手柄山温室植物園ブログ 『山の上から花だより』

tegara.exblog.jp

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。

日曜限定ミニ説明会を、学生が報せる!

今日は職員ブログを通じて、高校生が広報の仕事を体験(チャレンジ)します
 *高校生がブログを担当するのは、昨年以来です→リンク,このほかは学生タグを参照ください
f0203094_18375938.jpg
------------(以下、原文其の儘)--------------
こんにちは、
僕は兵庫県立農業高校2年、
 生物工学科の八杉といいます

この度はインターシップで8月2日から8月8日まで1週間、
手柄山植物園で職場体験をさせていただきました
 よろしくお願いします
------------(以上、原文其の儘)--------------

っというわけで、今日のブログは一部、
 土曜日から出勤している学生:八杉くんにも、書いてもらいます
*インターンシップ(職業体験実習)期間今月2日~8日まで受け入れ

この一週間コンセプトは学生Yと私Nで中継っぽくお送りしようかと(>・)
*時間の都合上、撮影と写真選択・文章作成に専念してもらい、内容確認後こちらで構成と適当と思われるところに画像挿入させてもらいます*

ちなみに、今日書いてほしいことは2つ:
インターンシップで体験したこと・・・私には書けない体験者談のほか、
日曜日に行われる説明会のことを
 食虫植物展の宣伝を兼ねてアピールしてみてください^^

それでは八杉くん、植物園広報の仕事を始めて下さい
 よろしくお願いします(・・)/
【日曜限定!食虫植物展ミニ説明会】

------------(以下、原文其の儘)--------------
はい、わかりました
それではまず日曜日にある食虫植物展ミニ説明会について
 詳しくお伝えします

僕も実際に参加しました!
 初日に(も)多くの人たちが集まっていました
f0203094_17394971.jpg

f0203094_17434342.jpg
副園長がいろんな工夫をして
 説明会に来ている人達に説明をされていました

手で表現をしたり
実物を見せたり
お客さんに直接植物に触れ合いをさせたりなど
 子供たちも楽しめる内容になっています

食虫植物についての説明はとても詳しく
 そしてわかりやすく解説してもらいました
f0203094_17431164.jpg

f0203094_17445058.jpg
参加した僕も
初めて知ると言うよりは
 聞いて驚くような内容ばかりで

食虫植物の由来
仲間、生息地、サイクルなど
ある食虫植物はなんと!
意外にもオーストラリアに生息していたり
食虫植物は実は虫だけではなく
種類によっては小動物も食すなど
食虫植物の意外な一面を知れる
 素晴らしい機会でした
------------(以上、原文其の儘)--------------

N:とてもいい体験になったようですね
八杉君はもちろん、説明を聞いたみんなの目もきらきらさせて、
説明会が終わっても帰らず、しばしこの空間で
 時間を忘れて夢中になっていたようです
f0203094_17461467.jpg


虫を捕まえるのに大きな袋を持つのは、ウツボカズラ(ネペンテス)
f0203094_1747458.jpg

初回のこの日は、副園長がそのトランカータの前で熱弁されていましたね
そのトランカータは、園内で見れる最大サイズなんだとか!!
 では、そのサイズを実感・体験してみましょう・・・八杉君、ハイチーズ
【八杉君、トランカータと記念写真】
f0203094_1794745.jpg

f0203094_17103830.jpg

------------(以下、原文其の儘)--------------
500ミリのペットボトルと比べて
その大きさを実感した時は驚きました!
皆さんも来た時は身近に
 持っている物と是非比べてみてください、と八杉君
------------(以上、原文其の儘)--------------

現地では、もっと大きい袋を付ける品種あるそうで、
 ちいさなネズミくらい食べてしまう(・・;)なんて聞くと背筋がすーっとしますね(@_@;)

N:それでは最後に、まとめてみましょう!
参加するにはどうすればいいのかその宣伝と、
 八杉君の言葉でオススメしてください^^

------------(以下、原文其の儘)--------------
Y:食虫植物展ミニ説明会は日曜日限定で2時からです
 入園された方は誰でも参加可能です

普段決して知ることのできないことが聞けたり
ハエトリグサなどいろんな
 食虫植物たちと触れ合いができます

気になることがあれば
副園長に質問してもらえば答えてもらえます
あらゆる食虫植物たちについて知れる貴重な機会です
 是非参加してください!!
------------(以上、原文其の儘)--------------

N:八杉君、ミニ説明会についての広報をありがとうございました
大人にも子どもにも大人気のその食虫植物を
 もっともぉおうっと楽しめる企画:ミニ説明会は、日曜午後2時限定です!


