました
しかし「用いた原種」に色幅が無く花色は限られていました
 中でも青色は「ものとして存在することがほとんど自然に存在しないので、古来より憧れの神秘の色です

遺伝子の役割が発見されて、この技術は大きく前進しました
導入する遺伝子は類縁関係に制限されず使えるので、
 目的の植物へ早く確実に得る可能性も広がりました
f0203094_15454795.jpg
桃紫色の花を咲かせる
品種「ウエディングプロムナード」に
ツユクサから取り出した「青い花色を咲かせる
 遺伝子デルフィニジン」を導入

この遺伝子を持つ青いコチョウランは、いま
 世界にひとつしかありません


今回の青いコチョウランは「アグロバクテリウム法」を使って、
千葉大学が15年以上の研究の積み重ねにより、世界で初めて作出したものです
青色は作るのが最も難しく、努力は現在も続いています
 これで完成ではありません、研究はこれからも続いていきます
f0203094_1545561.jpg

この展示会場に続く道には、カラフルな寄せ植え
 その扉の手前には、次の展示予告として「クリスマスローズ」がかわいく門番
f0203094_15483922.jpg

今最先端の神秘の青色を、ぜひこの機会にご覧ください
コチョウランの話は大温室に続きます、次回ブログへ続く
 午後から少し雪も降り出しました、足元にお気をつけてお越しください
-----------------

平成27年2月22日は、『世界遺産姫路城マラソン2015』の開催日です!
当日は市内有料施設が無料になり、当園もその対象施設です
大会当日は園も無料開放ですので、ぜひみなさま
 お誘いあわせの上こぞってお越しくださいませ(改札で入園確認を行います)
by tegarashokubutsu | 2015-01-28 16:31 | 展示会ニュース

新春洋ラン展の目玉、長い長~い距(キョ)\(◎o◎)/!

今回の展示会場に、変わった面白いコが居るんですヨ!!
 実はあのチャールズダーウインの進化論にも影響を与えたラン!ビックリでしょ\(◎o◎)/

運よく出品者のかたに話を聞くことができたわたしは、すぐにわくわくし始めて(^◇^)ゞ
すぐ書きたくて、でもブログ文に起こすには時間がかかるので、
まず先に写真だけでもと「機構FB」に掲載→リンク
 このあとのブログにて、教えてもらったことをみなさまにお伝えします(・・)/ もうしばらくのお待ちを
----------------
----------------
花に詳しくない私Nは、いまだ空で言えない名前ですが、
 M副園長もイチオシで説明に力が入るコチラが「アングレカム・セスキペタレ」

二つ目の会場に、ダーウイン本とともに展示してあります
f0203094_11333557.jpg

出品者は共催会員の谷口さん(名前掲載の旨は了解いただきました)
一番若手の38歳男性、優しい顔付きで
とても楽しそうに洋ランについて説明してくださいました☆彡

花は2月ごろに星型に咲かせるというので(開花イメージは写真で紹介)、
 今はまだ蕾なんですけど、さて、ドコがどう「変わりもの」なのか、分かりますか?
f0203094_11263714.jpg

f0203094_11373950.jpg
花にくっついている細長い部分、
洋ランも日本の蘭も、ランは皆
この「距」という部分を持ちます

←例えば、市花サギソウにも・・・
 その「距」があるのがわかりますか?

距の先には蜜腺があり、
 香りで虫を呼び寄せて受粉します


今回実物展示する「アングレカム・セスキペダレ」は特別長い距を持ち、
とっても長い・・・長すぎるほど、、、
これから30センチ近く伸ばすそうで、それだけでもビックリ・な・ん・で・す・が、
この長さに合わせて共進化した虫(蛾)が居るとダーウインが予言したとかで!?
、、、っと、詳しい話は現地で情報収集してくださいネ

だって「実物」を見れるのは、とても貴重なこと☆彡
当番の方を見掛けたらもちろん職員とも
 「これのことか!へー確かに面白い、変わってるネー」と喋ってみてくださいネ^^
--------------
今では品種改良されて、より大きくまた円状に綺麗に咲く系【一般向け】と
昔っからある原種系【専門マニア向け】がありますが、
 谷口さんは「より自然に近い、原種、変わった種類」をいろいろ育てたいタイプだそうです

f0203094_135421.jpg
一つ目の展示室の最初にお見せするのは、ワンツースリー賞!
咲きにくさや形、大きさ、珍しさ、立派に見えるかなどを基準に
人気投票した審査結果だそうです
どうしても目がいく大ぶりのコが豪華で一般向けで、
 賞もとりやすいようですが谷口さんも受賞されていますヨ→
f0203094_1353324.jpg

いま当植物園で開催している
「新春洋ラン展」(~平成27年1月18日(日)まで)の会場には、
 姫路ラン会・播磨ラン会の共催で、いろんな洋ランが揃っています^^

洋ラン=カトレアのイメージで、
 ひとつひとつ見ていくと、変わったコがいっぱい!

