ブログトップ | ログイン

手柄山温室植物園ブログ 『山の上から花だより』

カテゴリ:販売 -花屋情報-( 35 )

新年、明けまして

手柄山温室植物園より
新年のご挨拶を申し上げます
f0203094_16193378.jpg

今年も
当植物園を

よろしくお願いしますm(__)m


当園も 正月休み を終え、1月2日から開園!

2日と3日に 先着で配っていた
新春プレゼント「西洋サクラソウ」はゲットできましたか?

朝早くから並んでいただいた方々、ご来園ありがとうございました
f0203094_15535628.jpg

f0203094_1554438.jpg
配布はこちらでーす


今年のプレゼントは「プリムラ・ジュリアン」でした(配布完了)


ジュリアンは「ポリアンサとジュリエ」の交配種です

日当たりのよい、ベランダや軒先においてあげてくださいね


惜しくもゲットできなかったひとには・・・

花屋にて、販売もございます

f0203094_15594232.jpg
f0203094_160826.jpg
*ジュリアン、ポリアン ともに
「西洋サクラソウ(プリムラ)」の一種です



ほかにも・・・

福寿草や
f0203094_1641770.jpg

春の七草
f0203094_1645033.jpg


などなど、花屋では
いま(新春)しかないもの、販売中!!


ぜひ、「花の家」にて、
お買い求めください(^^)/~


ここで 紹介!
 新春 まめちしき♪

・・・福寿草・・・

別名は、「元日草」といい、新年の季語でもあります!

黄金色の花が、縁起がいいとされ

江戸時代に 鉢植えにする風習が広まった そうです

・・・春の七草・・・
「せり・なずな・
ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・
すずな・すずしろ」
これぞ 七草♪♪
というふうに、5・7・5・7・7
のリズムで、覚えてね^^




最後に
展示会の予告〉です

新春洋ラン展
2012年1月7日(土)~15日(日)

*共催:姫路ラン会・播磨ラン会

こちらも、お楽しみに♪
by tegarashokubutsu | 2012-01-03 15:42 | 販売 -花屋情報-

サギソウ球根販売

この記事は平成22年3月の内容です。↓
3月は夏に咲く姫路市の花「サギソウ」の球根を植えるのに最適の月です。


毎年、サギソウを植えられる方はこの球根を買い求められます。029.gif


昨年まではビニール袋に球根だけ入れて販売していましたが、

今回は鉢に底砂利を敷き詰め、水苔と水苔の間に球根が5球入っています。

写真は水苔を半分とって球根を見せた状態です。

茶色のピーナッツのようなものが球根です。


この鉢のまま植替えなくても育てられます。

値段は毎年同じ「5球入って300円」で販売しています。065.gif
平成22年3月6日~平成22年3月31日まで 期間限定です
by tegarashokubutsu | 2010-03-06 14:47 | 販売 -花屋情報-

モノレールグッズ

昨年の11月15日に一般公開したモノレール
f0203094_10475150.jpg


4種類の記念グッズを販売しましたが・・・30分で完売!
これがその時販売していたグッズです018.gif
f0203094_105283.jpg


ストラップ 010.gif
f0203094_10523756.jpg


キーホルダー(長方形) 016.gif
f0203094_1053438.jpg


キーホルダー(正方形) 041.gif
f0203094_10543898.jpg


マグネット 037.gif
f0203094_1054595.jpg


どれも500円で

植物園内の「花の家」で販売しています。

残念ながら通販はしておりませんので、植物園にてお買いもとめください。040.gif
by tegarashokubutsu | 2010-01-22 11:02 | 販売 -花屋情報-

モノレール

明日11月15日(日)この日だけ限定で、モノレールを一般に公開します。
f0203094_17162525.jpg


えっ、もっとズーム?
f0203094_17174393.jpg


明日はかなり大勢のモノレールファン?が手柄山にこられるということで、出張販売することに・・・
f0203094_1719234.jpg

花の販売と植物園で毎年5月に行っていますオープンカフェで「ハーブティー」を販売します。
準備中のテントです。

サービスで山の上からモノレールの屋根を
f0203094_17222773.jpg

by tegarashokubutsu | 2009-11-14 17:23 | 販売 -花屋情報-

アジサイ展のアジサイを

23日から花の家の奥で
f0203094_9152549.jpg


アジサイを販売しています。016.gif

これは「アジサイ展」で飾ったアジサイです。

f0203094_918113.jpg


花の見ごろは終わりましたが、来年また美しく花を咲かせてくれます。029.gif

f0203094_9191330.jpg


再販売のアジサイは種類を問わずこの価格です。

育て方ですが、ピンクの花はアルカリの肥料を与えて下さい。

石灰系の苦土などがいいでしょう。

与えなかった場合、来年はムラサキ色になります。

ブルー系の花でしたら鹿沼土ピートモスなどで土壌を改良して下さい。

来年咲かせるために、6月いっぱいまでに花の咲いた茎をハサミで切りましょう。

背丈をあわせるため、下から2節残すか上から2節残すかはお好みで。

7月ごろ来年の花芽が出るので、7月に茎を切りますと来年は咲かないので注意しましょう。

はたっぷり与えて下さい。アジサイの学名はハイドランジア「水の容器」という意味なので。
by tegarashokubutsu | 2009-05-26 09:50 | 販売 -花屋情報-