植物園スタッフから、「とっておき情報をタイムリーに」お知らせします。
by tegarashokubutsu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
カテゴリ
全体
咲いた?! -開花情報-
展示会ニュース
プレゼントのお知らせ
取材・掲載されました
新コーナー始めました
Let's 体験・参加
園外 -出張展示-
販売 -花屋情報-
観察 -市蝶と市花-
準備 -作業風景-
今日のひとこと
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
関連リンク
お気に入りブログ
WE LOVE HIME...
タグ
最新の記事
『カトレア原種展』始まりました!
at 2017-03-25 09:59
『クリスマスローズ展』開催中!
at 2017-02-19 13:55
『花の家』よりお知らせ~♪
at 2017-02-05 14:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
自然・生物
花・ガーデニング
画像一覧

ブログを書く時の自分ルール

いつのマニカ、新年度になってしまいました(TдT)
みなさんは4月、始まってますか?
 私はまだまだ3月のしごとが終わりきらず、4月まだ来ナイデという気分ですw

その上花粉症デビューなのかナー、急にクシャミが止まらない(><。)悪戦苦闘

実は3月中にブログに書きたかったネタを2,3抱えたまま、年度を越えて4月になりました

でもまあ、春が来てくれるのは嬉しいもので、
桜は開花し、パンジーは元気よく起き上がる姿を見せる今日:
 4月1日は新顔のみなさんが、挨拶回りに来られていました

時間差で到着した“初めまして”が、事務所に勢揃い
副園長とも今日初めてお会いしました
 みなさん、これからよろしくお願いいたします(^O^)
-----------------

さて今日、年度最初のブログは、
新年度もブログを担当することになった記念に、
 私とこのブログのことをお話したいと思います


当植物園は、まちづくり振興機構が運営しております
 機構の情報発信という点から見て、ネット上の方法には今HP,FB、ブログがあります

機構内にいくつかある施設それぞれにそのHPはあり、→リンク機構HPトップ
 機構公式のフェイスブックも去年から始まりました→リンク:機構FB
でもブログは機構内に1つ:当ブログしかありません→リンク

そのせいか、機構職員の方からも気にしてもらっています
 HPやFBより深く突っ込める、楽しい報告・予告日記になっていればコレ幸いです

内輪の話ですがおかげさまで、
機構職員からも「いつも読んでるよー」とか、「ブログ書いてるの君?」の声とか
「こないだのブログ、漢字間違えてた」と連絡くれる人や(←ソッコー直します)
 先日の桜ニュースのように「書いてー」とネタをくれる人も居て

このブログはコメント不可にしてあって(姫路市設定)
みなさんから感想を書き込んでもらうことはできません
(来園の方からはアンケートやはがきを通じて感想をいただくこともあります)
なので、職員からの声は、直接もらえる生の声となり
 会話のきっかけにもなってわたしは嬉しい^^
----------------
----------------

そんな私の仕事のメインは事務ですがその仕事のかたわら、今は
園内掲示のポスターや、休園日のお知らせだって作ります
 ほらこの4月の休園日を表現したポスターも、私、作りました≪園の掲示板にも掲示≫
f0203094_915127.jpg


ブログいつも上手に書くなーって
いつも褒めてくださる方が園に居るんですが、(^^ゞ照れる
その方に、(よりよい表現のために)日々なにかしてるのかと聞かれて
・・・この口から出てきたのは、んー?そうですねー?読書?と(・w・)

実は最近、一度にたくさんの本を買いました
 まあ見ての通り漫画もあるんですが、急に本というものを読みたくなったんです
《今読んでる本》 
f0203094_10443058.jpg

これをざっと見てなんか読んでみたいと思った人には→ドラえもん短歌がおすすめです
 私は短歌のような、短くてぎゅっとした表現が好きです・・・というか、心地よくて潔い


ブログの文章はどうやって組み立てようか、いつだって考えています
私が内向的でしゃべることより書くことのほうが好きだったのも作用しながら
 このブログはゆっくり、でも自分の信念をもって着々と作られていきます

それでも読みやすい人は読んでくれるし読まない人もいるでしょう
ひとぞれぞれに理由がある中で、読んでもらえているのは本当に嬉しいです(*^^*)
 私がそう自ずと思うようになったのは、実は大学時代の部活が理由なんです
-----------------

