ハートがいっぱい!アンスリウムとその仲間!

さあっ始まりました、展示会!

展示会場には、アンスリウムとその仲間が勢ぞろい
 さっそく会場にご案内しましょう( /・0・)/オープン・ザ・ドア・・・っと、

こちらが、まず最初の会場の全体図↓
 会場左列にはアンスリウムの鉢物を、右列にはその仲間を集めてみました(・ω・)/
f0203094_10532211.jpg

この写真では平面すぎて気づきにくい?かもですが、
 会場中央部には、巨大なハートを描いているんですヨ(・ω ・☆)

撮影するときは、ちょっと横から構えて、
 このように斜め撮りすると、形がわかりやすいかな?
f0203094_14453041.jpg

赤・白・ピンクのアンスリウムを、レンガで縁取って、
 少しずつ背丈を変えることで、立体感を出しています^^


アンスリウムの形って、苞も葉もハート形だから、
会場はもちろん、このハートの中だけでも、
 いったいいくつのハートがあるのでショウ(≧w≦)数えきれそうにありません!!


そんな会場左列は、主にアンスリウム(・0・)ゞ
 でも、赤色のほかにも、ピンク色や白色や紫色、
 黒っぽい赤色もあるんだと知ったり♪

アンスリウムの冬越しポイントを学べたり♪
f0203094_11245028.jpg

また、展示方法としては、
ヤシの実かごに入れて熱帯っぽくしたものや→
たくさんの仲間たちと一緒になった
 大きめの寄せ植えもあります↓
f0203094_11253192.jpg

ひとまわり小さくした寄植なら販売もありますヨ^^
 もちろん単品売りもありますので、お帰りの前に花屋で見てってネ(¥w¥)


会場右列にはずらりと、その仲間たちが勢ぞろい(>・)
 それでは改めて仲間を紹介します↓
f0203094_11521275.jpg

左まわりに、爽やかな蔓性の「ポトス」、
葉に卵の形に穴が空く「マドカズラ」、
 白い花を咲かせ、観葉植物の中で一番美しいとされる「スパティフィラム」、

葉の模様が特徴的な「ディフェンバキア」や、「アグラオネマ」、
 葉に深い切れ込みがある「モンステラ」などなど^^

このなかには、もうすぐ開花しそうな仲間もいますね(≧w≦)


続く奥の部屋では「アンスリウム」の原種を揃えており、
なかでも見ものなのは、この巨大な原種!
 今回の展示会の為に、大温室から出してきたんですヨ↓
f0203094_11581021.jpg

植物のそばでは、置物のうさぎやアリ、カブトムシが“案内人”を務めています(・ω・)ゝ
f0203094_11572530.jpg

また、当会場:エントランス展示室は、
今回の展示会をきっかけに、すっきりと模様替えをしました!
 半分締っていた小温室の扉もこれで全開\(・w・)/
---------------------

姫路市立手柄山温室植物園
 姫路市手柄93番地(手柄山中央公園内)
*TEL:  079-296-4300
*HP: http://himeji-machishin.jp/ryokka/greenhouse/index.html
 ちなみに、土日祝のご来園には、手柄山ループバスがオススメ♪

~上記HPほか、機構フェイスブック等でも宣伝中~
--------------

さて、先月紹介した
 大温室の「モンステラ」の花、後日談っというわけで、

ひさしぶりに、「モンステラ」を見に行きましょう\(・w・ )/
 今日は、トロピカルフルーツなところをお見せします!

あのとき3っつあった花のうち、2番目が開いていました(2013年9月7日撮影)
 ちなみにこの写真では、3番目の花は2番目の後ろに隠れています(><)
f0203094_15332477.jpg

先月開花した1番目の花に近づいてみると・・・下の方、気づきましたか?
 黄色く出てる液は蜜なのか、本物の蟻がいっぱいいました(*_*)きっと甘いのでしょうネ↓
f0203094_1454538.jpg

------------

「アンスリウムとその仲間展」は、今月23日まで!
 祝日開園でご来園をお待ちしております   ---てがらやま おんしつしょくぶつえん---
by tegarashokubutsu | 2013-09-10 15:00 | 展示会ニュース