植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。
by tegarashokubutsu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
咲いた?! -開花情報-
展示会ニュース
プレゼントのお知らせ
取材・掲載されました
新コーナー始めました
Let's 体験・参加
園外 -出張展示-
販売 -花屋情報-
観察 -市蝶と市花-
準備 -作業風景-
今日のひとこと
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
関連リンク
お気に入りブログ
WE LOVE HIME...
タグ
最新の記事
『クリスマスローズ展』開催中!
at 2017-02-19 13:55
『花の家』よりお知らせ~♪
at 2017-02-05 14:38
『エアプランツ展』好評開催中..
at 2017-01-30 14:39
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
自然・生物
花・ガーデニング
画像一覧

2014年 07月 07日 ( 1 )

空間を悠々と「古典植物と山野草展」

七日の午前中の撮影にご協力いただいた方々、
お待たせしましたemoticon-0110-tongueout.gif
 これより、いま開催の展示会について特集します(・w・)/


当園では日曜13日まで、「古典植物と山野草展」を開催中!
 会場入口では、ハンゲショウがドアマンを務めています^^
f0203094_13475975.jpg

梅雨前線や台風に負けない、展示会アピールを☆彡
 七夕の今日は、そんなブログが書きたいな(・w・ )

あなたは今日何を、星に願いますか?
私は、彦星会員さんにモデル撮影をお願いして、
 私のこの願いを叶えてもらおっと(・・ )


*モデル撮影は顔出し、会員さんには名前出しのOKをもらいました*
今日はまず、顔写真だけ前出しして、
 展示会の様子は後日追加更新と・・・するつもりでしたが、午後に一気に書いちゃいました

---------------------

共催の「姫路古典園芸同好会」から、応じてくれたのは今日のメンバー彦星3人
 それでは、会場で『これは見てほしい!オススメ』を教えてください


コレコレ、コレ見てと
 会長:中西さんがオススメするのは、サトイモ科のムサシアブミ
f0203094_13291533.jpg

f0203094_13313066.jpg

スゴイのはこの葉っぱ、受け状になってるんですっ\(◎o◎)/そしてさらに
 もともと緑の葉なのに、上の方は葉色が変わっててソレも珍しい!


そしてもうひとり、
 会員の中尾さんはイワテンダ科のメシダ(大王シダ)を紹介
f0203094_13351964.jpg

珍しい点は、普通のシダとは違って先端が分かれてるところ!
 獅葉(ししば)と呼ばれるそうです
f0203094_13364979.jpg

この写真、恐竜の背中のようにも見える?!
 撮影の角度を変えれば、ほら、竜のようにも撮れますヨ!!
f0203094_13374089.jpg

近くで見ておられたお客さん:織姫にも、モデルをお願いしました^^
ご夫婦で寄り添うように、作品のひとつひとつをゆっくり見ておられました
 気になる展示会は、ちょくちょく見にきてくださってるそうです
f0203094_13393640.jpg

急な撮影依頼をしてすみませんでした、ブログ見てくださってますかー?


たくさん並ぶ作品のなかで、今回話を聞いて
知らなかったら通り過ぎてた「出会い」を意識して☆彡
 今日のブログが「出会い」に一役買いますように^^
--------------------

顔写真を遠慮されたもうひとりの会員Uさんは、
 これなんかどうやーって、金色のアジサイを一押し!
f0203094_13452160.jpg

ユキノシタ科のこの「紫陽花」、
黄金葉で確かにキラキラしています☆
 って、同じ台にあるお隣の「風知草」も黄金葉!
f0203094_13464320.jpg

展示の位置はこちらの写真中央あたり^^
 写真に丸印加工入れなくても、黄金色がキラキラ輝いてよく目立ってますネ
f0203094_13442283.jpg

そして、この空間でわたしが気になったのは、黄金葉の右上に位置する大きな葉っぱ!
 いま、お隣の部屋に展示している「ベゴニア」にも似てませんか?
f0203094_1538163.jpg

