『播磨の絶滅危惧種展』開催中です!(^O^)/

こんにちは、Uです158.png
6/3(土)から『播磨の絶滅危惧種展』が始まりました!
播磨地域は全国でここだけの地域固有植物があり、絶滅危惧種の多い地域でもあります。
自生地が消滅した、あるいはしかかっている植物を、
当園で系統保存に努めています。
今回はその希少な植物約150点を展示しています。

今回のメインとなる≪トサオトギリ≫
f0203094_13465975.jpg
低山の岩場草原に生育する草原生植物です。
≪トサオトギリ≫の「トサ」は四国の土佐から来ています。
ですが、土佐ではすでに絶滅しており、現在国内一か所でしか
現存しないと思われる植物です。当園では、その希少な個体から採取した種を
まいて、今年初めて開花しました!!ヽ(^o^)丿
f0203094_13514003.jpg
こんな可愛らしい花を見ることが出来ます♪102.png

同じ低山の植物から≪カンザシギボウシ≫
f0203094_13551883.jpg
山地の湿った岩場や林縁部に生育する山地植物です。


湿地の植物から2点ご紹介、まずは
≪クリンソウ≫
f0203094_13592285.jpg
林間部の湿地に生育する林床内湿地植物です。
濃いピンクがキレイです177.png

≪ノハナショウブ≫
f0203094_14094819.jpg
ため池や丘陵地の湿地に生育する湿地植物で
よく耳にする≪花菖蒲≫の原種です101.png

他には【シダ植物】のコーナー
f0203094_14124605.jpg
【水草】コーナー
f0203094_14132527.jpg
生育地別に展示しております!107.png

こちらが『レッドデータブックカテゴリー』
展示植物には札が付いていますので、この表を見ながら
絶滅のランクがすぐに分かるようになっています。
昔普通に見られていたような植物が、今現在どんどん希少なものとなってしまっています。
私自身も身の回りの環境などを、考え直す良い機会となりました。
f0203094_14190434.jpg
『播磨の絶滅危惧種展』は6/14(水)まで!!
ご来園お待ちしております162.png
※6/1付の毎日新聞に掲載されました!


<咲いたよ情報179.png>
です!
職員Yさんより♪2種類のサクラランが咲いてると教えて頂きました☆
≪サクララン(ホヤ)≫

f0203094_14380404.jpg
キレイな丸い形で咲いているんですよ113.png
f0203094_14394933.jpg
葉も個性的173.png

≪サクララン(ハートホヤ)≫
f0203094_14423904.jpg
こちらも負けじと個性が強い!!(笑)

ハートホヤと呼ばれているだけあって葉がハート形です162.png
f0203094_14413664.jpg
≪ユッカ≫
f0203094_14441570.jpg
かなり上にあるので、職員Hさんに教えてもらうまでスルーしていました・・145.png

次は<成ったよ情報>104.png
≪グアバ≫
f0203094_14464443.jpg
≪レモン≫
f0203094_14470226.jpg
≪バナナ≫
f0203094_14472549.jpg
バナナってこうやって実がつくんですね\(◎o◎)/!

次回は「トライやる・ウィーク」で来られる生徒さんにブログを担当して頂く予定です110.pngお楽しみに109.png169.png


by tegarashokubutsu | 2017-06-03 16:37 | 展示会ニュース