【チャールズダーウインの初版本、進化論】
イギリスの自然科学者、進化論の父と呼ばれたダーウインは、
1860年イギリスの荒れ地でモウセンゴケを初めて見たときに
 強い興味を持ち研究を始めたそうです

当時は、友人への手紙に
「世界中のあらゆる種の起源よりも
 モウセンゴケのほうに惹かれる」と書いて送るほど熱をあげ、1875年この本を作成
f0203094_17141377.jpg

本書は、モウセンゴケのほか、
ハエトリソウの捕虫作用や消化酵素の働きなどが書かれた、
 非常に詳しく調査された、食虫植物最初の専門書となったそうです
f0203094_17143134.jpg

その初版本を8月から、夏休み限定で花屋に展示することになりました
展示会を見に来たついでに、そっとガラス越しにご覧ください
 (展示会が続く8月いっぱいは、ココ「花の家」内で飾られます)


後半は、インターンシップ体験について、書いてもらいます(・w・)後半に続く
-------------------------------

【植物園からお知らせ、予告】
「食虫植物展は、室内ですか?
雨でも撮影できますか?」と心配した男性の方からお電話がありました
 会場は展示室なので、雨でも撮影大丈夫ですよ!存分に撮影を楽しんでくださいネ


食虫展示会開催中の今、
 今週末からは同園内で、サギソウの展示会も始まります!

夏休みに食虫植物の展示会・・・だけなら、どこの植物園でもよくある話?
 だけどこの時季、サギソウも一緒に見れる「同時開催」なんて、もしかしてうちだけかも!?

この週末から夏休みいっぱいは、
一度来れば展示会が2つも楽しめます!どうぞこの機会に2兎ゲットしてください
「市花さぎ草展」は、2014年8月9日(土)から31日(日)まで
 *初日9・10には、サギソウの苗を抽選でプレゼントがありますヨ♪
---------------------
【チユウキンレン、大温室へ移動】
神戸新聞に掲載された展示植物:チユウキンレンが、大温室へ移動しました
 ひきつづき夏休みいっぱい展示を続けますので、こちらも見に来て下さい(撮影者:八杉君)
 
f0203094_17533666.jpg



姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
*TEL:  079-296-4300
*姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
土日祝に限らず、夏休みのご来園には、
姫路駅南口3番のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/

今年度の展示会は、HPより年間催し物案内にてご確認を(・w・)ゞ
*なお、過去の展示会等の情報は、今後も掲載されます
 お日にちや期間を間違いませんよう、来園前に再度ご確認下さいませ(*^^*)


*お問い合わせ*
 《おことわり: 当ブログは現在、事務職員Nが感性でかき出す、園の予告・報告の日記です》
このブログへの書き込みはできません→姫路市公式ブログ運用方針、参考
ご用の方は直接、園までお問い合わせくださいませ030.gif
------------------------
------------------------

食虫植物も、実は絶滅危惧種なんだって(><)
 副園長執筆「植物園だより」でもアップしています→HP内シリーズ参考リンク


【ブログを書くという仕事】
・・・について、八杉君に熱弁をふるってしまいました(^^ゞ
八杉君に会った初日に、事前説明として時間をいただいたのですが、
 ブログを書くという仕事について熱く語ってしまい気づいたら1時間w

長くなってしまったけど、私が言いたかったことは、
意識しながら、気に留めながら、日々の仕事を楽しく過ごしてほしいということ!
 そして、書くことはできるだけその日の体験談がいいですね^^


体験談を書くんですか?と八杉君に聞かれたんですが・・・
私の本職は事務職なので、事務に専念してればいいのかもしれません、、、ですが、
 ブログと言うせっかくのアピール手段を手に入れたわけですから、活用しない手はありません

事務をしながら電話で聞いた「質問」されたこと・その時答えたこと、
花屋から聞こえた「質問」・店員の「回答」、
園内で声を掛けたときのお客さんの反応など
 気に留まったことが、わたしの書くブログのネタ元になってるんです(>・)


だから、八杉君が今回のインターンシップで
学んだこと、自分が見たこと触れた体験、
教えたいって思ったこと、教えなきゃもったいないって思うことを覚えておいたり、
お客さんに声を掛けることで
 「書きたいこと」も「話したいこと」も増え、ブログが書きやすくなりますヨ

それに「楽しそうに懸命に作業している「姿」も、
「困っているお客さんに声を掛ける「姿勢」も、
ここで園内で作業しているあいだにも
 それが「広報」になってるんです、その「姿」はお客さんに見られています


広報の仕事ってどこまでどれだけするかは、結構自由だと思っています
なにをしたからあの日の入園者に確実につながるっていうわけでもないし、
 それでも、今、発信すればだれかに届いて、「行く」につながるかもしれない

実際にあったこと、声とか感情とかも一緒に書きながら、
今ブログを呼んでいるひとが「じゃあ行こうかな」と思ってくれるようなきっかけ、
 もう一歩、園に引き寄せることができたら、かっこいいしごとですよね^^

そしてわたしは書いて発信することが楽しいし、
読んでるひとも「おっ」とか「へー」とか思ってたら嬉しいなって思いで書いています
 さあ、八杉君はブログ広報の仕事、楽しかったかな?


