ブログトップ | ログイン

手柄山温室植物園ブログ 『山の上から花だより』

引き続き、トライやるウイーク第一週目(26~30)のお話です
 この金曜まで、城乾中の2名と姫路東中の3名が出勤していました


植物園で中学生がトライする仕事は、
 事前にこちらで提案・計画しました(・・)ゞ

除草・清掃のほかにもいくつかあり、
今回は、ウマノスズクサの挿し芽に始まり、
 傷んだ花がら摘み、花壇入替前の片づけ・処分など・・・
f0203094_11375692.jpg

また花屋・改札の補助は午前・午後に
 両方をひとり一回ずつ回るように計画していたので、

改札にお客さんが来たら
花屋から走ってすばやく対応した○○さんには、
 後ろから職員に「偉いっ」て声もかかっていましたネ^^
f0203094_14361360.jpg

写真の3人は、改札でしっかりと入園確認を取る田中さん、
レジ袋にやさしく商品を入れて手渡しする金田さん、
 花屋で販売中の苗には、岩本君が根っこに集中して水やりしていますネ


では引き続き午後の部:姫路東中学校の3名のブログを紹介します
f0203094_14352815.jpg

しっかり下書きできたかな?
f0203094_11462384.jpg

---------------------

はじめまして!
姫路東中の田中と申します
 トライやるウィークで職業体験に来ています(^∀^)

私は、初日に副園長さんに聞いたについて書こうと思います
は、不思議な進化をしている植物なんです
その一つが、蘭の根っこには、、『ベラメン層』とういうのがあり、
水を根っこ自体で吸い取ることが出来ます
それにプラスして、根っこで光合成が出来るのです!
だから蘭は、葉っぱがなくても生きていけるそうなのです 
f0203094_14452783.jpg
        
f0203094_157364.jpg
その他にも、花弁の一枚が唇の形になっていたり
おしべとめしべが一本化している
など、蘭独自の進化があります

では、なぜこんな進化をしたのか?

蘭は、植物の中でも比較的遅くに出現したと言われており、
いわば植物の中でも新人さんです
新人さんが、会社やグループの中で(まだ)居場所がないように、
が生まれたころには周りの生態系はほぼ出来上がっていました

蘭が入る余地がなかったのです

そんな中(、)蘭は、木の上や崖っぷち、はたまたジャングルの奥深く等…
他の植物が生えられないような所に自分の居場所をって行き、
又その環境に合わせて進化していきました

比較的遅く生まれた蘭だからこそ、これだけ進化出来たのだと思います

たくさんの事を学ぶことが出来て、とても面白かったです!
ありがとうございました!
----------------

はじめまして、姫路東中学校の岩本です
 トライやるウィークで植物園に体験にきました!

僕はサボテンと食虫植物が好きです
 「面白いなぁ」と思ったことがたくさんあり楽しかったです!
f0203094_14391312.jpg
この植物園では、家で育てていないと見られない?
植物がたくさんありますが
僕はサボテンの花を見るというのが初めてだったので
 驚くと同時にきれいだとも思いました

見たこともないようなサボテン(、)
家じゃ育てられないだろうって(思う)くらいの大きなサボテン(、)
 興味のあるものをたくさん見る事が出来る場所って楽しいですよね!

見るだけでなく育ててみたいとも思いました
 また今度(、)育ててみようかな?
--------------------------

はじめまして
 姫路市立東中で植物園でTRYやるweekをやらせていただいている
金田ともうします(*^v^*)
TRYやるweek(最初)のメンバーは東中から3人(、)城乾中からは2人来ています

植物園で働いてみて(、)清掃や除草などが(なかなか)しんどいです・・・・・

セントポーリアウマノスズクサについていまから書いていきます
f0203094_14532841.jpg
セントポーリア
セントポーリアを見て 花の色が
綺麗で葉の色もつやがあって綺麗な花
だと思いました(*^u^*)d
この写真はセントポーリア展での
(今年の)優秀作品(だそう)です
f0203094_14533756.jpg
ウマノスズクサ
隣の写真はウマノスズクサです
黒い虫はジャコウアゲハの幼虫です
 ウマノスズクサはジャコウアゲハの好ぶつです!
---------------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
---------------------

午後の3人は、写真の挿入位置:右寄せ・左寄せ・中央寄せ、
また文字の色付け、顔文字も考えていたので、なるべく再現してみました
さて、実際に画面に載ったものを見て、いかがですか?
 あー、イマイチカナ?と思うところ、なかなかイイカモと思うところ、両方あると思います

わたしも、この一週間の指導経験をもとに、来週以降に反映させたいと思います(^_-)-☆
----------------------

最後に、みんなが撮った写真を一枚ずつ選んでみました
f0203094_1503734.jpg

この一週間の体験が、これからの何かに役立つことを期待しています(・・)/
 またいつでも遊びに来てくださいね、お疲れさまでした
              手柄山温室植物園職員一同


なお金田さんも書いていた「セントポーリア」は、
 明日6月1日(日)が展示会最終日です、どうぞお見逃し・忘れなく(>・)
by tegarashokubutsu | 2014-05-31 14:06 | 準備 -作業風景-

