手柄山温室植物園ブログ 『山の上から花だより』

tegara.exblog.jp

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。

ブログ作成にトライやる-姫路東中の場合-

引き続き、トライやるウイーク第一週目(26~30)のお話です
 この金曜まで、城乾中の2名と姫路東中の3名が出勤していました


植物園で中学生がトライする仕事は、
 事前にこちらで提案・計画しました(・・)ゞ

除草・清掃のほかにもいくつかあり、
今回は、ウマノスズクサの挿し芽に始まり、
 傷んだ花がら摘み、花壇入替前の片づけ・処分など・・・
f0203094_11375692.jpg

また花屋・改札の補助は午前・午後に
 両方をひとり一回ずつ回るように計画していたので、

改札にお客さんが来たら
花屋から走ってすばやく対応した○○さんには、
 後ろから職員に「偉いっ」て声もかかっていましたネ^^
f0203094_14361360.jpg

写真の3人は、改札でしっかりと入園確認を取る田中さん、
レジ袋にやさしく商品を入れて手渡しする金田さん、
 花屋で販売中の苗には、岩本君が根っこに集中して水やりしていますネ


では引き続き午後の部:姫路東中学校の3名のブログを紹介します
f0203094_14352815.jpg

しっかり下書きできたかな?
f0203094_11462384.jpg

---------------------

はじめまして!
姫路東中の田中と申します
 トライやるウィークで職業体験に来ています(^∀^)

私は、初日に副園長さんに聞いたについて書こうと思います
は、不思議な進化をしている植物なんです
その一つが、蘭の根っこには、、『ベラメン層』とういうのがあり、
水を根っこ自体で吸い取ることが出来ます
それにプラスして、根っこで光合成が出来るのです!
だから蘭は、葉っぱがなくても生きていけるそうなのです 
f0203094_14452783.jpg
        
f0203094_157364.jpg
その他にも、花弁の一枚が唇の形になっていたり
おしべとめしべが一本化している
など、蘭独自の進化があります

では、なぜこんな進化をしたのか?

蘭は、植物の中でも比較的遅くに出現したと言われており、
いわば植物の中でも新人さんです
新人さんが、会社やグループの中で(まだ)居場所がないように、
が生まれたころには周りの生態系はほぼ出来上がっていました

蘭が入る余地がなかったのです

そんな中(、)蘭は、木の上や崖っぷち、はたまたジャングルの奥深く等…
他の植物が生えられないような所に自分の居場所をって行き、
又その環境に合わせて進化していきました

比較的遅く生まれた蘭だからこそ、これだけ進化出来たのだと思います

たくさんの事を学ぶことが出来て、とても面白かったです!
ありがとうございました!
----------------

はじめまして、姫路東中学校の岩本です
 トライやるウィークで植物園に体験にきました!

僕はサボテンと食虫植物が好きです
 「面白いなぁ」と思ったことがたくさんあり楽しかったです!
f0203094_14391312.jpg
この植物園では、家で育てていないと見られない?
植物がたくさんありますが
僕はサボテンの花を見るというのが初めてだったので
 驚くと同時にきれいだとも思いました

見たこともないようなサボテン(、)
家じゃ育てられないだろうって(思う)くらいの大きなサボテン(、)
 興味のあるものをたくさん見る事が出来る場所って楽しいですよね!

見るだけでなく育ててみたいとも思いました
 また今度(、)育ててみようかな?
--------------------------

はじめまして
 姫路市立東中で植物園でTRYやるweekをやらせていただいている
金田ともうします(*^v^*)
TRYやるweek(最初)のメンバーは東中から3人(、)城乾中からは2人来ています

植物園で働いてみて(、)清掃や除草などが(なかなか)しんどいです・・・・・

セントポーリアウマノスズクサについていまから書いていきます
f0203094_14532841.jpg
セントポーリア
セントポーリアを見て 花の色が
綺麗で葉の色もつやがあって綺麗な花
だと思いました(*^u^*)d
この写真はセントポーリア展での
(今年の)優秀作品(だそう)です
f0203094_14533756.jpg
ウマノスズクサ
隣の写真はウマノスズクサです
黒い虫はジャコウアゲハの幼虫です
 ウマノスズクサはジャコウアゲハの好ぶつです!
---------------------


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
---------------------

午後の3人は、写真の挿入位置:右寄せ・左寄せ・中央寄せ、
また文字の色付け、顔文字も考えていたので、なるべく再現してみました
さて、実際に画面に載ったものを見て、いかがですか?
 あー、イマイチカナ?と思うところ、なかなかイイカモと思うところ、両方あると思います

わたしも、この一週間の指導経験をもとに、来週以降に反映させたいと思います(^_-)-☆
----------------------

最後に、みんなが撮った写真を一枚ずつ選んでみました
f0203094_1503734.jpg

この一週間の体験が、これからの何かに役立つことを期待しています(・・)/
 またいつでも遊びに来てくださいね、お疲れさまでした
              手柄山温室植物園職員一同


なお金田さんも書いていた「セントポーリア」は、
 明日6月1日(日)が展示会最終日です、どうぞお見逃し・忘れなく(>・)
by tegarashokubutsu | 2014-05-31 14:06 | 準備 -作業風景-

植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。


by tegarashokubutsu