今日家に帰ったら家族に話したいこと、
今度友達に会ったら教えたいことを、このブログに思いっきり書いてほしい!
 さあ、八杉君の体験から・・・なにを伝えたいか決まりましたか?

------------(以下、原文其の儘)--------------
【インターンシップ体験、八杉君の場合】
虫とりすみれの植え替えをしました

虫とりすみれを初めて触りました
 ネトネトした変わった触り心地をしていました

一緒に作業をした方から教えてもらったポイントは
・鉢の底が見えなくなるまで小石を入れる
・水ゴケを入れて、水をかけて水分を蓄えさせる
・虫とりすみれを置くように植え付ける
だそうです
それを聞いて僕もやりました

最初はなかなか要領を得られなくて苦戦しましたが
やり続けているうちにコツをつかみ
簡単にできるようになりました

僕が植えた虫とりすみれがちゃんと育つかわからないけど
 しっかりと育ってくれればうれしいです
f0203094_189849.jpg


(ほかには、)サラセニアの手入れもしました

枯れている所を切ったり
同じ鉢に生えている雑草を抜いたり(と、)
なかなか細かい作業で大変でした
 しかし、やり終わって綺麗になったサラセニアを見てやった甲斐があったと思いました
f0203094_1837377.jpg


火曜日には、副園長に植物について
 いろんなことを教えてもらいました

僕も学校で植物について勉強をしていますが
副園長に教えてもっらた内容はさらに詳しい内容で
とてもためになるお話でした
 植物の奥深さがさらにわかりました


インターシップで希望したところに行けると
決まった時はうれしかったですが
 行く生徒が僕だけだったので最初はとても不安でした

けど、植物園の皆さんがとても親切に接してくれて
 いろんなことを僕にだけ教えてくれたのはとてもうれしかったです

掃除など地味な仕事でもお客様をお迎えするためには
大切なことだと感じました
仕事の大変さ労働の喜びや充実など
 とてもいい経験をさせていただきました
--------------

【グァバの実、味見】
Y:みんなで味見をしてみましたが
いろんな感想が出てきました
 僕はとても酸っぱくてグミの実のような味がしました
------------(以上、原文其の儘)--------------

実は5日に、グァバの実を撮影していたんです
 場所は大温室のハイビスカスの隣、真っ赤で丸い実です
f0203094_1814281.jpg

まだ色は緑ですが、たわわに成っていますね
f0203094_1817124.jpg

f0203094_1814863.jpg

ちょっと味見をしてみようということで、
 その時はAさんがカッターを入れて、断面を見せてくれました

切り口は梨のようですが?と、お味の感想をお聞きすると・・・?
 種が大きくて食べにくいケド、最初はちょっとすっぱいけどおいしいというんです


それをふと思い出して寄ってみたら、次の実が既に熟していて
 チョウド落ちてきたものですから・・・手にとってみるとすぐ裂けたw
f0203094_18373262.jpg

ちょうど親子のお客さんと出会ったので、4人で内側をちょっとだけペロッ

お母さんもんー甘いといい表情で声をあげて、
子供さんはすっぱいリンゴみたいだと感想を教えてくれました
 そのあと、現場から戻った職員と少しずつ分けて味見しあいました

たまたまの出会い、みんなで体験できてよかったネ
 みなさんは・・・残念ですが勝手に食べずに、観賞してくださいね(職員の特権w)
-------------------

今日のブログは、学生と書きました(*´∀`) 普段と違うカンジ、楽しんでいただけたでしょうか?
 いつも読んでいただいて、ありがとうございます


週末からは「市花さぎ草展が、始まります
初回の土日には抽選で苗が当たるプレゼント
 日曜14時からミニ説明会が開かれるそうですゾ^^→さあ、手柄山温室植物園へGO!!

みなさまのご来園を、
 食虫植物とサギソウと職員みんなで一緒にお待ちしております  ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---


~当園は、まちづくり振興機構が姫路市から指定管理を受けて、運営管理しております~

このブログの更新も、機構FBで随時発信!
 詳しくは、→機構フェイスブックをチェック!!
----------------------

【ドウゾ参考に!週末・週明けのイベントまとめ】
 
・9(土)から展示会:市花さぎ草展がスタート
姫路市の花、サギソウを展示する、目に涼しげなイベントです
いま開催の食虫植物展と同時開催で、日曜の午後からは食虫植物ミニ説明会もあります!

・土日9・10は、副園長と園内探険→募集〆切り、ちょうど台風が心配されます><

・お盆の週は、11・12・13・14・16の5日間に、スコール体験!
 時間は11時・14時の一日2回、30分ずつ散水(告知は、前回のブログ参照)

・17(日)は、サギソウ博士に挑戦!
現在参加者募集中→リンク(告知は、前回のブログ参照)
---------------------

*姫路市役所で行われる、さぎそう栽培展8月18日~20は、担当の緑化HPへリンク
f0203094_1532142.jpg

by tegarashokubutsu | 2014-08-07 18:53 | Let's 体験・参加

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。


by tegarashokubutsu