例えば、これもランなのかとふしぎに思うくらい小さな花をつけるコが居たり:
f0203094_1471796.jpg

これが花?こんなところにと驚かせてくれるコが居たり:
f0203094_1444199.jpg

花を咲かせるために葉を落とすコもいて・・・
f0203094_1452228.jpg

それにね、隠れているものもありますが
みんな、ちゃんと距を持つんですよ、
 この展示会の機会にいろいろ教えてもらってくださいネ


洋ランの出身は南米で、もともと「山の斜面で生きている」コなので、根っこも特徴的☆彡
特に「ワルケリアナ」は、鉢の外に出たがりさんなんだとか(^^ゞ
 確かに、ほらあふれそうです↓
f0203094_1415822.jpg


また虫を呼ぶために出す「香り」も、
その出身地にいる虫に合わせて発しているのか、それぞれで違うと教えてくださいました
 ワルケリアナばかりが揃う辺りからは、爽やかな香りがして私も好きです

いろんな花があるから、あなたの鼻に合う花を見付けるのもきっと楽しいですよ^^
 もちろん書いてないこと写していないとこがあります、この続きは会場でご覧ください
---------------
『新春洋ラン展』~平成27年1月18日(日)まで、期間中販売あり
 土日祝には共催会員によるミニ講習会を開催☆彡


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK
 機構FB内アルバムでも園の写真を公開しています→リンク
f0203094_1462871.jpg

このほか、3月の講習会「クリスマスローズ講習会」、
「さぎ草ふれあい教室」についても募集を開始!→リンク
 HP「お問い合わせ」からもお申し込みできます、メールフォームもあります^^

新成人のみなさまご家族さま、おめでとうございます
今日12日は「姫路市文化センター」で成人式がありました
会場近く、同じ手柄区域には植物園や緑の相談所、手柄山遊園があります(^◇^)ゞ
 ぜひその晴れ着姿のまま、成人式の帰りお立ち寄りください
-----------------
-----------------
f0203094_14344810.jpg
【今日の一枚:多肉植物の開花】
Yさん手製の壁掛け多肉寄せ植えが、
かわいい花を咲かせていました→
今は展示会場から大温室への
 入り口扉に掛けられていますので、そっちも見てみてね(^_-)-☆
f0203094_14353630.jpg

by tegarashokubutsu | 2015-01-12 13:46 | 展示会ニュース

2015年の新春洋ラン展を開催します

f0203094_9464614.jpg

おはようございます、今日から「新春洋ラン展」スタート!!
 展示会期間中の土日祝には、ちょっとした企画があるんですヨ
 ↓
 ↓
 ↓
初日 2015.01.10(土)は14時より、
会員さんによる『洋ランのミニ講習会』として「出品花の説明」を行います!

 この展示会は姫路ラン会・播磨ラン会の共催で開かれています
 会員による自慢の出品作品について知れるチャンスです、聞き逃しなく(^_-)-☆

このほか、シンビジウムの作り方、カトレアの作り方など
入園していただいた方はどなたでも無料で聞くことができますので、どうぞご来場ください^^
 日々の予定は、園内掲示板で確認することができます↓
f0203094_9474136.jpg

最終日18日(日)は「お楽しみ抽選会」を行います
シクラメンや香寺ハーブガーデンのハーブティなどが当たる
 ハズレなしの抽選くじです!新春の運だめしにいかがですか?

参加には事前配布の抽選引換ハガキが必要です、
 まだの方は改札までお問い合わせくださいませemoticon-0129-call.gif
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園) 079-296-4300
 ・姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
 ・http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~
機構フェイスブック、あります→https://www.facebook.com/HimejiMSK 
f0203094_1462871.jpg

以下まとめ、なお写真は開催後に追加掲載します(^-^)ゞ
-----------------
-----------------
【今日の一枚:正月+洋ランで迎春】
旧改札展示も早変わり☆彡 
f0203094_1116655.jpg


『新春洋ラン展』
 (展示・販売)期間:平成27年1月10日~18日(土)の9時-17時
 *休園16(金)

期間中の土日祝イベント情報:
・10日(土)の14時より展示会場レンガ広場にて、会員によるミニ講習会「出品花の説明」
f0203094_15575178.jpg
f0203094_15581317.jpg

・11日(日)の14時より展示会場レンガ広場にて、会員によるミニ講習会「シンビジウムの作り方」
・12日(祝)の14時より展示会場レンガ広場にて、会員によるミニ講習会「カトレアの作り方」
・17日(土)の14時より展示会場レンガ広場にて、会員によるミニ講習会「出品花の説明」
↑講習会は、入園された方はどなたでも聞くことができます
↓抽選会は、改札等で配布中の抽選引換ハガキをご持参された方のみ参加できます
・18日(日)の11時/14時いずれかの回に参加できる「お楽しみ抽選会」
*最終日はミニ講習会はありません
*くじはひとり一回限りの参加です
by tegarashokubutsu | 2015-01-10 09:29 | 展示会ニュース