雨でスタートを切った週明けの26日(月)以降は、
先週土曜日から始まった「セントポーリア展」の旗(紫色)のほかに
 こんな青色の旗が、園内改札横に2本立っていたんです^^
f0203094_9234050.jpg

f0203094_9235821.jpg

ご存知ですか?トライやる・ウイーク!
当園は、今年は連続3週で、計7校16名を引き受けており、
 まず一週目(26~30):城乾中学校と姫路東中学校の2校が終了しました
f0203094_922226.jpg

城乾中学校の安保君・北村君、
姫路東中学校の岩本君・田中さん・金田さん、
 一週間の職業体験こと:トライやるウイーク、お疲れさまでした\(・0・)/
f0203094_9264860.jpg

暑いなか現場に出て作業する中学生の姿が見えて
「やー、トライやるウイークなんやねェ」と
 お声かけくださるお客さまもいて、嬉しいことです^^

若いっていいわねーみたいな優しい目で
 みなさん暖かく、自然に応援してくださってますね!

わたしも中学時代の記憶を手繰り寄せれば、
某スーパーでトライやるを体験したのですが、
浸透していなかった当時はいまと違って
 とても不思議そうな、また疑惑の眼で見られていた・・・ような気がします(・・;)

そんな私もアラサーとなり、仕事を教える立場になりました
今回は、中学生には初めてのブログ仕事体験を指導しました(・・)ゞ
 初日月曜日に簡単な説明と、木曜日に実践指導・体験をさせました
f0203094_1021674.jpg

それでは、午前の部:城乾中学校の2名分から、なるべく原文ままでご紹介します
 またつづり・漢字変換のミス修正、行間・段落調整はこちらでしておきました

一部、園から修正した分は、( )、( )などで表現させていただきます
・ブログは長々と書かず、読みやすく段落いけて短く区切る
・基本的に、句点。は使わず、気になるのなら記号(!・?など)や顔文字で締める
・写真はいろんな角度からたくさん撮っておき、そのなかからイイものを2枚選ぶ
---------------------

はじめまして(、)城乾中学校(の)安保です
 (僕は、)ハエトリグサで感じたことを書きました(。句点は省く)

ハエトリグサの虫の食べ方がすごくてびっくりしました
 (その)食べ方は小動物をおびき寄せて食べるという捕り方でした

ハエトリグサの花は白くてきれいで(、)
 ハエトリグサの(怖い)イメージとはぜんぜん違いました
f0203094_10111799.jpg

---------------------

はじめまして
 城乾中学の北村と申します(。句点は省く)

『ジャコウアゲハの幼虫』
ジャコウアゲハの幼虫が、一週間ほど前の事前訪問のときより
結構大きくなりました(。)
一週間ほど前は大きくても25ミリほどだったのが
今では35ミリ位あるのもいます(。)
 初日と四日目の今日でも少し大きさが違う気がします(。)f0203094_10585818.jpg
ウマノスズクサの葉がかなり食われ
茎まで食っているのもいました(。)          
調べたら、ジャコウアゲハの幼虫は
共食いをすることもあるそうです(。)
幸いにも、目の前で共食いを見ることは
ありませんでした(。)
でも、見かけるのは幼虫と卵ばかりで
 成虫はおろか、蛹すら見れませんでした(。)

『食虫植物の飯』
初日から、毎日ハエトリグサやウツボカズラに餌となる虫をやっていました(。)
まず、初日はウツボカズラに大きなトビズムカデ?をやり、
ハエトリグサにヤドリバチっぽい蜂を入れました(。)
三日目はまだ初日の蜂が生きていたので別のやつに食わせました(。)
他には、ハエトリグサに青虫とヨコヅナサシガメと蜘蛛を、
ウツボカズラには、アシナガバチとナメクジを入れました(。)f0203094_110689.jpg
今日は地面に落ちていたコメツキムシを
ハエトリグサにやりました(。)
ウツボカズラにやった百足野郎と      
アシナガバチはまだとけておらず
 ナメクジはあとかたもありませんでした(。)

『他の奴』
他にも色々作業した時にいろんな虫を、見つけました(。)
キリギリスの幼虫やチャバネゴキブリ、カナブンや
コガネムシの幼虫、アオズムカデもいました(。)
飼われているのは、鯉や金魚(コメットとランチュウ)
熱帯魚(エンゼルフィッシュ・クラウンローチ・
 ペンギンテトラ・プレコストムスの仲間等)がいました(。)
-------------------
注釈
*「食虫植物」は、光合成により自力で十分な栄養を取ることができますので、
 健康に長生きさせるためには、虫のやり過ぎ・取り過ぎに注意してください

*当園では水草植物とのコラボとして、一緒に熱帯魚も飼育しております
 また大温室内は水を循環させており、その池などに鯉や金魚・亀たちが居ます
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
----------------------

自分の書いた内容がネット上に載って改めて、
言葉の使い方や表現など、思うことがあると思いますが(>・)いかがですか?
 さあ、学生の書くブログは、午後の部へと続きますよ~
by tegarashokubutsu | 2014-05-31 10:09 | 準備 -作業風景-