とある楽器・・・ミュージックベルというマイナーな楽器を演奏する部活でした
好きでやってたんですけど新入部員の獲得に手こずるほどのマイナーでした
でもベルは素敵な音色なので、慰問演奏やイベントには引っ張りだこだったんですよ(・ω<)
 顧問のU先生のサックスとベルで共演したこともあります

その部活を運営する上で、パソコンと友だちになって
 ポスターやチラシを作って「アピール」をしましたし

MCの楽しさに目覚め、この私が人前でマイクを持って
曲紹介や楽器の特徴を声で伝えてみる・・・という時間の中で、客観視をしてみると
 ひとが表現してるのに、それでも聴いてくれる人と聞いてくれない人がいるんですよね

聴いてくれない人は時間がなかったかもしれない
聴いてくれる人は時間を使ってくれている・・・わざわざ私達のために
 仮にそれが無意識でも時間は有限ですから


今日もこのブログを読んでくださってありがとうございます
 少しでもよりよいブログになるよう、わたしはやっぱり精進したいって思うのです
------------
------------

お休みの前日は、私が更新する植物園HPも開いてみてください


姫路市立手柄山温室植物園(金曜休園)
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/
土日祝のご来園には、姫路駅南口のりば発の手柄山ループバスがオススメ♪

~姫路市立手柄山温室植物園は、機構が指定管理を受けて、運営管理しております~
 ・機構フェイスブック
---------------------
f0203094_9361520.jpg
それとこれは3月中旬のお話なのですが、
このブログを日々読んでくれているというM専務から、
顔文字のことで質問されました
 顔文字(・w・)の横にある「d」ってなにー?

dはコレですよと、私は親指を立てて「イイネ」「グッドgood」d(^O^)

顔文字っていうのはまだまだたっくさんあるらしいのですが、
 私がブログで顔文字を使うのは、その記号で「感情」を表現するため
f0203094_17163112.jpg

*エキサイトブログにはemoticon-0115-inlove.gif←エモーティコンというのがありますが、パソコンとケータイでは表示が変わることもあるので、あまり多用しません
 ただ、文字と違ってカラーで視界に入るので、可愛くしたいときは多用しますemoticon-0110-tongueout.gif

私も顔文字を使うのが得意とはいえないので、
 私がブログで使う顔文字は、単純な組み合わせで簡単なものだけです(・0・ )


顔文字を始めとする表現については
私がブログを担当するにあたり、いつしか
 自分ルールというのをいくつか定めているので、今日ここで紹介!
-------------------

1.表現に絶対はない、正解もない・・・と思ってそのブログを書く
この表現しかない、なんてことはいつだってどこだってないのだ

2.気に入るまで何度でも推敲し直す
それでもどうも気に入らなかったり、悩んだりすることはあります
ちなみに顔文字の話は3月に一度非公開で書いて温めていた内容です
 なかなか定まらず、いまこうして顔を出すことが出来ました

3.見聞きした体験を織り込んで、自分にしか書けないものを書こうとし、自分らしさを出す
いつだってオリジナルでいたい
だれにでも書ける植物の育て方よりは、今日の会話を重視したい
 その顔文字の話だって、その日M専務と会話したからコソ、生まれたものでしょ

4.違うものにも見えないか視点を変えてなにかに例えてみる
これは私得意です、3と同様自分らしさを出すひとつに、「例え」を使います
わたしは結構目が悪いので、ぼやけて違うものに見えることは多く
 それをわかって欲しくてそれを書こうとします

5.インタビューなど、相手ありきの取材は、一言・一文字でも多く採用する
 いま、書きたいネタのひとつに、この30日に交わした会話があるん
ですが、次回のお楽しみでイイカナ?
-------------
-------------

3月の終わりから、このブログでユーチューブを活用しています
今日聴いて欲しい曲は、やっぱりミュージックベルの演奏でしょ!
*私の所属した部活とは無関係ですが、
 ベルの音色はもちろん、使うベルの並び替えとか持ち替えとか懐かしい( ;∀;)

by tegarashokubutsu | 2014-04-01 16:33 | 準備 -作業風景-