名前はメギ科のハッカクレン!角が八つってこと?
 だから実際に数えてみたくなって・・・
f0203094_15385929.jpg

あれ?一つ足りないかも??数え間違えたかな?
 みんなは現地に行って、じっくり数え直してみてネ(・・;)


「コテンエンゲイショクブツ(古典園芸植物)」って聞くと、耳にムズカシソウだけど
 会場でよくよく見れば、身近な植物が多いのに気付きます(≧w≦)

でも、例えば
 よく知るナンテンが斑入りで、いつもよりきれく思えたり
f0203094_15402126.jpg

スギが石化だったりして、新しい姿に驚き!
f0203094_15411077.jpg

あのギボシがこんなに可愛らしい作品になっていたりと、会場には驚きがいっぱい!
f0203094_15424619.jpg

f0203094_15455415.jpg

美しく珍しいものを求め、情熱を注いだ観賞用植物
 江戸時代の園芸家たちから続く伝統的な芸術品の数々(^_-)-☆

夕方になれば、風蘭からあふれる優しい香りにふわ~っと包まれる、
 目にも鼻にも優しいこの展示会へぜひ、お越しください(・∀・)


あのウマノスズクサだって、斑入りになるとこのように美しく
f0203094_15564081.jpg

コオニユリも、ほらこんなにも綺麗^^
f0203094_16151085.jpg


そしてそして、現地で見比べてほしいのはこちら!
 左右に並ぶイタドリは斑入りで、そしてよく見比べれば赤斑と白斑!
f0203094_15592271.jpg

同じアオイでも、オニアオイとオトメアオイが並んでいて、興味深い(≧w≦)
f0203094_16332285.jpg

もちろん、撮影に収まりきれていない植物も多々あります
 ブログを見た後は、どうぞ実物を見に会場へ来てください→GO!

ん?展示の「ヒメウラシマソウ」が入ってるこの鉢、
 花屋でも見たような?・・・植物はもちろん鉢の販売もあります
f0203094_165174.jpg

f0203094_165370.jpg

-------------------
f0203094_1662999.jpg

販売充実に、販売会場は空間びっしりと☆彡

でも展示会場は悠々と空間豊かに☆彡
f0203094_1664236.jpg

低い位置にも並んでるから撮りやすくって、腕が鳴ります!
 背景に映り込む「赤色」がまたイイでしょ?
f0203094_1683173.jpg

ところで、お気づきですか?

そして今回の展示会場には、
真っ赤な毛氈の椅子があることで、和のなごみ空間抜群!
 空気は蒸し暑いけど、この空間に見に行く価値ありですヨ^^

ところでモウセンゴケって、そのモウセンから名前が来てるねんで~と、副園長
色素アントシアニンが光に反応して、赤くなるんやって!
 モウセンゴケには、次回の展示会:食虫植物展でお会いしましょう☆彡
--------------------

「食虫植物観察会」・「副園長と植物園探険」へのお申し込み
続々と着々とありがとうございます!
 前回のブログもご確認いただき、どうぞ早めのお申し込みを!→リンク



姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
 土日祝のご来園には、姫路駅南口3番のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪


~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 詳しくは、→機構フェイスブックをチェック!!
--------------------
--------------------
今日のブログは、今日7日に撮ったものを、
 その日のうちに掲載してみました! なるべく早く見てもらいたいもんネ(>・)

今日七夕の取材・撮影に応じてくださった彦星織姫
「掲載の約束」と「掲載ブログ」をお伝えすることで、このブログと繋がりができて、
 当園・当機構をより近い存在に思ってもらえたらいいな☆彡 ありがとうございました(^◇^)


~お知らせ~
顔パネの立ち位置を下げると、入場口がすっきりしました!
 ここから先は有料となりますので、まずは改札へお越しくださいemoticon-0139-bow.gif
f0203094_16173079.jpg

   みなさまのご来園を職員一同星に願いを☆ 現地にてお待ちしております
by tegarashokubutsu | 2014-07-07 16:59 | 展示会ニュース